2005年06月23日

『おんどる』冷麺(700円)



■最高の冷麺を探せ!! 〜その6〜


第1回来店の記事『プルコギ丼』
第2回来店の記事『キムチチャーハン』


CA260751.jpg


 先週は仕事が忙しかったため、毎週木曜の冷麺特集用取材が出来なかった。なので今日はぜひとも行っておきたい。仕事はそれなりに忙しかったが、適当に切り上げて大久保通りへ。今回の同行者は、同僚のT。彼も忙しかったようだが、半ば無理やりに連れ出した。


CA260750.jpg


 向かった先は『おんどる』という店。このブログでも2回紹介しているので、詳細は過去記事を参照していただきたい。



 店内はまあまあの混み具合だった。いつもあまり混んでない印象しか無かったので、珍しく感じてしまった。席に着きランチメニューを見てみると…おっ、メニューが若干リニューアルしている。全品700円なのは変わらないが、種類が増えている。2種類増えて、全16種類になっているようだ。がんばってるなぁ〜。


 そのため、同僚のTはメニュー選びに時間がかかっている。結局、Tは『ビビン麺』、私は『冷麺』を注文。『冷麺』は写真を見る限り、なかなかオイシそうだ。



P6230257.JPG


P6230258.JPG


 おかずは6皿。同店は本当におかずの皿数にこだわっている。前回来た時は、確か7皿付いたと思う。本日はキムチ、もやしナムル、ぜんまいナムル、じゃがいもの千切り炒め、カクテキ、きゅうりのキューちゃんっぽいモノ。



P6230260.JPG


 そしてメインが到着。ん〜、何か写真との落差が激しいなぁ。下にメニューにあった『冷麺』の写真を載せてみた。見比べてみると分かるだろうが、メニューの写真の方は、リンゴやさくらんぼ、キムチ、薄切り牛肉、キュウリ、半切りの玉子が乗っていて、彩りも鮮やか。麺も盛岡冷麺のような麺だ。


 しかし、実際は氷がガッツリ浮いていて、具もキュウリ、大根、半切り玉子のみ。実物と写真は若干は違うモノというのは、分かっているのだが、コレはちとヒドくないかい…。ショボすぎる気がする。



P6230262.JPG


 コレが、メニューに載っている『冷麺』の写真。


 とりあえず玉子の黄身を溶かし、スープを飲んでみる。う〜ん、よくこの界隈で食べる印象のよくない方の冷麺の味だなぁ…。多分コレ、スーパーとかで売ってる市販のスープだろう。マズくはないんだけど、わざわざ店で金を出してまで食べるほどのモノじゃ…。麺はモチモチの極細麺。やはりコレも、スーパーで売っているヤツなのかな。



 ちょっと微妙だったなぁ〜。しかし、あそこまで写真と違うモノを出すのは、店としてどうなんだろう。何というか、どんなにオイシイ料理を出す店も、冷麺だけは別物なんだなぁと再認識した。同店は割と好きな部類の店だったのだが、やはり冷麺は違うようである。



評価:★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3点
具が寂しすぎるのと、メニューの写真との落差があまりにも大きすぎる…。



●ランチメニュー●
全て700円

ビビンバ
石焼ビビンバ
ブルコギ丼
ソロンタン

味噌チゲ
キムチチゲ
純豆腐チゲ
カルビ湯

イカ丼
ユッケジャン
カルビタン
コムタン
キムチチャーハン

水冷麺
ビビン麺
カルクッス



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
カルビ 980円
ロース 900円
上ネギタン塩 1500円

ブデチゲ(中) 2500円
カムジャタン(中) 2500円
海鮮鍋(中) 2800円

海鮮チヂミ 1500円
ネギチヂミ 1500円
キムチチヂミ 1200円

おぼろ豆腐チゲ 1200円
ユッケジャン 1200円
ビビンバ 1200円
石焼ビビンバ 1200円



●お店DATA●
■住所/新宿区百人町1-3-20 SKビル1F
■ランチタイム/11時〜14時(月曜〜金曜日)
■定休日/無休
■TEL03-3205-5679

posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 冷麺
この記事へのコメント
そうそう、どんなに他のものが美味しくても冷麺で失敗すること結構多いのよね大久保界隈。しかも夜飲んだあとに頼んだりすると「これだったらチャントとかで買って家で作ったほうが良かった」ということがよくあります。それなのでマサトさんのレポートは貴重です。
そういえば私韓国で冷麺食べたこと無いわ。今度は本場で食べてこよう。
Posted by あや at 2005年06月26日 23:23
>>あやさん
ホント、家で作ったほうが
全然オイシイものが食べれる気がします。
結局、冷麺は「とりあえずやってます」的なもので、
どこも力を入れようって考えてないのでしょうね。

私も韓国で冷麺を食べてみたいです。
食べたら、ぜひ感想を教えてください。
Posted by マサト at 2005年06月27日 10:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4600066

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。