2006年08月08日

『スンデ家』コングッス、他【アラカルトランチ】



■豆の風味たっぷりなコングッス


第1回来店の記事『スンデ、他』【ディナー】
第2回来店の記事『キムチチゲ、他』【ランチでアラカルト】
第3回来店の記事『スンデポックム、他』【ディナー】
第4回来店の記事『ホンオムッチム、他』【アラカルトランチ】


 8月8日、火曜日の話。何だか無性にスンデが食べたくなり、韓国関連の師匠、nabe氏と友人のジョン氏をお誘いし、昼から『スンデ家』に行った。"昼から"というのは、同店はランチをやっていないため、ランチで食べようと思っても、アラカルトで注文しなくてはならない。基本的にメニューはどれも高めな値段設定ではあるが、料理のレベルはすこぶる満足出来るモノばかり。なので、値段の高さを考えても、美味しいモノが食べたいから、というワケで何度も足を運んでしまう。


 それに、スンデを食べようと思ったら、やはり同店に叶う店は無いだろう。手作りのスンデというのは、他エリアの事情を知らないのでよく分からないが、恐らく日本でもココだけな気がする。やはりオンリーワンなメニューを持っている店は、強いんだなぁと思わされるね。



外観


 そんなワケで、同店の前で待ち合わせ。待っている間に、外観写真なんぞを撮ってみた。そういえば、何度も同店には来たコトがあるが、外観写真を撮ったのは初めてだなぁ。う〜ん、一言では表現しきれない外観…。この外観に二の足を踏んだ人は多いのではないだろうか。私も昔は店の前を通るたびに、この異様な雰囲気に気を飲まれていたっけ。


 メンツが揃った所で、店内へ。相変わらず盛況。中央のテーブル席が空いていたので、そこに座った。食べたいメニューは決まっていた。もちろん『スンデ』と、色んな人から「ココのが一番旨い!」と聞かされていた『コングッス』だ。豆乳スープに麺が入っている料理だ。というワケで、それらを注文。あと『ヘムルパジョン(海鮮チヂミ)』を。



おかず


 まずは、おかずから。いつ来ても、5〜6品は付いてくるのが嬉しい。例の激ウマなキムチに、カクテキ、黒豆の煮たモノ、トンチミという水キムチ、もやしナムル、そして初めて見たおかず。写真、手前の左にある料理。プルプルした寒天のようなモノ。コレ、何て言うんだろう。


 同店は、おかずがしっかり出てくるから、多少値段が高くても許せるんだよね。もちろん、お代わり自由だし。値段だけが高い店は界隈でもたくさんあるが、イイ値段付けるなら、同店のようにおかずをたっぷり出してもらいたいもんだ。



スンデ


 そして『スンデ』。ムチムチのホックホク。特製の塩につけて食べる。ん〜、食感がたまらんね。もち米などを包んでいる腸の弾力がまた、イイんだな。ホイホイ、バクバク、何個でも食べれちゃう。



海鮮チヂミ


 『海鮮チヂミ』。厚みがあって、具だくさん。生地自体の味もしっかりしているから、タレをつけると余計に旨い。



コングッス


 んで、メインの『コングッス』。白いスープに、白い麺。それだけに、キュウリとニンジンの色味がよく映える。氷がプカリと浮かべられていて、いかにも涼しげ。夏の食べ物って雰囲気が漂っている。が、スープが薄まりそうなので、スグに氷を小皿に移してしまった。


 塩を入れて食べるモノなのだが、せっかくなので、まずは何も入れずにすすってみる。……おお〜、ただの豆乳スープじゃあないねぇ。すり潰した豆の食感と味を感じる。ビジチゲのような味わいだ。そして塩を入れてみると、引き締まってイイお味になるじゃないの。確かに、他で食べたモノとはずいぶん違うなぁ。やるじゃん『スンデ家』。


 食べていて思ったのだが、やはりこの手の料理は、スープがキンキンに冷えていたら、もっと美味しいんだろうなぁと。ただの氷だと、やはり食べているうちに薄まってしまいそうだし…。いっそ、スープで氷を作って、浮かべてみてはどうなのだろうか。やっぱ面倒くさいかな。スープの寸胴ごと冷凍庫に入れちゃうとか。いずれにせよ、冷えていれば冷えているほど、美味しいような気がする。



 う〜む、腹イッパイ。なんせ『スンデ』はもち米だからね。チヂミも粉モノだし。昼からガッツリ、贅沢にランチを楽しませてもらった。改めて思うが、旨いもん食いたい時は、同店が一番だなぁ。



●メニューの一部(参考までに)●
ビビンバ 900円
石焼ビビンバ 1300円
ユッケ石焼ビビンバ 1500円

ソロンタン 1300円
コムタン 1300円
ユッケジャンスープ 1300円

味噌チゲ 1300円
キムチチゲ 1300円
純豆腐チゲ 1300円

トンテチゲ 1500円
コンビジチゲ 1300円
参鶏湯 3000円
スンデクッパ 1300円

水冷麺 1300円
ビビン冷麺 1300円
餅餃子スープ 1300円
カルクッス 1300円
コンクッス 1300円

キムチポックム 2000円
豚肉ポックム 2000円
ナクチポックム 2000円
スンデポックム 2000円

スンデ 1000円
ポッサム 3000円
豚足 3000円
スユク 2000円

あんこうチム 3000円
コリチム 3000円
コルベンイムッチム 2000円
ホンオムッチム 2000円

ケジャン 2000円
ユッケ 2000円

トンテジョン 1500円
ヘムルパジョン 1500円
チャプチェ 1500円

サムギョプサル 1800円
オジンオプルコギ 2000円
プルコギ 2000円

ブデチゲ 3000円
タットリタン 3000円
あんこう鍋 3000円

コプチャンジョンゴル 3000円
プルナクジョンゴル 3000円
ヘムルチャプタン(大) 3000円



●お店DATA●
■住所/新宿区百人町1-3-3 サンライズ新宿A1F
■営業時間/24時間
■定休日/無休
■TEL/03-5273-8389
■HP/(http://www.nagune.com/restaurant/sundae/index.html
地図はコチラ

posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外
この記事へのコメント
スンデ家のコングクスは、と〜っても濃くて好きです。
豆乳というより豆汁って感じなので、結構お腹がいっぱいになるし…
ムルキムチやムルレンミョンのように、カキ氷スープが入っているといいですね。
Posted by mincheon at 2006年08月14日 13:12
>>mincheonさん
確かに濃い豆汁って感じで、美味しいですよね。
旨味がぎっしり濃縮されてますね。

>ムルキムチやムルレンミョンのように…

そうなんですよ。
ややシャーベット状になってたら、
面白いんじゃないかなぁって思うんです。
Posted by マサト at 2006年08月14日 18:44
あいかわらず暑いですねえ

おおお!スンデ家いいですねえ
店の前は通りましたが、独特で入りづらいけど
入ってみたい「秘宝館」みたいな印象でした

この間スンデチャレンジ出来なかったので、無性にスンデを食べたくなる今日この頃です

やっと、ブログ更新しました

ではでは
Posted by スト at 2006年08月19日 23:35
>>ストさん
秘宝館、ウケました。
確かに、お初の人には
ただ事じゃない雰囲気の店構えですよね。
次回はぜひチャレンジしてみてください。

ブログ、見ましたよ。
ついに味ちゃん編ですね。
更新楽しみにしてますよ。
Posted by マサト at 2006年08月21日 02:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。