2006年05月05日

『縁香館(エンシャンカン)』羊肉串、他【ディナー】



■初めての延辺料理!


 前回と同じく、5月4日木曜日の話。『チウゲ』を観察した後、再び大久保をウロウロ。大久保駅近辺の色んな裏路地を探索していた。大久保駅と新大久保駅の真ん中くらいの路地、屋台村がある道を散策していると、面白そうなオブジェ(?)を発見。



外観


 何やらチャミスルの瓶の形をしている。店の看板のよう。どうやら、新しく韓国料理屋がオープンしたようだ。店名は『縁香館(エンシャンカン)』。店名を見てピンときたのだが、やはり中国朝鮮族、延辺料理の専門店のよう。大久保にはこれらの店がけっこうある。『金達莱』、『延吉香』などもそうだ。『羊肉串』という、羊肉の焼き鳥のような料理が代表料理。まだ延辺料理を食べたコトが無いので、詳しいコトはよく分からないが、中華と韓国料理のフュージョン的な料理もあるのだろうか。よく聞くのは『補身湯』でお馴染みの犬(狗)料理も、よく食べるそうだ。



 せっかくなので、モノは試しにと入ってみた。店内はオープンしたてだけに、すこぶるキレイ。聞けば4月8日にオープンしたとのコト。席は今流行りのすだれで区切ったような、個室風がメイン。なかなかにお洒落で雰囲気もイイ。



 メニューを見ると、韓国料理もあれば、漢字ばかりでイマイチよく分からない中華料理(?)もある。中華料理なのか、中華と韓国料理のハーフなのかは、う〜ん…ちと分からん…。時間がある時にでも、延辺料理について調べてみようと思う。詳しい方がいたら、ぜひ教えてもらいたいものだ。



 さて、注文。やっぱり『羊肉串』は外せないな。串メニューは10本から受け付けるそうなので『羊肉串』4本、『羊のロース』4本、『牛肉串』2本を注文。これらは1本100円とリーズナブル。他に『ジャガイモチヂミ』と、未だ食べたコトのなかった犬料理『狗肉湯飯』にも挑戦!! ど、どんなのが来るんだろう…。



おかず


 まずは、おかず。4皿。この煎った落花生は延辺料理の店に行くと、よく見かけるなぁ。私は豆好きなので、大歓迎。



羊肉串


 串がやって来た。「初めて食べるんですよ〜」と話したら、店員のオネーさんが焼いてくれた。ちと写真では分かりづらいかもしれないが、ロースターの上に傘立ての底をブチ抜いたようなモノを置く。二段ベッドのように使うのだが、焼き始めの時は下段に串を並べる。



羊肉串


 かなり脂が滴り落ちているようで、ファイアー!ってな具合に。



羊肉串


 肉を適度にまんべんなく炙ったら、意外にアッサリ上段に移す。「焼きすぎないのがコツですかね〜」とオネーさん。へぇ〜。とりあえず移しておいて、食べる時に直に串を持って火に近づけ、炙るのがツウらしい。てなワケで言われたとおりにやってみる。



羊肉串


 肉にはすでに、クミンと呼ばれる独特のスパイスがたっぷりまぶしてあるのだが、食べる時もクミンをつけて食べる。ん〜…、このクミン、何とも複雑な味だなぁ。舐めてみても原料がよく分からない。エキゾチックな味なのは間違い無い。


 しかしまぁ、けっこうイケる。美味いんじゃないの。生ビールと一緒に食べているのだが、よく合うよ。自分で炙って食べるのも楽しいし。あっという間に食べ尽くす。



ジャガイモチヂミ


 『ジャガイモチヂミ』。ん〜、コレはちょっと微妙だったかなぁ。油でベトッとして、重たい感じ。値段は600円と安いのはイイんだけどねぇ。



狗肉湯飯


 そしてお待ちかね(笑)の『狗肉湯飯』。コレがいわゆる『補身湯』ってヤツなのかな。ドキドキしつつ、まずはスープの匂いを嗅いでみる。………、………臭ェッッッ!!!! エッ、エッ!? ううむ…獣臭というか…ん〜、臭い豚肉の汁物みたいな臭気が。こ、こんなものなの!?とたじろいでいると「いや〜私が今まで食べた犬料理は、クサいのなんてなかったよ」とnabeさん。う〜ん、素材と調理法の問題か…。酒で揉むなりして、臭味を取った方がイイんでないの?


 このままでは食いづらいので、付属のコチュジャンみたいなタレを入れる。スープをすすってみる。……う〜ん??? 何かタイ料理みたいな味になってきたぞ。臭味は飛んだが、微妙な味わいに。nabeさんは「トムヤムクンの味だわ!」とのコト。


 肝心の犬肉のお味は…う〜ん、鶏肉?ってな感じ。食感はコラーゲンが多いのか、かなりプルッとしている。臭いコトを除けば、まあ悪くないんじゃないかな。



 初めての犬料理は、何ともヘコ〜な結果になってしまったが、羊肉串は個人的にはヒット。安いし酒のツマミとしてベストマッチな感じなので、コレはまた食べたい。犬は……むむむ、次は臭くないヤツを食いたいな。



●ランチメニュー●
※全て700円

【韓国メニュー】
石焼ビビンバ
チャプチェ
イカ炒め
サンマキムチチゲ
キムチチャーハン

【中華メニュー】
麻辣豆腐
土豆砦豆角
ニラレバ
たまごと木耳の炒め
豚キムチ



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
羊のロース 100円
羊肉串 100円
羊筋 210円
牛肉串 100円
大板筋 300円
豚のハツ 300円
豚の腎臓 300円
豚の軟骨 200円

狗肉湯飯 1000円
狗肉狗皮 1980円
狗肉火鍋 3680円

センマイの和え物 880円
つぶ貝の和え物 880円
ユッケ 1000円

海鮮チヂミ 1200円
キムチチヂミ 980円
野菜チヂミ 980円
ジャガイモチヂミ 600円

※中華メニューなどは、料理名を書いても、
内容が分かりにくいので狗モノ以外は掲載しませんでした。
ぐるなび』の店ページにメニューが詳しく載っているので、
ソチラを参照ください。



●お店DATA●
■住所/新宿区百人町2-20-23
■ランチタイム/11時30分〜14時30分
■営業時間/11時30分〜23時
■定休日/無休
■TEL/03-5330-3518
地図はコチラ



posted by マサト at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(2) | 番外
この記事へのコメント
えぇ!補身湯って犬のお肉が入ってるんですか?
知らなかった…
お店で見かける度に「なんだろう?今度食べてみようかな?」って思ってたんですが…
ちょっと想像したら無理かも(汗)

羊肉串は羊特有の臭みとかは無いんですか?
クミンなどのスパイスで消えてしまうのかしら?
目の前で焼いたら食欲をそそりそうですね。

延辺料理って初めて聞きましたが、
興味があるような…
怖いものみたさのような…
でも無理かも…
複雑な気分になりました〜(苦笑)
Posted by りょっぴ at 2006年05月11日 09:26
>>りょっぴさん
>えぇ!補身湯って…

名前からは犬イメージが湧かないですよね。
色んなしがらみ…というか、大人の事情により、
この名前で!って感じなんでしょうね。

>羊肉串は羊特有の…

クミンのおかげか、元からさほど臭みが無かったのか、
特に臭みは感じなかったですね。
食べやすかったですよ。

>延辺料理って初めて聞きましたが…

私もちょっと気になってます。
調べたら面白そうなので、
今度情報収集してみますね。

>複雑な気分になりました〜

お察しします(笑)。
Posted by マサト at 2006年05月11日 12:58
うちもこの間羊の串焼きやりましたよ〜。コストコで1キロ超の塊で買ってきて自分で串にさして、ふつ〜に魚焼きグリルで。おいしかったです。うちは夫も子も羊は平気というよりむしろ好きみたい。クミンをつけるといいんですね、おいしそ〜う。

羊頭狗肉って言うくらいだから、犬肉はあんまりおいしくないのかもしれませんね。雑食のものは肉が臭いんですって。犬はモロ雑食ですものね〜。

好奇心で食べたい気もしますが、これもツレがいないと無理ですねぇ。韓国に行っちゃったら勢いで食べちゃうかもしれません。
Posted by たま at 2006年05月11日 19:16
おおー、さっそく行かれてますねえ。
新しく出来たということで、ちょうど気になっておりました。
この界隈、だいぶ延辺料理の店が増えてきましたよね。
韓国料理にも力を入れている風なので期待しておりましたが、
んー、ジャガイモチヂミの段階でダメですか(笑)。

犬肉は韓国式に唐辛子が入ったほうが食べやすいかも。
新大久保だと、グリーン食堂がいちばん無難かと思います。
Posted by 八田氏@K・F・C at 2006年05月12日 02:04
>>たまさん
>コストコで1キロ超の塊で…

おお〜、スケールでかいですね〜。
肉の塊と聞くだけで、すでにジュルル状態です。
コストコ、一度行ってみたいんだよなぁ。

>雑食のものは肉が…

なるほど〜。調理に一工夫必要な食材ってワケですな。


>>八田氏@K・F・Cさん
私はこの店の存在を知らず、
偶然通りかかって発見したんですよ。
あ、こんなところに!?って感じでした。

ジャガイモチヂミは何だかベタッとし過ぎてて、
ホットク的な油っこさを感じましたね。
いずれランチもチャレンジしてみます。

>新大久保だと、グリーン食堂が…

大久保通りにあるヤツじゃなくて、
ホテルと一緒になった店ですかね。
あそこは何かディープ感かもし出してますよね。
行ってみます!
あと、昔の古里の犬肉が入った石焼きビビンバも
気になってます。
Posted by マサト at 2006年05月12日 12:19
とりあえず食べ物の好奇心は旺盛なので、
ど〜しても補身湯一度食べてみたくって、
数年前に東京で補身湯やっているという
お店を調べて、わざわざとある地域まで
行って注文したら、サンゲタンで誤魔化
されたことがあって、えっらく悔しい思
いをしたことがあります。
隣りのネィティブが食べていたのは、絶
対補身湯だった!ちっ!

韓国で食べたひとの話を聞くと、そんな
臭くないって言いますよね。
韓国の市場に行くと、売ってるの見ます。
アタマはないけど、かなりダイレクト!
向こうでは男のヒトのスタミナ料理なの
でしょ?
職員旅行でおっさん達でタクシー乗るたびに
「イヌ食べない?美味しいトコ紹介するよ!」
って勧められたそうですよん。
ウナギとかスッポンみたいなもんかな?
Posted by とん at 2006年05月13日 00:43
名前が面白いですよね。
犬であることをごまかすために、補身湯、四節湯、栄養湯...
最近は開き直って(?)
「モンモン湯(ワンワンスープ)」も見かけますが(笑)

モンモンは日本で4回、韓国で3回ほど食べていますが
「緑香館」のがいちばん不味く感じました。
朝鮮族の料理って酢が強いのかなぁ?
冷麺も犬肉スープも酸っぱすぎるなぁ...(><)
Posted by nabe at 2006年05月13日 01:36
>>とんさん
おお〜、さすがチャレンジャー!
誤魔化されたってのは、
「日本人には刺激が強いから」ってな意味合いなんですかね。
ケンチャナヨ〜!とアピる必要があるのかな(笑)。

う〜む、補身湯オフとかやってみますか!
昔の古里で犬石焼ビビンバ、
グリーン食堂で補身湯、とか。


>>nabeさん
モンモン湯とはまたスゴいネーミングですね。
かえってエグい感じが(笑)。

次は韓国料理屋で食べましょう。
犬オフで。
Posted by マサト at 2006年05月13日 22:57
金曜日の夜に「縁香館」行って来ました。
新しいだけあって居心地のいいお店ですね。
ブログにレポートを書いておりますが、
本文中にこの記事をリンクさせて頂きました。
またトラックバックもさせて頂きます。

ジャガイモチヂミの話はここで見ていたのに、
クーポンでタダということで食べてやはり失敗。
韓国料理はもう少し頑張って欲しいですね。
Posted by 八田氏@K・F・C at 2006年05月13日 23:31
>>八田氏@K・F・Cさん
どもです。
詳細なレポ、勉強になります。

ジャガイモチヂミ、クーポンでタダですか〜。
ううむ、私は金払って食べてしまいました…(泣)
Posted by マサト at 2006年05月14日 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

新大久保「縁香館」で延辺料理。
Excerpt: 実際には「大邱家」の2次会なので12日の流れですが、 日付がかわるまで粘ったということで13日の日記とします。 仕事が忙しく今週の土日も家にずーっとこもりっきり。 ネタがな
Weblog: 韓食日記
Tracked: 2006-05-13 23:27

【贈答セット】贈り物に是非どうぞ♪☆スペ
Excerpt: 地域北海道東北関東甲信越中部北陸関西中国四国九州沖縄梱包送料154011209108108108109109101330○送料表の地域区分の該当する都道府県につきましては 当店の通常配送送料表の都道府..
Weblog: 豚肉をあげる
Tracked: 2007-09-16 09:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。