2005年03月29日

『OASIS(オアシス)』プルコギ定食(780円)



■何とも「う〜ん…」なプルコギ


CA260442.jpg


 今日はなぜか、朝からお腹がペコペコだった。昼時になると、猛烈に肉を食いたい欲求にかられた。なので、少し早めに会社を出ることにした。昼から焼肉食べてもいいなぁ、そう思いつつ大久保通りを歩く。


 途中にある『ampm』を左折すると、以前紹介したことのある『将軍カルビ』が見える。ここの焼肉ランチもイイな。だが、今日はさらにその先にある『OASIS』に向かった。



CA260443.jpg


 外観を見るとずい分個性的だ。入り口にランチメニューなどは、特に置いていない。だが、11時から営業しているようなので、多分ランチもやっているだろう。階段を上がり、中へと入っていった。


CA260445.jpg


 店内は何となく大衆食堂的な雰囲気。テーブル席と、窓の外を眺めることができる座敷もある。客は誰もいなかった。そのせいか少し寂しい感じ。店員のお姉さんが私に気づき、テーブル席に案内してくれた。しかしこの店員さん、なかなかに無愛想。私の気のせいだろうか。だが、ボソボソと感情なく応対する。


 席につき、メニューを渡される。見てみると、思ったとおりランチをやっている。値段は大体680〜780円で、なかなか安い。とにかく肉が食いたかったので『プルコギ定食』(780円)を頼んだ。そして今日は奮発して『チヂミ』(1000円)も注文した。チヂミが1000円とは、この界隈ではかなり安い方だと思う。



CA260447.jpg


 おかずは4皿。キムチともやしナムル、海苔、ナスの炒め物だ。キムチはほんの少し酸味を感じるが、程よく辛く食べやすい。ナスもピリ辛の味付けで、食欲をあおってくれる。



CA260446.jpg


 そしてプルコギ定食到着…って、エッ!?… 率直な感想を言わせてもらおう。「何コレ!?」 この形状は今まで食べたプルコギとずい分違う。つーか、コレってスープじゃないの? 汁がなみなみ入っている。そしてなぜかチゲの鍋に入っているし…。店の人が間違えてるのだと思い、思わずお姉さんに「これプルコギなんですか?」と聞いてしまった。お姉さんは素っ気無く「はぁ」と答えるだけ。う、う〜ん。まあ、私の勉強不足かもしれないし…。でも…、想像とあまりにかけ離れていたので、かなり面食らってしまった。


 とりあえず、スープを飲んでみる。ん、味は確かにプルコギのタレの味がする。でも、コレをスープとして飲むには、ちょっと重すぎるだろ。絶対、胃がもたれるはず。スープの表面も油がぎっしり浮いている。でも肉はちょっと寂しい感じ。もっと炒めた風のモノが食べたかったのだが。食べ続けていくうちに、やはりしつこさを感じる。



CA260448.jpg


 そして、チヂミが到着。おお〜、デカい! コレで1000円は優秀だろう。食感は割ともっちり系。個人的にはサクサク系が好みだが、こちらも悪くない。プルコギが微妙だった分、かなり箸が進んだ。いや〜、最初から分かってたけど、1人で食べるには多すぎたかな。でもチヂミを独り占めってのも、なかなかイイもんだ。



 食べ終わると、もうお腹イッパイ。プルコギのスープは、ほとんど残してしまった。ちょっとプルコギはオススメできないかなぁ。ビビンバにしておけば、よかったかなと後悔。まあ、今日だけで判断するのは難しいので、また来てみようと思っている。全体的にメニューは安めなので、夜はもっと違った雰囲気になるのだろう。韓国焼酎のチャミスルも750円のようで、一杯飲みたい時にはイイかもしれない。


 会計を済ます際、店員の女のコは相変わらず愛想は無かった。夜はもっと愛想がイイ店員がいることを祈る。今日はちと失敗かな。次回に期待!

※ちなみにメニューは全て税別です。



●ランチメニュー●
サムゲタン 1000円
ビビンバ 680円
キムチチゲ 680円
味噌チゲ 680円
純豆腐チゲ 680円
ユッケジャン 680円
牛モツ鍋 780円
カルビタン 680円
コムタン 680円
石焼ビビンバ 780円



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
ビビンバ 1000円
石焼ビビンバ 1200円
チヂミ 1000円
海鮮チヂミ 1500円
春雨炒め 1000円
ブデチゲ 3000円
海鮮鍋 3500円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-15-12横田ビル2F
■ランチタイム/11時30分〜2時30分
■定休日/無休
■TEL/03-3209-6535


posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■店名/あ〜お
この記事へのコメント
確かに私達が知っているプルコギのイメ−ジ
とは違いますよね〜!?

今年の5月にソウルへ行った時、
焼き肉レストランでコ−ス注文したのですが
その中にプルコギが入っていましたが

まさしくマサトさんの写真通りでしたよ。
汁がたっぷり入っているチゲのようでしたぁ!

やはり気持ちは焼き肉のイメ−ジだったので
残してしまいました(^^;)
Posted by yuko at 2005年10月28日 16:35
>>yukoさん
はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

日本人としては、焼肉っぽいプルコギの方が
馴染み深いですよね。
だからこの汁っぽいプルコギはどうも…。
胃もたれしちゃいそうなんですよね^^;
Posted by マサト at 2005年10月28日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。