2006年06月27日

『味ちゃん(マッチャン)』ポッサム、他【ディナー】



■目からウロコのジューシーポッサム!


第1回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第2回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第3回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第4回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第5回来店の記事『サムギョプサル、他』【ランチでアラカルト】
第6回来店の記事『キムチチャーハン』(714円)
第7回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第8回来店の記事『石焼ビビンバ』(630円)
第9回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】


 6月26日、月曜日の話。『土地』のオフ会でお知り合いになったブロガーさんたちが、『味ちゃん(マッチャン)』にてサムギョプサルオフを満喫されたようで。その日は22日。サムギョプサル、デジカルビ、ポッサムが半額の豚祭りDAYだ。一方その日、私とnonch氏は『ドヤジ』にてモックサルを堪能していたワケで。2次会で『味ちゃん』に行っていたブロガーさんたちと合流し、豚トークで盛り上がった。



 後日、その模様を各ブロガーさんが記事で紹介していたので、私もヨダレをたらしながら読んでいた。そして、あるメニューの存在に気づく。……ポッサムである。そう、豚祭りDAYは、先ほども書いたとおり、サムギョプサル、デジカルビ、ポッサムが半額になる。しかし、私は今までサムギョプサルとデジカルビしか食べたコトが無かった。


 みなさん、ひととおり半額メニューを満喫されたようで、記事では何とも見事なポッサムの写真が。おいおい、何だァコレは。何だこのスゲェのは…。この惜しみない量、今まで見たコトの無い豚肉の厚み。今まで私は…コレをスルーしてきてしまったのか…。土日の間、何度も何度もみんなのポッサム画像を見て、悶々と過ごしていた。


 そんなワケで、月曜日。会社に着いても、考えるコトはポッサムのコトばかり(仕事しろ…)。21時頃に仕事が終わり、先日『土地』に連れて行った後輩T君の元へ、フラッと訪ねてみる。彼も仕事が終わったようで「軽くメシでも行かない?」と声をかけてみる。まぁ、軽くないけどね。そして「行きますか!」と快諾を得て、いざ出発。そういえば、T君は『味ちゃん』初体験だな。


 同店に向かう途中で、T君には今日の趣旨を説明。「噂の『味ちゃん』ですか。こりゃあ軽くじゃ済まないですね(笑)」とT君。ごもっとも。



 店内に入ると、まだ月曜日にも関わらず、けっこうな混みっぷり。豚の焼ける匂いが、我々の胃を刺激する。久々にお座敷席に座り、まずはメニューをチラリ。とはいえ、もう注文するメニューは決まっている。とりあえず、生ビール。月曜からカンパイ!



ポッサム


 そして『ポッサム』!!! うわぁ〜、実物はもっとスゲェな…。我々が訓練されたドーベルマンだとしても、待てと言われて待つ自信は…無い…。この厚み、見るからに柔らかそうでジューシーな肉質。たまらないよ。


 店員がキムチにハサミを入れ、準備完了。早速、豚のみを口に放り込む。……おお〜、トロけるゥ。イイ茹で? 蒸し?加減だなぁ。ほんのり、甘く香ばしい風味も。聞けば「シナモンを使ってるんです」とのコト。上品でまろやかな味わいだ。T君も「ヤバいっスね。いや、コレは旨いっスよ」と、例によってひとり言のようにつぶやきながら食べている。


 もちろん、キムチにくるんでパクン!も。コレがまた絶妙! キムチと豚の組み合わせ、改めてベストコンビだなぁと。いや〜、大皿に結構な量の豚だったので、2人で食べれるかなぁと思っていたが、杞憂だったね。結局、ものの15分ほどで完食してしまった。お互いほとんど会話無しでしたな(笑)。



サムギョプサル


 そして、同店に来たのなら、やはり頼まずにはいられない『サムギョプサル』。T君にも食べさせてみたかった。しかしまぁ、T君は『サムギョプサル』も初。初めてで、こんなレベルの高いモノを食べたら、恐らく他で食べられなくなるのでは。



サムギョプサル


サムギョプサル


 相変わらずイイ絵だ。週の始めから、こんなに飛ばしてイイものなのだろうか。チャミスルも「1本だけネ」というコトで注文。ま、月曜日ですから。


 最初はゴマ油&塩だけでパクリ。んん〜、この脂の旨味が最高だわ。一方、T君もゴマ油&塩で。そしてパクッ。「オオッ!」とつぶやきつつ、T君に笑みが。あい分かった。十分伝わった。もう言葉はいらん。共に食おう!



サムギョプサル


 食べ方も教え、互いにROLL&IN。コチラも間違いナシのサムギョプサル攻略法だね。エゴマの葉もお気に召したようで、急スピードで平らげていく。



 いやぁ〜食った〜。土日に悶々としていただけあって、この開放感はたまらない。何でもっと早く食べなかったのだろうかと、後悔してしまう旨さのポッサム。ちとしばらくはマイブームになりそうな予感。


-----------------------------------------------------------------------------

●読んで楽しむ豚祭り!●
『味ちゃん(マッチャン)』では、毎月22日に『豚祭り』というワケで、サムギョプサル、デジカルビ、ポッサムが半額になっている。今回、文中に登場したブロガーの面々も、豚祭りを堪能したワケで、各ブログの記事でその模様を紹介している。行ったコトのある人も、これからという人も、ぜひ予備知識として参考にしてみて欲しい。


晩酌な日々』(管理者=minay37さん)
麗しの豚肉ちゃんと出会った!


び〜ぐるぐるぐる』(管理者=ぜんぶさん)
ドキっ!女だらけの酒池肉肉肉肉林 祭! 味ちゃん@大久保 (マッチャン)


japanese tattoo/刺青』(管理者=yokoさん)
豚祭り倶楽部 1
豚祭り倶楽部 2


蒼龍のあくび』(管理者=あくびさん)
魅惑のデジカルビ/大久保・味ちゃん



-------------------------------------------------------------------------------



●ランチメニュー●
ビビンババイキング 525円(※ビビンババイキングのみ、11時〜14時)
※石焼きビビンバは630円

各714円
カルビタン
ユッケジャン

純豆腐チゲ
味噌チゲ
キムチチャーハン
チャプチェライス

水冷麺
ビビン冷麺



●アフターランチメニュー●
焼肉ランチ 1580円

タン塩
カルビ
ハラミ
ホルモン
ミノ

※上記メニューから、いずれか1品選べる

キムチ・カクテキ、サンチュ・ナムル付き
ワカメスープor玉子スープ、
ライス・野菜サラダ付き
食後にコーヒーorバニラアイスが選べる


韓国料理ランチ 1280円

カルビタン
ユッケジャン
豚肉野菜辛味炒めライス
チャプチェライス

キムチチャーハン
石焼ビビンバ
キムチチゲ
味噌チゲ
純豆腐チゲ

水冷麺
ビビン冷麺
チョルメン

※上記メニューから、いずれか1品

キムチ・カクテキ、ナムル付き
日替わりスープorライス・野菜サラダが選べる
食後にコーヒーorバニラアイスが選べる



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
サムギョプサル 980円
デジカルビ 1280円
ポッサム 1980円

和牛タン塩 980円
和牛カルビ 980円
和牛ハラミ 980円
和牛ロース 1280円

海老焼き 980円
ホタテ焼き 980円
海鮮盛り合わせ 1880円

レバ刺し 980円
ユッケ刺し 1280円
和牛刺し 1880円

ビビンバ 780円
石焼ビビンバ 980円
ユッケビビンバ 1280円

クッパ 880円
カルビクッパ 980円
ユッケジャンクッパ 980円
コムタンクッパ 1080円

キムチチゲ定食 980円
味噌チゲ定食 980円
純豆腐チゲ定食 980円

水冷麺 980円
ビビン冷麺 980円
チョルメン 980円

プルコギ 2380円
牛肉とタコの鍋 2880円
部隊チゲ 2480円
カムジャタン 2480円
特選海鮮鍋 3480円

キムチチヂミ 980円
ジャガイモチヂミ 980円
特選海鮮ネギチヂミ 1880円

チャプチェ 1480円
ケジャン 1880円
ヤンニョムチキン 2480円



●お店DATA●
■住所/新宿区百人町1-3-20
■ランチタイム/11時〜17時
■営業時間/11時〜翌4時
■定休日/第1・第3水曜
■TEL/03-5155-8258
地図はコチラ

posted by マサト at 00:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | 番外
この記事へのコメント
ポッサムうまいですよねー。22日は半額?!これはチェックです。ここのキムチはうまいですか。ポッサムといえば「兄夫」が専門店で韓流スターたちの良く行くところだそうです。チャングム展に出店していたときに買ったら美味しかったです。ホームページはこちら
http://www.hyungboo.com/2006/main/
韓国料理のレシピも書いてあるので是非参考にしてください。
Posted by ぽぷり at 2006年07月03日 16:42
>>ぽぷりさん
ヒョンブ、初めて知りました。
土地柄か、やはりイイお値段しますね〜。
韓流ツウの聖地っぽい雰囲気ですな。

ココのレシピの写真、すんごくキレイですね〜。
つい見とれちゃいましたよ。

いつも熱い情報、本当にありがとうございます。
Posted by マサト at 2006年07月04日 00:29
念願のポッサムどうーでしたかー??
焼きとはまた違う、ジューシーさ、肉の甘さがありますよね?
コノお店の画像はいつ見てもヤバイです。
火が点いちゃいますってば〜いやんいやん!
同店のパワー、心意気が抜群に感じられる「盛り」にも
脱帽ですよね?
Posted by yoko at 2006年07月04日 15:57
>>yokoさん
最高でしたね。
ちとヤミツキになりそうですわ。
この値段でこのボリューム!ってなサプライズ、
しっかり堪能させてもらいましたよ。
お腹空いてる時なら、
1人で1皿イケちゃいそうな自分が、怖いですな。
Posted by マサト at 2006年07月04日 17:55
遅ればせながら・・・(^。^;;
んまー!私のBlogまでご紹介いただき、
うれしゅうございますわっ!

ポッサム、あれはシナモンの香りだったのかー!
八角だとばかり思っておりました。

あー、それにしてもうまそう、スバラシイボリューム♪
次の豚祭りが待てない私です。
Posted by ZENBU at 2006年07月06日 11:34
>>ZENBUさん
どもども。
みなさんの熱い写真にソソられ、
私もポッサムいっちゃいました。

もう今月は豚祭りが4回もあるから、
かなりアツいですね。
奇跡の月ですな。
Posted by マサト at 2006年07月06日 13:42
はじめまして
こちらにコメントするのは初めてですが・・よろしくです。
早速ですが、一昨日味ちゃんに行かせて頂き「ポッサム」を頂戴しましたが・・この豚肉には下味がついていますよね。何かの香辛料だとおもうのですが・・なんでしょう?これがわからずなんだかとても気になっています。ご存知でしたら教えて下さい。

それにしても・・すごい行列でしたね。マサトさんやnonchさんのおかげ?でしょうか?予約をしていたので入れましたが、未だ明るいうちからかなり並んでいましたよ。
では、いつかご一緒できたらいいですね!!
Posted by こえだ at 2006年07月10日 15:04
>>こえださん
はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>この豚肉には下味が…

隠し味にシナモンをつかっているそうですよ。
八角かと思いきや、シナモンだそうで。
この口の中で広がる品のイイ甘味が
なかなかクセになりますよね。

明るい内から行列ですか。スゴいですな〜。
真面目な営業努力が実ってるんじゃないですかね。

ご一緒する機会があったら、
よろしくお願いします。
Posted by マサト at 2006年07月10日 16:01
『豚祭』うわぁぁぁ〜行ってみたぁ〜い!!!
でも今週末は残念ながら行けないのです・・・(TOT)
いつか行ってみたいと思います。
それまでは得意のイメトレでガマンします(笑)
Posted by STELLA at 2006年07月12日 15:33
>>STELLAさん
イメトレで…ガマン出来ない私は、
ちょくちょく仕事後、欲望の赴くままに
食らってますよ^^;
Posted by マサト at 2006年07月13日 00:30
分厚い豚のが切った後もジュ〜シ〜で美味しいんですよね〜^^
隠し味にシナモンとはますます食してみたいです!
マサトさん、ちょくちょく行けて羨ましいです〜♪
Posted by STELLA at 2006年07月13日 14:22
>>STELLAさん
ポッサム、私的には確実にマストなメニューになりましたよ。
このコメントのやり取りで、
また欲望が沸々と^^;
イメトレで我慢!…出来るかなぁ…。
Posted by マサト at 2006年07月13日 16:35
味ちゃんのポッサムの香りは、シナモンだったのですね!
私もてっきり、八角だと思っていました。
この香りが、他とは違っていいんですよね。
ポッサム好きの皆様には「てじまうる」のポッサムをお勧めしま〜す!
Posted by mincheon at 2006年07月17日 00:14
>>mincheonさん
上品な甘い香りがイイですよね。
最近はハマってますよ。
てじまうる、ココも行かなきゃ行かなきゃと思っているのですが、なかなか機会に恵まれず。
サムギョプサルとポッサム食べてみたいですね。
Posted by マサト at 2006年07月17日 12:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。