2007年01月07日

『民族家(みんぞくが)』麦ご飯定食(700円)



※この店は閉店しました


■コレって野菜ビビンバ?


第1回来店の記事『サムギョプサル』【ディナー】


 え〜と、昨年の12月27日、水曜日の話(まだソコかよ!)。正月休み直前(ちなみに30日から)というコトもあって、仕事はもはや消化試合モード。仕事が無いワケではないが、切羽詰ってるようなモノは無い。なので、出社してからもダラ〜ッとしてしまっている私。お、そうだ、久々に元上司をランチに誘ってみよう! こんな時じゃないと、なかなかご一緒出来ないからね。つーワケで、元上司のいるフロアを訪ねる。


 元上司もやはり、どこか消化試合ムードを感じさせている。「あの、ランチとかどうですかね?」と切り出してみると、「おっ、ドコか新しいトコあるの?」と興味ありげ。実は2つほど候補があった。「ええ、まあチョット。最近オープンした店があって、ランチもやってるみたいなんですよ」。「イイね。行ってみるか!」と快諾を得たトコロで、早速、大久保通りに繰り出す。



 明治通り方面から大久保通りを新大久保駅に向かって、ひたすら歩く。交番やらパチンコ屋を過ぎ、さらに真っ直ぐ。恐らく、元は寿司の『台所屋』とかいう店だったと思う。その跡に、『豚、豚太郎』という店名から察するに豚焼肉の店が出来た。しかしまぁ、何で豚と2回言うんだろう。それはさておき、毎日通勤するのに同店の前を通っているので、微妙に気になっていた。ランチもやっているみたいだし。


 店前まで来ると…、アレ? や、やってない…。なぜに? つい前日まではランチの看板を出して営業していたのに。臨時休業? やっぱランチや〜めたってヤツ? 後者はこの街の事情を考えると、あり得ない話では無い。ううむ、アテが外れちゃったなぁ。つーワケで、もう1つの候補の店へ。


 少し来た道を戻らなくてはならないが、以前も記事で紹介した、コチラも豚焼肉の店『民族家』。『味ちゃん2号店』、『とんちゃん』といった人気豚焼肉店の隣りにある店。同店もランチをやっている。前にディナーで食べた時、ランチメニューもチェックしていて、気になっていたのだ。詳しくは文末のランチメニューを見てもらいたいのだが、日替わりで3種の料理から選べる。値段はどれも700円。まあまあリーズナブル。てなワケで、元上司と共に同店へ。


 店内はさほど混んでいないように見える。1Fのテーブル席に座り、ランチメニューをチェック。ええと、今日は水曜日。『カルビタン』に『純豆腐チゲ』…、それに『麦ご飯定食』か。麦ご飯定食? 何だろうコレ。ご飯とおかずがたっぷり付いてくる、白飯定食みたいなモノなのだろうか。何だかよく分からないが、私はその『麦ご飯定食』を注文してみた。元上司は『純豆腐チゲ』を注文。



おかず


 おかずはバイキング形式になっていた。へぇ〜。日本人の感覚からすると、頼んだり無くなったりしたらお代わりを持ってきてくれるより、バイキングの方が気兼ねしないし、取り放題ってのもあって、水に合ってるんじゃあないかと思ったり。ま、でもやっぱ韓国料理の醍醐味は、ホイホイおかずのお代わりを持ってきてくれるトコロなのかな。とはいえ、同店のこのおかずバイキングは意表をつかれた。まさに「へぇ〜」な感じ。



おかず


 大根ナムル、小松菜ナムル?、小さいエビのから揚げに、海苔。4種類。欲を言えば、やっぱりキムチと、もやしナムルが欲しいかも。ま、でもコレは日替わりで内容が変わるのかもね。



カクテキ


 さらにカクテキが付いてきた。コレはバイキングには無いようだ。



純豆腐チゲ


 まずは元上司の『純豆腐チゲ』。おお、なかなかウマそうじゃないですか。



麦ご飯定食


 そして私の『麦ご飯定食』。おお、何か想像してたのとだいぶ違う。サッパリ食べ方が分からないので、店員に聞いてみると「野菜の器にご飯を入れて、味噌で味を調節してクダサイ〜」とのコト。



麦ご飯定食


 ふうむ、この葉っぱ満載の器に、麦ご飯を放り込むのか。



麦ご飯定食


 そしてこの味噌を。味はかなりしょっぱい。入れ過ぎに注意だな。ん、コチュジャンもある。こ、これも入れるのか。ブチュチュチュ〜とコチュジャンを。そして、何か酸味全開の野菜のキムチも。さてはコレも入れるんだな。というコトで、コレも2〜3個放り込む。で、グ〜チャグ〜チャと。



麦ご飯定食


 完成。ううむ…野菜ビビンバ? 定食とはまた違うモノなんでないかい?と思ってしまったり。早速頂く。う〜む、何と言ってイイのか分からん。葉っぱ、味噌、ご飯! こんな感じ(笑)。精進料理みたいだな。ヘルシーっちゃあヘルシーなんだろうけど、大食漢で肉好きの私にはちと物足りないかも。あと、味噌入れ過ぎたか。ちとしょっぺえ。コチュジャンも入れちゃったもんだから、味がワケ分からなくなってしまった。こうなったら、おかずを全部ブチ込んでみるってのもアリだったかも。



 ま、ともあれ、それなりに満腹。そういえば、木曜のランチメニューのラインナップに、『おこげ定食』という、これまた内容が読めないメニューが。コレもチャレンジしてみたいもんだ。イチバン安牌なのは、月曜日あたりか?


※この店は閉店しました



●ランチメニュー●
※全品700円

月曜日
ユッケジャン、石焼ビビンバ、味噌チゲ

火曜日
ウゴジヘジャンクッ、キムチチゲ、サバの辛煮定食

水曜日
カルビタン、純豆腐チゲ、麦ご飯定食

木曜日
ソロンタン、おこげ定食、イシモチ焼き定食

金曜日
トガニタン、タラコタン、太刀魚焼き定食


弁当(テイクアウト可)
並 500円
民族家 700円
スペシャル 1000円



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
ビビンバ 980円
石焼ビビンバ(大) 1200円
ユッケ石焼ビビンバ(大) 1500円
キムチチャーハン 1200円

イシモチ焼き定食 1500円
太刀魚焼き定食 1500円
麦ご飯定食(味噌チゲ付き) 1500円
おこげ定食(味噌チゲ付き) 1500円

クッパ 980円
コムタン 1200円
ソロンタン 1200円
カルビタン 1200円
ユッケジャン 1200円

純豆腐チゲ 1200円
キムチチゲ 1200円
味噌チゲ 1200円

黒ゴマ粥 1200円
ワラビ粥 1200円
松の実粥 1200円
野菜粥 1200円
カキ粥 1200円

水冷麺 1000円
ビビン冷麺 1000円
カルクッス 1200円
コングッス 1200円

カルビ 850円
ロース 850円
ハラミ 850円
タン塩 850円
上カルビ 1600円
上ロース 1200円
上タン塩 1200円
ホルモン 680円
上ミノ 750円

サムギョプサルセット(7ミリ) 900円
サムギョプサルセット(10ミリ) 980円
豚骨付きカルビセット 980円
三色カルビ(豚トロ・デジカルビ・ロース) 1500円
豚トロ 900円
豚ハラミ 900円

プルコギ 1300円
豚肉炒め 1300円
しょう油漬けケジャン 2500円
チヂミ(大) 1500円
ジャガイモチヂミ 900円
キムチチヂミ 900円
チヂミセット 2500円

チャプチェ(大) 1500円
トッポッキ(大) 1500円

ポッサム(大) 2800円
スユク(大) 3000円
豚足(大) 3000円

サムゲタン 2500円
ホルモンタコ鍋(大) 3000円
プルコギタコ鍋(大) 3000円
ブデチゲ(大) 3500円
海鮮鍋(大) 4000円
タットリタン(大) 4000円
キムチ鍋(大) 4000円
カムジャタン(大) 4500円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-16-14 林ビル1F
■ランチタイム/調査中
■営業時間/11時30分〜翌5時
■定休日/調査中
■TEL/03-3207-4200 03-3207-5121
地図はコチラ

posted by マサト at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ※閉店※
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。