2006年04月22日

『チキンタウン』ヤンニョムチキン(1600円)



■ジャンク風味なヤンニョムチキン


 もうGWに突入したワケだが、最近まで仕事がGW進行につき、なかなか忙しく、ブログの更新がおろそかになってしまっていた。ようやく無事、休みを迎えたので溜まっていたネタをどんどんアップしていこうと思う。


 さて、今回の話は、え〜と…確か4月22日の土曜日のコト…だったかな。職安通りのドンキホーテ横にオープンした『チキンタウン』に、朋友であるnabeさんと行ってみた。同店は『ヤンニョムチキン』という、フライドチキンにコチュジャンベースの辛いタレをからめた料理の専門店だ。実は私、この料理初めてなんだよね。見た目から何となく味の想像は付くけど。



外観


外観


 宅配がメインのようだが、イスとテーブルもあるので、イートインも可能。もちろんテイクアウトもOKだ。チキンのサイズは、ハーフ、フルとあるので、ハーフサイズを注文。値段は1600円。…う〜ん。



 とりあえず水が出てきたが、メインはなかなか出てこない。その間、実に色んな人がテイクアウト注文をしている。しかしまぁ、やはりというか、韓国人客が多いんだねぇ。日本人客もちらほら。その日本人客、子連れのファミリーだったのだが、注文して子供を残し、親はどこかへ。子供が暇そうにチキンを待っている。



ヤンニョムチキン


 結局30分近く待って、ようやく出てきた。遅いよ……。待ちくたびれたよ。チキンは5〜6ピース。色んな部位の肉をつかっているようだ。う〜ん、赤いね〜。割り箸でつまんで、パクついてみる。食べづらい…。肉は割とジューシーだな。味付けはコチュジャンというより、何かエビチリソースそっくり。というか、そのものでは。


 この食べづらさがどうも、テンポを狂わせる。とはいえ、これを素手でつかむのはチョット…ねぇ…。あと骨が非常に邪魔! 食べている間に、友人のマサ氏も登場。味見をしてもらう。やはり食べづらそう。



 全体的な感想としては、やはりジャンクって感じかな。『世界の山ちゃん』の手羽先を思い出す。多分、アメリカ人は絶対好きなんじゃないかな。コーラと一緒に食べたくなる。


 しかし何というか、値段高くないかね。5〜6ピースで1600円はちょっとなぁ。6〜700円くらいが妥当なんじゃないの。もっと安くてもイイような気が。高いし時間もかかるしで、個人的には微妙感は否めないかも。そういえば、テイク待ちの日本人客、その後、親がやって来て、まだ出来てないコトを知ると、軽くキレていた。気持ちは分かるよ。確かに遅いって。宅配がベストなんだろうな。


 でもこういう料理、キライじゃないのでまた食べたいのだが…。ま、簡単に作れそうなので、自作してみようと思う。から揚げようのモモ肉が冷凍庫にあるので、今度チャレンジしてみようっと。



●メニューの一部(参考までに)●
フライドチキン(フルサイズ) 2500円
       (ハーフサイズ) 1400円
ヤンニョムチキン(フルサイズ) 2800円
        (ハーフサイズ) 1600円
フライドチキン+ヤンニョムチキン 2600円

あんかけから揚げ(13ピース) 1600円
        (10ピース) 1300円
        (7ピース) 1000円
チキンナゲット(8ピース) 650円
       (6ピース) 550円
       (4ピース) 350円
ポテト(300グラム) 400円
あげ餅 350円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-12-6
■営業時間/10時〜翌2時
■定休日/無休
■TEL/03-3232-5188
地図はコチラ

posted by マサト at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | ■店名/た〜と
この記事へのコメント
おはようございます。念願のチキン、食べましたよ!ちょっと高いけど、韓ドラに出てきた、憧れの食べ物だったので、満足です!!30分はかからなかったれど、かなり待ちました。おかげで、お店の人と、たくさん話をしましたが。二階の「ガムザコル」や「ジョンロ本家」の系列店なんですね。
Posted by サラン at 2006年05月22日 07:47
>>サランさん
おはようございます。
ブログ見ましたよ。

チキン、ポテト、チキンナゲット、
そしてキムチ、ナイスな組み合わせですな〜(笑)。
コーラで流し込みたくなりますね。

コレ、1コ100円くらいだったらイイと思うんですけどね〜。
6〜7コで1600円は、やはりちょっと敷居が高いかなぁ。
でも割と好きな食べ物なので、
食べたいと思う時は結構あるんですけどね。
やはり自分で作っちゃおうかな。

>二階の「ガムザコル」や「ジョンロ本家」…

店でもらえるマグネット型のPOPに、
確か色々書いてありましたね。
ガムザコルとジョンロ本家は、
看板の派手さで、ああなるほど…と(笑)。
Posted by マサト at 2006年05月22日 12:42
その辺は分かる。
でも日本の丸鳥を使っての値段でしょ!
そのぐらいにはなるわな〜。
その辺分かってるの?????????
Posted by 鬼きり酒 at 2010年05月14日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。