2009年01月18日

『ハンヤン』ユッケジャン(780円)



■寒い体には辛い汁!


第1回来店の記事 『タクケジャン』780円
第2回来店の記事 『タクコムタン』780円
第3回来店の記事 『ユッケジャン』780円
第4回来店の記事 『豚炒め丼、他』【ディナー】
第5回来店の記事 『参鶏湯(サムゲタン)』780円
第6回来店の記事 『純豆腐チゲ』980円
第7回来店の記事 『味噌チゲ』780円
第8回来店の記事 『ユッケ石焼ビビンバ』980円
第9回来店の記事 『ツナキムチチゲ』980円
第10回来店の記事 『タクケジャン』780円


 今さらではありますが、明けましておめでとうございます。いや〜…正月早々から風邪にやられまして…。つい最近までしんどい状態だったワケで。ホントは正月休みの間に、色々記事を書きたいと思っていたワケでしたが、正月休みは強制寝正月でした…。いや〜最近の風邪は本当タチ悪い…。私の場合、よくなるまで2週間ぐらいかかってしまったワケで。みなさんもお気をつけ下さい。


 で、だいぶよくなったので、そろそろ記事を書こうと思ったワケで。2008年12月18日の話……。




 朝ご飯を抜いてしまうコトが多いため、会社に着いてから仕事を始め、昼メシを食べるまでの間というのがどうにもツライ…。何がツライって、体が冷える…。当然なんだろうけど、朝メシを食べないとエンジンがかからないようで、しかも何か最近は手足がよく冷える体質になっちまっただけに、このエンジンがかかっていない状態が何ともツライ…。

 そんな朝メシ抜きのガス欠状態の時に、昼は何食べようかと考えるのが「辛い汁物」なワケで。大抵は前回記事で書いた、ネジャンタンを食べに行っちゃうのだ。


 今回は会社の仲間と昼メシへ。で、仲間が「久々に『ハンヤン』行かない?」という提案を。何でもアツアツのユッケジャンが食べたいらしい。何か無性にソソられ、じゃあ私もソレで!ってコトで、2年ぶりぐらいに『ハンヤン』へ行ってみた。


 相変わらず大盛況なようで。店内のいたるところに席が設けてあるワケだけど、ほとんどが埋まっていた。入り口に近いテーブル席が空いていたので、ソコに滑り込む。そんで、2人とも迷わずユッケジャンを注文。寒い時、体が冷え冷えの時はやっぱ辛い汁に限る。


おかず


 で、早速おかずが来たワケで。冷奴は健在のようで。厚揚げの炒めモノっぽいのもついてきた。豆腐がつくとやっぱりプチうれしいですな。



ユッケジャン


 そしてユッケジャン来ました! 来た当初はグツグツで写真を撮ろうとするとレンズが曇るので、落ち着いた頃を見計らってパシャリ。で、もうその後は無心でガツガツ!ジュルルル!ハフハフ!ズズズズーッ!と貪ったワケで。


 ぜんまいやもやしのナムル、長ネギ、ニラ、豆腐だとか肉がタップリぶち込んであるので、ボリューム感あってイイですな。そして辛いし。食ってるそばから体がアツアツになってきて、エンジンかかってきてる感じ。


 ご飯をスプーンですくって汁にしずめて、スプーン上にプチ雑炊を作り、ズゾゾゾーッとすする。これ結構好き。


 いやー冬はやっぱ辛い汁モノですなー。2009年も早速、ネジャンタンをはじめとした辛い汁モノを昼メシに堪能しまくっているワケで。しかし何だろう、前は冬はこんなにツライと思うコトが無かったような気がするんだけど、去年ぐらいから妙に弱っているような気がする。ちょっと自分の体が心配だったりするワケで…。


 今年もよろしくお願いします。


●ランチメニュー●
参鶏湯 780円
石焼ピビンバ 780円
ユッケジャン 780円

ユッケ石焼ピビンバ 980円
コムタン 780円
スンデクッパ 780円
ピビンバ 780円

カルクッス 780円
タコ石焼ピビンバ 880円
味噌チゲ 780円
純豆腐チゲ 980円
ツナキムチチゲ 980円

ポシンタン 1280円



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
石焼ビビンバ 1280円
ビビンバ 1080円
キムチチゲ 1180円
石焼海鮮チヂミ 1680円
ジャガイモチヂミ 1180
トッポキ 980円
スンデ 980円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-14-18地創工業ビルB1
■ランチタイム/11時〜16時
■定休日/無休
■TEL/03-5272-6500
地図はコチラ

posted by マサト at 19:52 | Comment(5) | TrackBack(0) | ■店名/は〜ほ
この記事へのコメント
群馬県に昨年8月、広島県より引越してきました。12年前にソウルに観光で行って依頼、韓国の文化と食べ物にすっかり魅了され今に至っております。5年前からは、空前の韓流ブームにものかってしまい、ますます韓国を好きになりもちろんハングルも勉強していますし、新大久保大好きです。
転勤族で、西日本にしか住んだことがなかった私ですが、ことあるごとに上京し、必ずといっていいほど新大久保に足を運んでおりました。
そして昨年8月より縁あって関東地方(とはいえ、群馬県は北関東ですが)に越してきて、より近くなり、月に一度の割合で出かけております。
いつもディナーにしか行かないのですが、来週、群馬県で初めて話の合う友達と出会い新大久保にランチに行こうと話しが出ていて、どこかいいところがないかと探していたらこちらに行き着きました。
とてもわかりやすく、見やすいブログだったのでとても参考になりました。

私は「ホットク」が大好きなので、必ずドンキの前のお店で200円のホットクを食後に食べています。
ソウルではアンコやチーズ味は見かけたことがなかったけど・・・やはりホットクといえば、あのシナモンシュガーの味が最高です!
ドンキの向かいにある24時間のスーパーでホットクミックスと辛ラーメンなどを購入して帰るのがいつものコースです。
先日は韓流関係の集まりが「オザッキョ」であったのですが、少々値段が高くて、味は驚くほど美味・・ではなかったので、チープで本場が味わえるお店がいいです。
またよろしくお願いしま〜〜す!
Posted by mikan at 2009年01月21日 01:04
更新ありがとうございます!嬉しいです!新大久保には7、8回しか行ったことありませんが バイブルにさせていただいてます ハンヤン 好きなお店ですが、タッケジャンはおいしいのですが、ユッケジャンはあれ?と思ったのは私だけ?
Posted by ゆーみん at 2009年01月23日 22:52
>>mikanさん
こんにちは。
韓国にどっぷりハマっておられるんですなぁ。
私も(特に)食い物に魅了されて、
今に至る感じです…。

群馬というと、どうでもいい話なんですが、
5年前ぐらいに半年ぐらい、転勤のため太田市で仕事してたことがありますよ。
何気に韓国料理屋がちらほらあったりするんですよね。

更新頻度は最近イマイチ…な当ブログですが、
よかったらまた見てやってください。


>>ゆーみんさん
こんにちは。
嬉しいお言葉、こちらこそ感謝です。

ユッケジャン、アレレー?でしたか。
私、先日もハンヤンに行きまして、石焼ビビンバ食べたのですが、
何か飯がベチョっとしてる感じで、アレレ?イマイチ…って思ったりしたワケでして。
前はこんなんだっけか〜?なんて。
各料理、結構味がブレたりするのかもしれませんね。
Posted by マサト at 2009年01月25日 22:57
今年もよろしくお願いします

ハンヤンの思い出は
真夏のランチでハーフサムゲタンを
汗かきながら(冷房の近くでしたが)
食べたことです。
もちろん、お得な生ビール飲みながら・・

私はスゴイ汗かきなので
ユッケジャンなどの辛系を食べると
ひとりヒートアイランド現象に
陥り周りから指を指されてしまいます。
気にしませんが(笑)

コンセプトが不明になっている
マイブログですが
グルメ関係は↓へ移動しました。
といっても、まだ全然進んでおりませんが・・

http://b9spl.blog.shinobi.jp/
Posted by スト at 2009年01月27日 15:59
>>ストさん
こちらこそ今年も宜しくお願いします。

私もランチでビール飲みながら韓国料理食べたいですなぁ。
今年の夏はやろう、絶対に…。

夏は韓国料理の汁モノ食べると、
汗ダラダラになりますよね。
冬はそれぐらいでイイんですが。
私も汗っかきなので、
夏場は苦労します…。
ミニタオル持参で昼飯食べに行きますよ…。

グルメブログ、更新期待してます。
1年に2〜3回は長野に行きますので。
松本駅周辺のグルメ情報欲しいっす。
Posted by マサト at 2009年02月01日 16:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。