2006年07月12日

『ソムンナン飯店』ソムンナン飯店特製ご飯、他【アラカルトランチ】



■超具だくさんな八宝菜


第1回来店の記事『チャジャン麺、他』【アラカルトランチ】
第2回来店の記事『チャジャン定食』(700円)
第3回来店の記事『五目チャーハン』【アラカルトランチ】


 7月11日、火曜日の話…だったかな。仕事がひと段落着いたら、急に腹が減ってきた。相変わらずの暑さのため、あまり外へ出歩きたく無かったが、とりあえず大久保通りへ。大久保通り交差点近くのトンカツ屋『かつ味』の方まで来たのだが、もう早速暑くてヘトヘト。職安通りまで遠征する気にもなれず、かといって新大久保駅の方まで行くのもかったるい…。もう今日は近場でイイや〜。


 そんなワケで、最近ヘビーローテーションで食べに行っている、韓国式中華料理の『ソムンナン飯店』へ。やはり会社から近いってのは助かるね。ちょうど1年前の同じ頃だったろうか。同店よりさらに会社近くにあった『ダラッバン』。本当にありがたい存在だったなぁ。ムシ暑くてあまり遠くに行きたくないから、毎日のように上司と通っていたっけ。



 と、まあ昔を思い出しつつ、店内へ。厨房長は今日も麺をズバン! ズバン!と打っている。奥のテーブル席に座り、メニューをチェック。今日は何を食べようかな〜。『ソムンナン飯店特製ご飯』という料理を発見。名前から察するに、以前nabe氏が食べた『ソムンナン飯店特製麺』の姉妹メニューだろうか。あのトロ〜りとした激旨あんかけを飯にかけた料理と予想。てなワケで、コレを注文。あと、やたら腹が減っていたので『八宝菜』も。



タクアン&タマネギ


 もはやお馴染みのタクアンとタマネギ。最初こそ驚いた光景だったが、もう慣れた。酢をブッかけ、シャリシャリボリボリかじりながら、いつものように料理を待つ。



ソムンナン飯店特製ご飯


 来た来た。予想通りだな。いやぁ〜ボリュームあるねぇ。しかも具だくさん。イカもよくみると細工してあったりと、仕事してますな。ご飯によく絡むので、カレーライスのように勢いよく食べられる。けっこう唐辛子が効いているので辛いが、それがまたイイ。



チャンポンスープ


 そしてチャンポンのスープも付いた。飯モノを注文すると、コレが付いてくるみたいだね。しかしまぁ、一見オマケチックなのだが、スープの具を見ると、ちゃんと海老が入っていたり、小ぶりながらも牡蠣(カキ)も入っていたり、オマケ以上の存在感。飯をかきこみながら、スープをズズズ。ん〜、このスープはホント何にでも合うわ。ちなみに今日は、むせなかった。



八宝菜


 そして『八宝菜』。スゲェなこりゃあ…。結構イイお値段するなぁと思ってはいたが、コレ、間違い無く2〜3人前はあるな…。ま、余裕だけどね。しかしまぁ、八宝菜というと白菜ばっかりのイメージがあったが、コレに白菜の姿は見当たらない。具も海老、イカ、タコ、ベビーコーン、ピーマン、赤ピーマン、シイタケ、マイタケ、キクラゲ、竹の子、チンゲン菜……と、とにかく具の種類がスゴい。これぞ"八宝"菜ってワケね。十宝菜といってイイぐらい、これでもか!と惜しみなく具が投入されている感じだ。同店は具材を惜しまず、ってのがウリなのかな。


 これだけ具だくさんな『八宝菜』なだけに、口の中で色んな感触が楽しめて美味しい。さすがに1人でコレを食べたので、ボリューム的には当然、大満足。というか、腹十二分目。特製ご飯も盛りがよかったからなぁ。このあと、仕事になるんだろうか…。すでに、ちょっと眠い。



 今のところ、どのメニューもアタリだなぁ。多分ハズレってメニューは、あまり無いんじゃないだろうか。同店の厨房長、グッジョブだね。ハズレの心配をせず、安心して食べに来れるってのは、やっぱ嬉しい。また来たいな。


 そういえば、かねてからチャンポンのスープにライスを投入してみたいと思っていたのだが、メニューを見ていたら『辛口チャンポン飯』なる料理を発見。次はコレいってみるかね。



●ランチメニュー●
チャジャン定食 700円
(チャジャン麺+餃子+ライス)



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
チャジャン麺 700円
チャンポン麺 1000円
ウドン 1000円
ソムンナン飯店特製麺 1000円

海鮮チャジャン麺 1500円
海鮮チャンポン麺 1500円

肉団子の辛子炒め 1000円
揚げ鶏のソースかけ 1000円
揚げエビサラダ 1000円
牛肉とカキソース炒め 1000円

ソムンナン飯店特製ご飯 1200円
五目チャーハン1200円
海鮮チャーハン 1500円

タンスユク(韓国式酢豚) 2000円
若鶏の甘酢炒め 2000円
八宝菜 2000円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保2-18-7 EML1F
■ランチタイム/11時〜14時
■営業時間/11時〜翌3時
■定休日/無休
■TEL/03-5272-0372 03-5272-0373
■公式HP/(http://www.uwasanohanten.com/
地図はコチラ

posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外
この記事へのコメント
う〜〜むどれも美味しそう♪
そのご飯につく、「チャンポン麺のスープ」っていうのがそそられますなぁ〜。
この前、あまりの暑さの為にあきらめてしまったのが無念じゃ。

やはり少人数で食べることが多い日本としては(笑)ハーフサイズを出してくれると、食べる種類も増えて、なおかつお値段的にもよいのになぁ…といつも思いますね〜。
Posted by とん at 2006年07月21日 08:27
>>とんさん
チャンポン麺のスープ、
これ、たまらんですね。
何かハマっちゃいましたよ。
早く汁に飯を沈めてみたいです。

>ハーフサイズ

イイですね。タンスユクも1人用があったら、
人気出そうですな。
Posted by マサト at 2006年07月21日 13:16
今日行っちゃいました。
やっぱ美味いっ!!
メニュー見てると、やっぱりひかれる1品
料理の数々。
隣りの席でネィティブのお兄ちゃんがひとりで、
ご飯とタンスユクをガツガツ食べてました。
あ〜〜〜〜〜〜食べたい!
今度みんなであれこれ食べましょうよ〜♪
Posted by とん at 2006年07月23日 21:42
>>とんさん
タンスユク、ぜひともまた食べたい一品ですわ。
一品一品の値段が高めなので、
1人で行くとなかなか張りますよね。
ぜひ今度ご一緒しましょう。
Posted by マサト at 2006年07月23日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。