2006年07月13日

『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』サムゲタン【ディナー】



■三伏ってナニ?


第1回来店の記事 ■メニューは参鶏湯1本!の専門店【番外】
第2回来店の記事 ■美肌効果バツグン! 参鶏湯でツルッツル!!【番外】
第3回来店の記事 ■これからの季節は参鶏湯でスタミナ補充!
第4回来店の記事 ■濃ゆいネタとサムゲタンを肴に飲む


 韓国にも、日本でいう土用の丑の日に似た日があるようで、この日に精のつくモノを食べるんだとか。その日を三伏というらしい。初伏、中伏、末伏と3つあり、これらを総称したのが三伏なんだそうだ。よく知らなかったので、調べてみたワケだが、詳しい解説はコレコレコレあたりを参照して欲しい。


 何でそんな話になったかというと、つい先日、ふいにサムゲタンが食べたくなったので、久々に行ってみるか!と思い『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』に電話してみた。名物社長のカンさんが電話に出て「今日あたり行ってみようかと思うんですが」と言うと「いやいや〜、スミマセン〜! 今日はもう忙しくて死にそうですよ〜!」とのコト。「今日は初伏でしょ〜、だからみんなサムゲタン食べに来てるんですよ〜! 今もイッパイ。予約も埋まってるんです〜」とカンさんは言う。



 予約でイッパイ、それはスゴいなぁと思いつつ「初伏って何だろう?」というワケで、前出の話になったワケで。この日は精のつくモノを、というコトで犬鍋の補身湯(ポシンタン)やら、サムゲタンを食べる習慣があるんだそうな。というコトは、客はほとんど韓国人なのかな。しかしまぁ、大久保にはサムゲタンの専門店が同店しかなく、味も間違い無くトップクラスだけに、こういうイベント時には必然的に同店へ、となるのだろう。何となく嬉しいね。



 そんなワケで、この日はサムゲタンにありつけなかったが、前に食べた時のネタを記事にするのを忘れていたので、せっかくなので今回紹介してみようと思う。


 確か、6月13日の火曜日あたりだったかな。店に入ると、例の如く真っ赤なポロシャツに身を包んだカン社長が、開口一番「デ〜ハミングッ!」と迎えてくれたのが印象に残っている。この日はワールドカップ、韓国VSトーゴ戦が夜に控えていた。それだけに、カンさんはいつにも増して、ハイテンションだったようだ。「今日は店が終わったら、みんなで応援するんですよ〜!」と、ウレシそうに語っていた。



生ビール


 まずは生ビールで乾杯。ツマミに焼き海苔が付いてきた。グビッとやりつつ、海苔をバリバリ食べ、メインを待つ。



キムチ


 そしてキムチ&カクテキ。いつ食べてもココのは旨い。前にも書いたが、同店のキムチはコッチョリと呼ばれる、浅漬けタイプ。それだけに、酸味よりも甘味が強く、上品な味わい。日本人好みかもしれないね。



サムゲタン


サムゲタン


 メインも到着。例によって、カンさんがワシャワシャ混ぜてくれる。相変わらず鶏がホロッホロで、ボリュームもたっぷり。まずはそのままスープをすすり、素の旨味を味わう。そして、テーブルに置いてある特製の塩を投入。ああ〜たまらない。幸せな味…。


 キムチもお代わりしつつ、ガツガツ食べたので、食べ終わる頃にはもう腹イッパイ。いや〜、この上ない満足感。この味に慣れちゃうと、他で食べられなくなっちゃうな。そろそろ後輩のT君もココに連れて行ってあげようかな。


 時間は22時頃。この辺で引き上げるか、ってコトで店を出る。外に出ると、大久保通りは赤い人たちでイッパイ。新大久保駅方面からも、続々人が流れてきている。2002年を思い出しますな。あの時よりも人の量、増えてるんじゃないかな。



 さて、サムゲタンの話に戻すが、これからますます暑くなる季節。三伏の慣習のように、猛暑を乗り切るためのスタミナ補給なら、やっぱりサムゲタン。同店はこれから忙しくなるんだろうね。



--------------------------------------------------------------------------------

●ピックアップ! 高麗参鶏湯●

■『高麗参鶏湯』ファンサイト!

記事中でも紹介しているが『高麗参鶏湯』ファンサイト、『KO・SA・MO』(製作=nabeさん)も要チェック!! 栄養たっぷり、美肌効果アリ、トップクラスの味、とにかくココの参鶏湯が大好き!ってな人や、カン社長の人柄に惚れた!ってなアナタ、もう立派なコサモチングだ!! 掲示板や写真帳があるので、ぜひ覗いてみてくれ。

■漢方食材の効能も要チェック!
記事中にも登場した、私の師匠、nabeさんのサイト『ナグネな気分…』内のコンテンツ、おすすめレストラン情報『ビビンバ王国認定レストラン』でも『高麗参鶏湯』が詳しく紹介されている。漢方食材や、その効能についても書いてあるので、ぜひ参考にしていただきたい。

■イラストで楽しむ高麗参鶏湯!!
上と同じく、nabeさんのサイト『ナグネな気分…』内のコンテンツ、イラスト紀行『シンバルにのって』では、nabeさんが描いた『高麗参鶏湯』のイラストが紹介されている。そのまんま広告にも使えるような、素晴らしいイラストは必見。さすが本職。

■ランニングのお供にも最適!
当ブログでもリンクさせていただいている、戦うラーメンブロガー、nonchさんのブログ『そんなに食うなら走らんと』でも、『高麗参鶏湯』の記事が紹介されている。自宅でも参鶏湯を作るnonchさんだけに、鋭い洞察力が光っている。


--------------------------------------------------------------------------------


●メニュー●
高麗漢方参鳥湯 2500円
海鮮キムチチヂミ 1800円
キムチチヂミ 1800円
ジャガイモチヂミ 1300円

スーパードライ生 500円
スーパードライ中瓶 600円
レモンサワー 450円
グレープフルーツサワー 450円
ウーロンハイ 450円

百歳酒 1800円
ニ東マッコリ 1500円
高麗人参酒 1500円
眞露 1200円
チャミスル 1200円

ウーロン茶 400円
サイダー 400円
コーラ 400円
オレンジジュース 400円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保2-32-3 リスボンビル2F
■営業時間/12時〜23時
■定休日/無休
■TEL/03-3207-3323
■HP/(http://samgetang.co.jp/
地図はコチラ

posted by マサト at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(1) | 番外
この記事へのコメント
土用の丑にちなんだ、タイムリーな話題ですね〜。
やはり、美味しいお店には人々が集うのですね。
本当に、日本の鰻屋さんと同じ光景が…。
暑い日にスタミナのつくものを食べるのは、
どの国も同じ、という素晴らしい例ですね。
何だか感動しました!
Posted by しゃんちー at 2006年07月23日 15:55
>>しゃんちーさん
タイムリーでしょ。
というか、慌てて書きました^^;

暑い時期はスタミナのつくモノを、
日本と韓国だけに限ったコトでは無いのかもしれませんが、
やはり日韓は似ているものがたくさんありますね。
Posted by マサト at 2006年07月23日 22:10
このお店って有名だけど、実際は
どうなのかな?って思ってたのですが
美味しいんですか!
せひとも一度
行って見ます。
Posted by at 2006年07月24日 09:45
>>姐さん
サムゲタン食べるなら最高峰の店だと思いますよ。
機会があったら、ぜひ行ってみてください。
Posted by マサト at 2006年07月24日 12:35
参鶏湯はもちろん旨いですが
キムチが...もうっ...病みつきになりそう!(><)
この頃はコッチョリタイプ(浅漬け)というよりも
ちょっと漬け込んだ感じにしているみたいだけど
大久保では一番キムチが美味しいんじゃないかな?
Posted by nabe at 2006年07月25日 18:07
>>nabeさん
キムチ旨いですね。
テイクしたいところです。
ココでキムチつまんでると、
白飯が欲しくなっちゃいますよ。
Posted by マサト at 2006年07月25日 19:48
はじめまして
こちらに伺うのが日課となっておりますが
今日はカキコさせていただきました。
よろしくお願いします。

私も勤務先が大久保でして
私の知っているお店がたくさん出てきて
「あ、今度行ってみよ」とほんとに参考になってます。
ありがとうございま〜す

そんなこんなで、今日はじめてこちらのお店に行ってきました。
ほんとに美味しくて、オーナーさんの熱弁も含めて堪能してきました〜^^

あ、それから「豚家ロール」のランチは改装前にやめちゃってますよ〜

Posted by scallop at 2006年07月28日 00:47
>>scallopさん
はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>私も勤務先が大久保でして
>私の知っているお店がたくさん出てきて
>「あ、今度行ってみよ」とほんとに参考になってます。
>ありがとうございま〜す

大久保在勤の方でしたか〜。ニアミスしてそうですね。
お役に立てて光栄です。


>そんなこんなで、
>今日はじめてこちらのお店に行ってきました。
>ほんとに美味しくて、
>オーナーさんの熱弁も含めて堪能してきました〜^^

それはよかった。
社長の熱いトークも楽しいですよね。
ここのサムゲタンは、本場の美味しい店を知っている人も唸らせるそうですよ。


>あ、それから「豚家ロール」のランチは
>改装前にやめちゃってますよ〜

そうでしたか〜。情報ありがとうございます。
Posted by マサト at 2006年07月28日 12:28
 ご無沙汰しております、マサトさん。私も久しぶりに先月の22日に友人と行ってまいりました。
 韓国料理事態、一緒に行った友人は初めてで、とても感激しておりました。もちろん、チャーミングなカンさん(おじさま)も、気に入ったようです。土曜日の昼間でしたが大変盛況で、やはり暑い夏を、サムゲタン食べて乗り切ろう!ということでしょうか?^^
 今回も、大変満足でした〜。
Posted by Hana'mam at 2006年08月03日 17:05
>>Hana'mamさん
どうも、お久しぶりです。
昼間から大盛況でしたか。
旬の料理だけに、注目度もアツいようですね。

韓国料理初めてのお友だち、
もうサムゲタンは他じゃ食べられなくなっちゃうんじゃないですかね。
私もすっかり虜です。
Posted by マサト at 2006年08月03日 18:38
先日、友達のBDでサムゲタン行ってきました。
夏バテで胃腸の調子がよろしくない友達は
『参鶏湯』初体験!美味しくペロリと頂いてました。
そして効果覿面、翌日には体調が良くなったとの事。
この夏何度か『参鶏湯』にお世話になると言い喜んでました。
私もお肌の調子が良いし良い事尽くめの『参鶏湯』ですね♪♪^^
Posted by STELLA at 2006年08月10日 13:36
>>STELLAさん
バースデーにサムゲタンってオツですね。
夏バテも見事解消ですか。
そしてお肌も。

こりゃあ近いうち、また行くしかありませんな。
Posted by マサト at 2006年08月10日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

女性に大人気!
Excerpt: 今日はREIとデートしてきました^^ お昼はREIの希望で「参鶏湯」。 ご存知ですか?韓国の健康料理です。 私は会社の同僚と何度か食べていたのですが、REIが「参鶏湯」は美容..
Weblog: 夫婦の夫婦による夫婦のためのブログ
Tracked: 2006-10-09 22:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。