2006年06月03日

『菜彩厨房 さんぱ家』さんぱセット、他【ディナー】



■メニュー色々リニューアル


第1回来店の記事『牛バラさんぱ、他』【ディナー】


 今回、ちと色々お世話になった友人T君を接待すべく、大久保の韓国料理屋を案内。選んだ店は、今年の1月に行ったきりになっていた『菜彩厨房 さんぱ家』だ。葉モノ野菜に肉やら飯を包んで食べる、サンパプという料理の専門店。その後、メインの『さんぱセット』が半額になった記事も書いた。値段もそうだが、雰囲気もよく、店員の接客も丁寧なのが気に入っていたので、また行ってみたワケだ。接待にも最適だとも思うし。


 ちなみに今回のメンバーは、前出のT君、そしてご存知nabe氏、韓国、イギリス事情に詳しいマサ氏、んで私と4人。T君は最近、韓国料理にハマっているようで、こりゃあ案内しがいありますな!



 店前で待ち合わせし、揃ったところで中へ。実はもう予約済み。しかしまぁ、予約の対応も丁寧なワケで。電話に出たのは韓国人店員なんだろうな〜とは分かるのだが、流暢な日本語で応対。けっこう韓国料理屋に予約電話すると、伝わってるのか不安になるコトが多いのだが、同店はその点安心なんじゃないかな。んで、電話のシメには「本日は予約いただき、ありがとうございました」と。どこぞの企業の受付かと思ったぜ。当たり前のコトなのかもしれないが、大久保においてはサプライズ。ちと感動。


 ココはどの席も個室感覚十分で、今回我々が案内された席も、居酒屋『月の雫』テイストなお洒落系個室。すだれで仕切ってある。こりゃデートに最適。



 同店公式HPの『店主の頭が正常に戻るまで、さんぱが980円で…』とあるように、やはりメニューの『さんぱセット』は980円。初期を知っているだけに、お得感バツグンだな〜。ちなみに店内を見回すが、店長はおらず…。正常うんぬんの話を聞いてみたかっただけに、残念(笑)。



 注文する際、さんぱはもちろんだが、前回食べて気に入っていた『トッカルビ』が無いコトに気づく。店員に尋ねると「メニューがリニューアルしまして、今はやってないんです」とのコト。おおぅ…これまた残念。美味しかったのになぁ。メニューをよく見ると、サイドの値段はほとんど980円で統一されている。色々と入れ替えたみたいだ。



 まずはビールやらチャミスルを注文し、カンパイ! チャミスルは890円。ううむ、けっこう優秀なんじゃないかな。同店、アルコールが割とリーズナブル。小洒落た空間を提供しつつ、この酒の値段は…やるねぇ。



さんぱ


 で、まずは『さんぱセット』を。牛肉のセットを1つ、豚肉のセットを2つ。ま、3人前というコトで。上の写真を見てお気づきの人もいると思うが、肉が前と違う。厚みが増している。前はもっとペラッペラだった。そのぶん、肉の個数は減っているが、食べ応えあるんじゃないの。



おかず


 おかずやら、葉っぱに巻くアイテム。クジョルパンタイプ。中央の味付きネギがソソられる。



葉っぱ


 で、例によって大量の葉っぱがスノコに乗せられやって来る。



チャプチェ


 そうこうしているうちに『チャプチェ』(980円)もやって来た。取り分けに便利な…え〜と、何だっけ、スパゲッティーとかつかむヤツが添えてある。やや上品な盛りだが、味付けはなかなかグー。しかしまぁ、あっという間に無くなる。



ライス


 ライスもセットに含まれているが、声かけしないと持ってきてくれない。ただの白飯ではなく、何か色々混ぜてある。前回のは黒米が入っていたのか、キレイな紫色してたっけ。飯もリニューアルしたようだ。



ロール!


 肉を特製のタレにつけ、サムギョプサル用の鉄板で焼く。そしてサンチュ、エゴマの葉などを重ね、その上に肉をON!nonchさん風) さらに味付きネギ、生ニンニクやらもON!nonchさん風)



ロール!


 ROLL&IN!nonchさん風)完成なワケで。恥も外聞も関係なく、ひと口でガブリンチョ! 

う(◎o◎)ま〜〜〜!!!(nonchさん、たびたびメンゴッ)



 肉、厚くして正解。食感の楽しさが増したわ。包む具も豊富なので、自分仕様にサンパプを満喫。止まらんね。付いてくる味噌、サムジャンがこれまた激ウマ。ガッツンガッツン塗りたくりたくなる。


 あと、コチラもセットに含まれている『味噌チゲ』。前回食べた時は、しょっぱ過ぎる感が強かったが、今回は丁度イイお味。大豆の濃厚なコクが食欲を刺激する。サンパプとの相性も、なかなかイイんじゃないかね。



 んで、当然のごとく肉が足りなくなるワケで、豚肉を2人前追加。すると…最初のセットの豚肉2人前の2倍くらいはある皿が。こんもり。写真撮るのを忘れてしまった…。残念。



 T君もガフガフ食らいついていたワケで、満足頂けたよう。私も腹イッパイ。葉っぱって満腹感あるよね。それでいて値段は1人頭換算で2500円くらい。こりゃあイイわ。そして店員は最後まで好感接客。こういうのが「また来ようかな」って気持ちを生むんだよなぁ。



 店を出て、時計を見ると19時ぐらい。17時スタートだけに、まだまだ時間に余裕があるなぁ。となると、2次会は必然。ま、今日はこの辺で。



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
さんぱセット 980円(牛か豚が選べる)
(※上記メニューには、野菜、9種の前菜、海鮮味噌、チゲが付く)

牛バラ(肉の追加用) 780円
豚バラ(肉の追加用) 780円

骨付きカルビの煮込み 980円
激辛 骨付きカルビの煮込み 980円
チャプチェ 980円

ユッケ 980円
豚足 890円
スンデ 890円
海鮮チヂミ 890円

チャンジャ 480円
ケジャン 1280円
テールスープ 980円
サラダ 460円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保2-19-1 セントラル大久保ビル地下1号
■営業時間/17時〜翌2時
■定休日/無休
■TEL/03-5292-6954
■HP/(http://www.sanpaya.com/
地図はコチラ

posted by マサト at 00:00 | Comment(17) | TrackBack(0) | 番外
この記事へのコメント
相変わらず美味しそう〜!
まさに今日行こうと思っていたのでタイムリーでした。
まだ店主も正気に戻っていないようなので、お安く食べられて嬉しいですね(笑)
って、正気に戻る日が来るのかしら?

でもトッカルビ食べようと思ってたのに…残念!
その分、サイドメニューにも挑戦してみようかな?
Posted by りょっぴ at 2006年06月07日 09:27
「さんぱ家」さん、まだ生き残っているんですね〜嬉しい♪なんか雰囲気が変わってしまったって聞いていたので、行きたいけど、どうしよう・・・って思っておったのですよ。
あそこの雰囲気の良さとお酒の安さは、新大久保では稀有な存在ですよね!
リニューアルしたお肉の厚みもおいしそうだわ!
また友達を誘って行こうっと!・・・ホントは秘密のデートに良さそうなお店なんですけどね!(おいおい)
Posted by とん at 2006年06月07日 11:42
>>りょっぴさん
おお、本当タイムリーですな。
今後ずっとこの値段っぽいですね。
ググッとおトク感出ましたよね。

トッカルビ、ホント残念…。
また復活して欲しいですね。
サンパプの次に看板メニューになりそうなだけに。

楽しんできてください〜。
ブログでのレポも楽しみにしてます。
Posted by マサト at 2006年06月07日 12:33
>>とんさん
どもです。
雰囲気は以前と変わらず、落ち着いた大人のムードでしたね。
まさに別世界な感じでした。

肉の厚み、なかなかグッジョブですよ。
やっぱ肉の食感って大事ですよね。

>ホントは秘密のデートに…

ほほう(笑)。
Posted by マサト at 2006年06月07日 12:35
おおっ!
新価格になったのですね〜
お肉の厚みいい感じですね〜^^
Posted by STELLA at 2006年06月07日 15:04
さっき日記を更新して...真っ先にここを見たら
何とマサトさんもあの日の「サンパ家」を!!
すげータイミングの良さ^^;
Posted by nabe at 2006年06月07日 18:57
>>STELLAさん
イイ方向にリニューアルしたなぁ〜と。
腹イッパイ食べたい時にありがたい店ですな^^


>>nabeさん
昨日の夜中に、必死こいて更新しました^^;

カンナで削ったような肉だから、
カンナサムギョプサルでしたか〜。
勉強になります。

また行きましょう。
次こそは店長氏に会えるとイイなぁ。
Posted by マサト at 2006年06月07日 19:50
カンナで削ったような肉...はあくまでも私の想像です^^;
韓国の建築用語って固有語があったとしても
ほとんどの場合、現場では日本語が使われているので
「鉋(カンナ)」もそうじゃないかなぁ...と。
Posted by nabe at 2006年06月07日 23:50
>>nabeさん
日帝時代の置き土産ってヤツですかね。
十分あり得ますな。
Posted by マサト at 2006年06月08日 14:52
今晩はです〜。

「さんぱ家」の記事は以前から気になってましたよ!
ご飯やお肉をたっぷりの菜っぱでくるむなんて、
私の好みです!ボリュームがあって、ヘルシーで、美味しいなんて、良いことづくめですね!

上京の際の宿題店、増えつつありますがこの「さんぱ家」もその一つですよー。
Posted by しゃんちー at 2006年06月09日 00:03
>>しゃんちーさん
ども、こんにちは!
さんぱ家、気になりますか〜。
次回、東京お越しの際は、
声かけていただければ、
ご案内しますよ。

ボリューム、ヘルシー、味に加え、
ロープライスってのもナイスな店ですぜ。

ぜひご一緒しましょう!
Posted by マサト at 2006年06月09日 13:04
こんなク−ポンみつけましたぁ〜♪
これってお得なんでしょうか???(^_^;)
   ↓↓↓
【豚肉食放&飲放付で90分3150円】
http://www.hotpepper.jp/s/H000025613/top.html
Posted by STELLA at 2006年06月09日 17:29
>>STELLAさん
おお、食べ放題ですか(笑)。
何か逆に高くつきそうな…。
私が記事にも書いたように、
フツーに飲み&食い(かなり満腹)で、
1人2500円だっただけに、う〜ん…。

メンツによっぽど飲む人がいれば、
アリな企画かもしれませんが。

サンパプに関しては元々の価格設定が
割とリーズナブルなんですよねぇ。
うむむむむ…な感じですね。

面白い情報ありがとうございます♪
Posted by マサト at 2006年06月09日 18:05
私も木曜日に行ってきました。
そうそう、以前よりお肉が厚くなっていて、鉄板にくっついて取れない!
っていうのがなくなりました。
2人で行ったので、まずはサムギョプサル2人前頼んで食べてから、
追加のお肉1人前とったら、最初の2人前より多くてビックリしました。
お味噌も具沢山になってましたね〜。
サムパプなのにご飯は言わないと持ってきてくれないのは、変わってないです。
↑上記のクーポン利用で10%割引して頂きました!
かなりお気に入りのお店です。
Posted by mincheon at 2006年06月10日 01:35
>>mincheonさん
ども、お久しぶりです。
ですよね、追加肉の量、ビックリしますよね。
最初の量を想像して頼むと、
大変なコトになりそう…。

>サムパプなのにご飯は言わないと…

コレ、不思議ですよね。


いや〜10%割引クーポンがあったとは。
次回は私も使おうと思います。

同店はこの界隈ではかなり白眉ではないかと。
Posted by マサト at 2006年06月11日 15:49
私もマサトさんの記事読んで行ってきましたよ。美味しかったです。でも疑問なのが、何でタレがボール一杯入っているのでしょうか。あのタレ捨てちゃうのかな。何かもったいないですよね。ちょっとせこいかな。エゴマの葉が最高。
Posted by ぽぷり at 2006年06月13日 21:21
>>ぽぷりさん
ちょびちょびの量のタレだと、
大量に漬け込めなく、焼きまでに時間がかかるから、とかなんですかね。
う〜ん、あまり気にしたコト無かったなぁ^^;
Posted by マサト at 2006年06月14日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。