2005年05月23日

『金家ね(きんがね)』海鮮豆腐チゲ(780円)



※この店は閉店しました


■様子を見に再来店!


CA260682.jpg


 先月、大久保通りにオープンした『金家ね』という店を紹介した。そのときは『ビビンバ』を食べた記事をお伝えしたと思う。会社の行き帰りなどで同店の前を通ると、まあまあ順調のようで、客の入りもよさそうである。


CA260683.jpg


 「その後どうだろう?」と、いつも気になっていたので、今回は様子見も兼ねて同店を訪れるコトにした。同行者は、いつもの通り私の上司だ。早速店の前まで行くと、入り口には『幻のチョルメン、1100円→900円』と宣伝が。一体何だろう。名前からは全く想像できない。ま、とりあえず店内へ。



P5230038.JPG


 店内はランチタイムだからとはいえ、驚くほど混雑している。同店はなかなかキャパがデカイのだが、客席はほとんど埋まっているという状態だった。ん〜、やはり結構順調みたいだなぁ。私たちは1番奥の座敷に案内された。


 ランチメニューに目を通す。先ほど入り口で宣伝していた『幻のチョルメン』は、ランチメニューには無いようだ。値段も900円というコトなので私は断念。しかし上司は気になっているらしく『チョルメン』を注文。私はチゲが食べたい気分だったので『海鮮豆腐チゲ』(780円)を注文した。



P5230034.JPG


 おかずは席に着いて、スグ持ってきてくれた。カクテキ、もやしナムル、ほうれん草ナムル、じゃこの4皿。ちなみにカクテキの味が前回と少し違う。大根自体が辛く、素材を変えたようである。酒のツマミに合いそうだ。他のおかずは、まあまあといった感じ。ほうれん草ナムルが、若干ニンニクが強すぎる気がする。



P5230040.JPG


 そしてメイン。食欲をソソらせるキレイな赤色だ。さて、どんな海鮮が入っているのかなぁと、スプーンですくってみる。アサリ、イカ、エビが入っていた。汁を飲んでみると、ほんのり海鮮のダシが出ている。コレが結構ウマい。チゲの味を引き立てていると思う。豆腐もたっぷりで、ホコホコしててオイシイ。さほど辛くないので、辛いのがダメという人も、何とかイケるレベルなのではないだろうか。



 汁を最後まで飲みきって、ごちそうさま。ん〜、悪くないんじゃないかなぁ。値段もコレなら妥当だと思う。砂が抜けきれてないアサリが1つだけあったが、まあイイや。しかし本当に混んでいる。味はあくまでも普通にオイシイというレベルだと思うのだが、この混み具合を見るとよく分からない。外観が結構目立つのと、外から中が見渡しやすく、店内が広いからなのかなぁ。また機会があれば、同店を訪れてみたい。


 さて『幻のチョルメン』の方だが、そちらは上司のブログを参照していただきたい。私は幻というのは、ちと大げさだなぁと思った。


※この店は閉店しました



●ランチメニュー●
日替わりランチ 590円

キムチチャーハン 650円
ビビンバ 650円
石焼ビビンバ 780円

骨へジャングック 650円
韓国ラーメン 590円
サムゲタン 980円

味噌チゲ 680円
キムチチゲ 680円
海鮮豆腐チゲ 780円
ドンテチゲ 780円



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
のり巻き 550円
ビビンバ 1000円
石焼ビビンバ 1200円
キムチチゲ 1000円
ユッケジャン 1200円

スンデ 900円
トッポッキ 800円
キムチチヂミ 980円
海鮮チヂミ 1280円

カムジャタン 小2500円〜
かに鍋 2860円
タットリタン 2860円
ブデチゲ 2580円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-15-15
■ランチタイム/11時〜14時
■定休日/無休
■TEL/03-3207-4820


posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(2) | ※閉店※
この記事へのコメント
シコシコ(チョルギチョルギ)とコシがあるというので
「チョル麺」らしいけど、正直言って旨くない。
あれは韓国じゃ「粉食(プンシク)」のメニューで、
若者向けのチープな食べ物よぉ。
位置づけとしては…ソース焼きそば、あたりかな。
「冷やし中華」の方がグッと高級。
味を云々するような対象じゃないのに
「幻…」などと宣伝していた時点で、同店のあこぎさを感じました。
Posted by nabe at 2005年05月24日 21:57
>>nabeさん
あ〜、名前の由来は、そういうトコから来てるんですか。なるほど。
まあ見た目からして、高級感は感じなかったワケですけど、チープな位置づけだとは…。

チープなモノを『幻』と誇張するのは、
ちょっとやるせないですねぇ。
う〜ん、知らないってのは恐ろしいなぁ。
勉強になりましたよ。
しかし、カモにされるのは悔しいなぁ。
Posted by マサト at 2005年05月24日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

韓国料理 金家ね 新大久保 
Excerpt: 韓国料理「金家ね(きんがね)」です。 JR新大久保駅徒歩3分。大久保通り沿いにあります。お目当ての店が休みだったので、 サンゲタンのある店を探して歩いてたら他の店より安かったのでここにしま..
Weblog: てごうま!食べ歩き&お取り寄せ
Tracked: 2005-11-30 17:15

金家ね
Excerpt: 読書Bar紅茸天狗
Weblog: 仮想Bar紅茸天狗
Tracked: 2006-04-24 06:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。