2005年05月13日

『はるばん』キムチチャーハン(700円)



■やはりハマったキムチポックンパプ!!


CA260653.jpg


 今日は仕事が詰まっていて、昼間からバタバタしていた。なので今日の韓国ランチは、サクッと近場で済ませたい。とりあえず、いつもの同行者である上司と大久保通りを歩いた。


CA260654.jpg


 しばらく歩くと、以前にカムジャタンのランチを食べた『はるばん』の前を通りかかる。結構オイシかったし、ここにするか。というワケで、早速店内に入ってみた。



P1010004.JPG


 店内には、さほど客は入っていなかった。しかし同店は意外にキャパがあるため、多少の客入りだと、がらんとした印象を受ける。掘りごたつのお座敷席もあるが、私たちはテーブル席に着いた。同店のランチメニューは、なかなか豊富なので選ぶのが楽しい。先日『大使館』で食べて以来、ハマっている『キムチポックンパプ』もとい『キムチチャーハン』(700円)が、同店にもあるようだ。なので私はそれを注文。上司は『冷麺』(800円)を注文した。



P1010003.JPG


 注文してすぐ、5皿のおかずが運ばれてきた。やはり、おかずはコレくらいあると、ボリュームがあって非常にウレシイ。内容はキムチ、牛肉と大根の煮物、たらの甘辛煮、岩のりと、卵焼きのようなモノ。キムチは酸っぱい系だが、まあまあウマい。特に卵焼きがかなり気に入った。



P1010005.JPG


P1010007.JPG


 そしてメインの『キムチチャーハン』登場。中華料理屋のチャーハンのように、キレイな山型に盛られている。サンチュが下に敷いてあり、上にはもちろん半熟の目玉焼きが乗せられている。きざみのりも豪快に添えてあるのだ。ん〜、見た目はシンプルだけど、食欲をソソらせる料理だねぇ〜。


 早速、スプーンで黄身をつぶし、わしゃわしゃとかき混ぜる。くずしてみると、意外に米の量が多いコトに気づく。これは食べ応えありそうだなぁ。食べてみると、コレがなかなか辛い。以前『大使館』で食べたモノは、化学調味料全開の味だったが、同店はそうでもない。しっかりキムチの汁をベースに、味付けされているようだ。なので、そんなにしつこく無く、食べやすい感じがする。しかし同店も『大使館』と同じく、豚肉の量は少なめだ。ホント、もう気持ち多く入っているだけで、全然違うんだけどなぁ。



 やはり米の量はかなり多く、腹十分目まで堪能できた。純粋な韓国料理とはちょっと違う現代的な料理だけど、私はコレが相当気に入ってしまった。値段もビビンバと同じように、安めの値段のモノが多いのもありがたい。当分は、キムチポックンパプに熱を上げてしまいそうである。



●ランチメニュー●
ジャガイモ鍋定食 900円

石焼ビビンバ 700円
ビビンバ 700円
キムチチャーハン 700円

キムチチゲ 800円
味噌チゲ 800円
軟豆腐チゲ 800円

春雨定食 800円
コムタン 800円
ソロンタン 800円
ユッケジャン 800円
クッパ 800円

キムチ手打ちうどん 800円
カルクッス 800円
ユッケジャンうどん 850円
キムチラーメンセット 800円
ビビン冷麺 800円
水冷麺 800円
力餅と餃子入りスープ 800円

ポッサム定食 1500円
サム定食 1800円



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
石焼きビビンバ 1200円
ビビンバ 1000円
キムチチゲ 1200円
ユッケジャン 1200円

春雨 1500円
キムチチヂミ 1200円
海鮮チヂミ 1500円

カムジャタン(中) 3000円
サムギョプサル 980円
海鮮鍋 3500円
ブデチゲ(中) 3000円
タクトリタン(中) 3000円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-7-19 保坂ビル1F
■ランチタイム/11時〜15時
■定休日/無休
■TEL/03-3205-3231


posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■店名/は〜ほ
この記事へのコメント
日曜日は お疲れ様でした〜〜
それにしても ほんと 楽しかったですね!!
たぶん 日々ヨギチョギ ランチを楽しんでいらっしゃるマサト氏の 記憶に残る食事ではなかったかと 思っております。

又やりましょうね〜〜〜!!!
Posted by かほ at 2005年05月16日 18:48
>>かほさん
どうもこんにちは。
日曜日、本当に楽しかったです。
初対面の人が多かったですけど、
みんな気さくな方ばかりで
「イイ出会いだなぁ」と、しみじみ。

ランチもイイですけど、
共通の趣味を持つ仲間と
テーブル囲んでご飯食べるのって、
1番オイシイ食べ方かも。

まさに記憶に残る食事、宴でした。
ぜひぜひ、またやりましょう。
いつでも声かけてください。
Posted by マサト at 2005年05月16日 19:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。