2006年06月16日

『ビビンパハウス』キムチビビンバ、他【ディナー】



■土地の代打は1年ぶりのアノ店


第1回来店の記事『キムチビビンバ』【アラカルトランチ】


 6月16日金曜日。21時ごろ仕事が終わり、大久保通りへ。金欠気味だが、このまま帰るのも何だかな〜って気分。おお、そういえば今日は友だちが『土地』で飲んでいるって言ってたような。よし、混ぜてもらうか!


 というワケで電話。「もしも〜し、………えっ、もう『土地』出ちゃった!?」 あらま。どうやらオフ会チックな団体が数組、予約が入っていたため、1時間半ほどしかいられなかったらしい。おお〜、繁盛してますな〜。さすが花金(古い)。でも、お目当てのチーズチヂミやら色々食べれた模様。ええのぅ。



 んで、今は河岸を変えて飲んでいるようだ。私も参戦表明をし、場所を聞いてみると「『ビビンパハウス』で飲んでるよ〜」と。ほほぅ。ずい分と懐かしい名前だなぁ。当ブログで、超初期の頃に1度紹介している店だ。大久保駅北口から程近い、大久保通り沿いの『ケンタッキー』のそばだったハズ。牛丼の『松屋』ナイズなシステムで、食券を購入し、カウンター席で食らう店だったっけ。確か、2階には落ち着けるテーブル席のスペースもあると聞いたコトがある。てなワケで、同店へ急ぐ。



 そういえば一時期、志村けん死亡説、高橋名人死亡説の如く、なぜか私のところに『ビビンパハウス』閉店という情報が入り、裏を取らず記事をブログの閉店カテゴリにブチ込んでしまったコトがあった。その節は勝手に閉店にして、ごみんなさい。



 ま、同店は健在なワケで。極彩色で自己主張バリバリの看板も相変わらず。店内に入り、カウンターを横切って奥に進むと、2階に上がる階段が。んで、2階に行ってみると、おお飲んでますな〜。合流成功。チャミスルを飲っていたようで、私も杯を頂戴する。そして乾杯〜。空きっ腹なので、かなり染みるね。何か食わなきゃ。



豚キムチ炒め


 すでに祭りの後っぽい雰囲気ではあったが『豚キムチ炒め』を発見。早速モグモグ。ああ、ウメェ! 今は酒より飯だ飯!



キムチビビンバ


 近頃ビビンバブームにつき、以前にも同店で食べた『キムチビビンバ』を。え〜と、前回来たのが…2005年の4月26日…か。1年ちょいぶりのビビンバってワケね。



コムタンスープ


 コムタンスープなんかも付いてきたりして、こりゃウレシイね。意外にしっかりダシが出てて、濃厚なお味。



キムチビビンバ


 目玉焼きをめくってみたら、すでにコチュジャンがかけられていたので、そのままグチャグチャと混ぜる。う〜ん、コチュジャンはやっぱり自分で量を調節したいなぁ。冠にキムチと付いているが、キムチの量はさほど自己主張し過ぎていない。個人的にはもっとガッツリ入っていても、イイんじゃないかと。ま、でも650円とリーズナブルなのもあり、満足出来る。そうそう、ココはパンチャンが付かないんだっけな。代わりに各メニューが格安なのかね。



チーズチヂミ


 友だちが「さっき『土地』でチーズチヂミさ〜、食べ切れなくてさ〜、そしたら包んでくれたんだよ〜」と。へぇ〜………。ほほ〜………。………旨そうですな。ジュルリ…。


 ま、コレはあくまでも仮定の話というか、想像の話なんだけど、いや〜『チーズチヂミ』ってのは、冷めてても旨い。チーズの味もしっかり感じるし。あ、いやだな〜、店員が周りにいないからって、ビビンバにチーズチヂミをON!して、上手く誤魔化したつもりになって食べるワケないじゃないですか〜。ゲフゥ…おっと…。



 ま、ともかくも、胃が満たされたので、チャミスルをガブガブ。ふいに友だちが「あっ『土地』にカサ忘れてきちゃった〜!」と。梅雨ならではのチョンボですな。というワケで、同店を出て『土地』にカサを取りに行くコトに。もし席が空いてたら、アツアツのチーズチヂミを食べちゃおうと目論みつつ。


 と、思ったがまだまだ大盛況! うわ〜盛り上がってるねぇ。すっげえ楽しそう。先日の35人土地オフを彷彿させるハッスルぶり。とりあえず、オニーサマにご挨拶だけして、カサを回収して外に出る。


 う〜む、時間は23時か…。どうしようかな。ん〜、ん? 肉が食べたい!!! というワケで、2軒目は肉に決定。次回に続く。



●メニューの一部(参考までに)●
石焼野菜ビビンバ 750円
石焼カルビビビンバ 750円
石焼海鮮ビビンバ 750円
石焼ユッケビビンバ 950円
野菜ビビンバ 650円
キムチビビンバ 650円

クッパ 650円
カルビ麺 750円
冷麺 750円
ビビン冷麺 750円

カルビライス 650円
豚キムチライス 650円
いかライス 650円

キムチチゲ定食 950円
味噌チゲ定食 950円



●お店DATA●
■住所/新宿区百人町1-17-7
■営業時間/24時間
■定休日/無休
■TEL/03-3365-7988
地図はコチラ



posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 番外
この記事へのコメント
連日のアクティブな更新、楽しませてもらっています。まだこのお店あったんですね。。(笑)
あの看板の色使いで
「ここ・・・美味しいのかしら?」と
逆にチープさの先入観をもっていましたが
結構おいしそうですよね!!!
やっばりこのサイトの更新がたくさんあると
おばちゃんはうれしいです!
Posted by クルタレ♪ at 2006年06月21日 08:13
>>クルタレ♪さん
記事ストックが貯まってたので、
ここぞとばかりに、連日夜なべしてみました。

そうそう、ここはまだまだ健在のようで。
全体的に料理の値段がリーズナブルで、
味もまあフツーに美味しいって感じですね。

時間があまり無いときや、
サクッと食ってサクッと帰りたい時などに、
1Fのカウンター席で、
牛丼のようにビビンバを食らうのが
オススメの使い方かも。

更新楽しみにしていただいて、
ありがとうございます。
励みになりますわ。
うっ、うっ、嗚咽が止まらん(笑)。
Posted by マサト at 2006年06月21日 12:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ビビンバハウスの「ユッケジャン」
Excerpt: 24時間営業でビビンバ(ビビンパ)やクッパなど、韓国料理を手軽に食べさせてくれるビビンバハウスをおとずれる。こちらのお店は前々から気になっていたけれど、1階はカウンタ...
Weblog: まろまろ記
Tracked: 2008-01-16 16:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。