2005年06月28日

『ボンボン』ブドウジュース(61円)



■韓国のジュースを飲んでみよう!〜1〜


 このブログでは、いつも大久保界隈にある韓国料理屋のランチを紹介している。韓国料理屋の軒数の豊富さは、みなさんご存知の通りだが、大久保は韓国食品を扱うスーパーマーケットなども当然のように多い。なのでたまには趣向を変え、それらの店で売っている食品(お菓子・ジュース)も紹介していこうと思う。


P1010004.JPG


 今日は会社帰りに『KORE@ MART』に寄ってみた。実は同店、以前このブログでも紹介した『チング』という韓国料理屋なのである。昼はスーパー、夜は韓国料理屋に変身するのだ。とはいっても、夜でも食品を買うコトが出来る。ちなみに今回購入したのは『ボンボン』というジュースだ。



 この『ボンボン』値段が61円と、とってもリーズナブル。まあ小さめの缶ではあるが、100円超えないという所がイイ。韓国のジュースは、100円でお釣りが来るモノが、どうやら多いようである。



P1010003.JPG


 家に帰り、早速『ボンボン』をコップに移してみた。ドボッ!と注ぎ口から、ブドウの顆粒が流れ出る。注ぎ口は大きめなようだが、それでも顆粒が時々詰まってしまうほど大粒だ。丁度コップ1杯分である。


 ちなみに製造会社はもちろん韓国で『ヘテ』という会社。公式ページを見ると、牛乳なども製造しているようだ。サイトは全て韓国語のため、私の実力では『〜も製造しているようだ』といった程度しか分からなかった…。


 さてお味。果汁10%と書いてあるだけあって、かなり甘い。とはいえ、なかなかスッキリした飲み応え。ブドウ顆粒も悪くない。というか、懐かしい。日本もちょっと前は、この手の顆粒が入ったジュースがたくさんあった気がする。つぶつぶオレンジとか、つぶつぶブドウなど。最近はあまり見かけなくなったなぁ。



 今日のような真夏日には『ボンボン』のようなスッキリした甘さが最適かも。値段もお手ごろだし、2本くらい買っておけばよかったな。今後も韓国のジュースやお菓子も紹介していくので、どうぞお楽しみに。



■製造会社/『ヘテ


posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | ジュース
この記事へのコメント
おいしそう〜 コップに入れて中身を見せてもらえたのが嬉しいです。名前は忘れちゃったんですが、「韓国広場」で梨のジュースを買った事があります。それも甘かったけどおいしかったのでお試しあれです。お菓子情報期待してます!!
Posted by きょんじゃ at 2005年06月29日 15:38
>>きょんじゃさん
プカプカ浮いてるブドウの顆粒が
カワイイですよね。

梨のジュースは『ぺ』ってヤツですね。
日本の清涼飲料メーカーが
絶対手を出さなそうなモノを
ジュースにしてしまう韓国は、
やはり色んな意味でスゴイですねぇ。

お菓子記事もアップしていく予定ですので、
楽しみにしていてください^^
Posted by マサト at 2005年06月29日 16:39
私コレ大好きなんです。新大久保デビュー前、渋谷の妻家房(ここのキムチは絶品。しかもアミノ酸等無添加で安全)で買って、飲んだんですけど、はまりました。もともと、マスカット系にはまり易いのですが、これはうまい。夏にはガボガボ飲んじゃうと思います。太りそ・・・
Posted by ぽぷり at 2006年03月03日 20:45
>>ぽぷりさん
夏場、コレ飲みたくなりますよね〜。
果肉が入ってるのも、ポイント高いです。
Posted by マサト at 2006年03月05日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。