2005年03月16日

『石焼ビビンパ工房』チーズ石焼ビビンバ(500円)



※『石焼ビビンパ工房』は閉店しました


■本日は大アタリ、念願のチーズ石焼だ!!


CA260342.jpg


 つい先日紹介した『石焼ビビンパ工房』のランチ記事のなかで、1番ウレシイ日替わりメニューは「チーズ石焼ビビンバだ」と書いた。日替わりなので、それがいつやるのかは分からない。だが今日会社に着いてすぐ、私の上司が『石焼ビビンパ工房』の前を通ったらしく、「今日の日替わりはチーズ石焼ビビンバって書いてあったよ」と教えてくれた。というコトで、今日のランチは決まった。教えてくれた上司と一緒に、『石焼ビビンパ工房』へ向かった。

CA260343.jpg


CA260344.jpg


 店の前のランチのお知らせには、確かに『チーズ石焼ビビンバ』と書いてある。しかも後で気づいたのだが、普通のビビンバも選べたようだ。しかし、私の中の同店日替わりランチ1番のアタリである、このメニューを頼まない手はない。



CA260346.jpg


 店内に入ると、やはり人気メニューなのか客でぎっしり。でも何とか席を確保できた。先日来たときにオーダーを取っていたお兄ちゃんがいたが、今日はかなりテンパっているようだ。早速、私と上司はチーズ石焼ビビンバを注文。周りを見渡すと、普通のビビンバを食べている人はいなく、みんなチーズ石焼を食べている。う〜ん、待ち遠しい。



CA260348.jpg


 10分ほどして、まずはおかずがテーブルに並べられる。今日はカクテキと、もやしナムルに、ごぼうの煮物だ。みそ汁もついている。続いてチーズ石焼が。すでにチーズのイイ匂いが漂う。ウマそ〜! ご飯がジュージューとおいしそうな音を立てている。


CA260347.jpg


 写真を見て分かるとおり、ピザチーズが上にたっぷりかけられている。これをご飯やナムルと一緒に豪快にまぜまぜ。ンン〜、ますますチーズの匂いが香ばしくなっていく…。ちなみにコチュジャンは最初から入っている。



 早く石焼を食べたいのをこらえ、まずはカクテキをほおばる。ほどよい酸味と辛さ、そして噛むと「シャリシャリ」と小気味のイイ音。同店のカクテキはウマい。ごぼうも素朴な味で、おふくろの味みたいな。みそ汁も温かくて、なかなかです。


 そして、いよいよ石焼をいただく。熱くてイイ感じ。「ハフハフ…」と口を動かしながら食べる。とにかく、ビビンバにチーズのコクが加わって、本当に心地イイ味。飯にチーズがとろけているため、できるおこげがまた最高!! パリパリした食感がたまらないですね〜。よくオーブンで焼いた、ポテトのチーズ焼きに何となく似てるような。底の方にへばりついたおこげも、スプーンでガシガシほじくり、徹底的に食べ尽くす。気がつくと、おでこに汗が。ふぅ〜、食った食った。満腹です!



 上司も「これウマいな。これが500円ならまた来たくなる」と、ご満悦の様子。いや〜、ホントこれが500円で食べれるなんて…。つくづく会社が大久保近辺でよかったと思った。明日からは同店はチゲが続くのだろうか。多分明日はチゲだと思う。


※『石焼ビビンパ工房』は閉店しました



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保2-7-5 共栄ビル1F
■ランチタイム/11時〜14時
■定休日/無休
■TEL/03-3208-5576


posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(2) | ※閉店※
この記事へのコメント
あら〜。閉店しちゃったんですね。
チーズビビンバがどうしても食べたくなったらぜひ作ってみてください。TBはって行きます。
Posted by たま at 2005年11月20日 20:49
>>たまさん
そうなんですよ〜。
貴重な500円ランチの店だったんですが…。

チーズビビンバの記事、見ました^^
チーズのトロトロ感が最高ですね。
お子さんたちにも大好評だったようで。
私もソソられましたよ♪
Posted by マサト at 2005年11月20日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

石焼ビビンパ工房@新大久保 チーズ石焼ビビンパ
Excerpt: 【今日のデータ】体重……89.8キロ体脂肪率……32% 昨日は会社帰りに油そばを食べたが、その影響なく、少し減って久々の89キロ台。この調子で減ってくれればいいのだが……。...
Weblog: 松屋グルメでダイエット
Tracked: 2005-03-17 05:48

おうちで韓国料理:チーズビビンバッ
Excerpt: 夕食にチーズビビンバッを作りました。 前回ふつーのビビンバッを作ったときには焦げ感が足りなかったので、再挑戦。 1)ダッチオーブンでご飯を炊く 2)炊けたご飯を混ぜ返して、なべ肌からごま油をたらす..
Weblog: たままま生活
Tracked: 2005-11-20 20:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。