2005年05月02日

『ピョジュバク』キムチチゲ(900円)etc【ディナー】



■あの穴場店にもう1度


 今日は夕方過ぎに、大久保で韓国人の友だちと会った。やはり例のごとく、韓国料理屋に同行をお願いした。ゴールデンウィークで会社が休みであっても、せっかく大久保に来たのだから、韓国料理を食べずにはいられない。


P4300304.jpg


 向かった先は、以前このブログでも紹介した『ピョジュバク』だ。まさに漫画の中の穴場の店を、地でいくような韓国料理屋である。前回食べた500円のチヂミを、ぜひもう1度食べたくなったのだ。


P4300305.jpg


 同店はかなり…というか、ものすごく店内が狭い。2〜3組も客が入れば満席なのだ。「入れるかなぁ…」と思いつつ店の中に入ってみると、よかった…客は1人だけだ。私と友だちは席に着き、メニューを眺めた。前回はランチで『豆腐チゲ定食』を食べたので、今回は違うものが食べたい。とはいっても、主な定食モノはチゲ類がメインで、他に『イカ炒めライス』があるくらいである。私は『キムチチゲ定食』(900円)とチヂミ(500円)に決めた。韓国人の友だちは『豆腐チゲ定食』(900円)に決めたようだ。友だちに韓国語でオーダーしてもらった。


 同店はオモニ(お母さん)1人で店を切り盛りし、料理を作っているようなので大変そうだ。先に来ていた客の料理を作り、運んでから我々の料理を作る。多少時間はかかるが、仕方ないだろう。



P4300306.jpg


 そして、まずチヂミが登場。おおっ、相変わらず見事だなぁ〜。ホントこのボリュームで500円だなんて信じられない。生地はふっくら、そしてサクサクの食感。前回食べた時の味を想像して食べる…、まさにその通りの味っ!! オイシイ〜。いや〜、箸が進むなぁ。友だちも「オイシイねぇ〜」と言いながらパクついている。


 メインを待っていると、ふいにオモニが友だちに韓国語で喋りかける。「アナタの豆腐チゲ、辛くしちゃってもイイの〜?」と言っていたんだとか。友だちは当然「はい、お願いします〜」と。私は日本人だから、聞かれなかったのだろうか…。



P4300308.jpg


 そしてメインも到着。ボコボコ煮立っていて、イイ香りが立ち込める。見た目からして、とても濃厚な色をしている。ご飯は前回も書いたとおり、オバケのQ太郎が食べるような、ご飯の盛りっぷりである。どう見ても茶碗からハミ出したご飯の方が、面積が多いのである。ちなみに友だちは女性だからか、ご飯の量は普通。男性だけオバQご飯が出るみたいだ。



P4300310.jpg


 そしてメインが運ばれた後、おかずも到着した。キムチとカクテキ、じゃこだ。ここのキムチはなかなかウマい。


 キムチチゲは、見た目通り味はかなり濃いめ。トマトスープの味に似ている。濃いとはいっても、しょっぱいワケではない。とにかく濃厚、の一言に尽きる。けっこう辛く、食べながら汗が噴き出してきた。中に入っているキムチもたっぷりで、食べ応えも十分だと思う。さらに、このご飯の量も手伝って、食べ終わる頃には満腹&汗だくだく。



 やはり同店はイイね。店内は乱雑で、お世辞にもキレイとはいえないが、出てくる料理はどれもウマい。何度も言うが、やはり漫画の世界の穴場って、同店のような店を言うんだろうなぁ。またチヂミが食べたくなったら訪れたい。


 ちなみに前回来た時、会計が私の計算した料金と合わなかったコトがあった。しかし、今回は大丈夫であった。前回は単にオモニの計算間違いだったのだろう。



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
キムチチゲ定食 900円
味噌チゲ定食 900円
豆腐チゲ定食 900円
イカ炒めライス 900円

チヂミ 500円
豆腐ステーキ 500円
海鮮チヂミ 1500円

豚肉炒め 1500円
目玉焼き(2個) 200円
ライス 200円



●お店DATA●
■住所/詳細不明
■営業時間/詳細不明
■定休日/詳細不明
■TEL/03-5285-1262


posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 番外
この記事へのコメント
メッセージが来ているようなんだけど、なぜか「みく」に入れない…^^;
何かトラブっているような気配がします。
もしもメッセージを下さったのがマサト氏でしたら、申し訳ないんですがHomePageの方からDM下さいね。
業務連絡…ミアネ!
Posted by nabe at 2005年05月02日 01:50
>>nabeさん
あ、メールしました。
そういえば、確かmixiは一部ユーザー間で、
トラブルが発生していたような…。
では、ホームページから。
Posted by at 2005年05月02日 04:36
 nabeさんと スンデ屋にも行ったんですって? 美味しかったでしょう?
 私も行きたかったけど 沈没中・・・
来週からの お勉強、一緒らしいです。よろしくね!
 ところで、nabe夫婦に 当てられっぱなしじゃなかった? 素敵でしょ?あの夫婦!
Posted by かほ at 2005年05月03日 08:29
>>かほさん
いや〜、本当どれも初めて食べるのばかりだったんですが、オイシかったですよ。2人とも気さくで、話が弾みました。時間経つのが早かったなぁ。
かほさんも具合がよくなったら、ぜひ行きましょう。

15日(日)で授業を予約しました。せっかく、かほさんマンツーマンレッスンだったのに、割り込んでしまいました^^; よろしくお願いしますね。
Posted by マサト at 2005年05月03日 15:02
ちわっす。
「みく」はまだダメです(泣)

マサトさんのおっしゃった通りピョジュパクって、瓢(パガジ)なんですね。辞書にも載っていました。
パガジの方は色々な意味があって、辞書を引くと面白いですよ!
強引な使用例↓
「今度大久保のパガジ食堂で、マサト氏にパガジをかぶせようぜ!」
「nabe夫婦のとこじゃ、マヌラがパガジを引っ掻いてパガジ争いになったみたいだね」

ところで昨日話しに出た水晶果(スジョングァ)の製法です。お試しあれ!。「柳家」のアジュンマ直伝です。
http://www.nagune.com/gurume/reshipi/sujyonga.html
Posted by nabe at 2005年05月03日 15:32
>>nabeさん
昨日は本当にどうもありがとうございました。
いや〜、スンデをはじめ、ウマい韓国料理を堪能させていただきました。

パガジはぼったくりでしたっけ。
おもしろいですよね。
今度韓国人と話す時、パガジの話をしてみようと思います。

スジョングァぜひチャレンジしてみたいですね。
夏になれば麦茶を作るかのごとく、
スジョングァを冷蔵庫にストックしておきたいです。
情報ありがとうございました。
Posted by マサト at 2005年05月03日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。