2005年07月19日

『ヤナギの家』ビビンバ(500円)



■久々に500円ランチ発見!


 最近どうも仕事が忙しいのと、韓国ランチに費やす資金不足のためか、なかなか足を運べないでいる。気づけば毎週木曜更新の冷麺企画と、韓国ジュースの記事ばかりになってしまっている。ブログ開設当初は「韓国ランチは安いモノなんだ!」と思い、これまで続けてきたのだが、どうも違うようで意外に金がかかる。下手すれば一食1000円前後という店だってある。「一食1000円なら安いじゃないか」という声もあるだろうが、貧乏サラリーマンである私にはどうも厳しい…。


P1010213.JPG


 さて、前置きが長くなってしまった。こんなコトを書いたのも「今日は久しぶりに職安通りの店を攻めてみるか!」と思ったのだが「そういえば最近はランチ記事書いてなかったなぁ…」と少し反省したからなのである。まだまだこのブログを終わらせる気は無いので、よければもう少しお付き合いいただきたい。


P1010212.JPG


 そんなワケで、本日は同僚のTを誘い職安通りへ。以前この近辺の韓国料理屋をリサーチしてた際に発見した『ヤナギの家』という店に行ってみた。同店には何と500円ランチがある。場所は明治通りの近くで、職安通り沿いの右手にあるセブンイレブンを少し越え、右に曲がった所。大きいマンションの路地に入ると、1F部分に小じんまりした飲食店が並んでいるのが分かるハズ。ちと入りずらい雰囲気はあるが、早速中へ入ってみた。



P1010204.JPG


P1010206.JPG


 店内は本当に小じんまりしている。かなりアットホームな感じで、狭い店内ながらも、お座敷とテーブル席両方ある。客が誰もいなかったので、私たちはお座敷に座った。何というか、大久保通り沿いの韓国料理店とは、明らかに毛色が違う。職安通りから1本奥まった所に入らなければならないため、一見客はなかなか獲得出来ないだろう。察するに常連客の存在で、成り立っているように見える。


 愛想のいいオモニ(お母さん)1人で切り盛りしているようだ。念のためオモニに「ランチは500円なんですか?」と聞いてみる。するとニコニコしながら「ハイ、そうですよ〜。ビビンバと辛ラーメン定食が500円。冷麺が700円です」とのコト。ランチメニューはこの3つだけらしい。ますます大久保通りの店とは、毛色が違うなぁと思った。


 私とTは『ビビンバ』(500円)を注文した。店内を見回すと、カワイイ赤ちゃんの写真が壁の所々に貼ってある。オモニのお孫さんなのだろうか。他にも冬のソナタのヨン様の写真も多数貼ってある。少し前はどこの店も貼ってある韓流スターの写真といえば、この冬ソナのヨン様だった。だが今はクォン・サンウやらチョ・インソンやら、様々なスターの写真を見かける。そんなご時世だけに、店内の写真が冬ソナのヨン様一本というのは、今ではいぶし銀な感じさえしてしまう。



P1010209.JPG


 オモニ1人で切り盛りしているため、おかずが出てくるまで多少時間がかかった。店とオモニの雰囲気がそう感じさせるのか、素朴なおかずは実家の味を思わせる。キムチは酸味がやや強めだが、旨味が豊富で悪くない。



P1010210.JPG


 メインの『ビビンバ』もやって来た。デカデカした半熟の黄身が、食欲をソソらせる。かき混ぜてみるとコチュジャンがすでに入っているようで、スグに真っ赤になった。もやしナムル、ぜんまいなどお馴染みのナムル以外にも、キュウリやゴボウも入っている。かなりヘルシーだ。



P1010211.JPG


 そして『ウゴジスープ』も持ってきてくれた。オモニが「コレはね、お酒を飲みすぎた翌朝に飲むと特にイイのよ〜」と語ってくれる。濃厚な味噌の味と、たっぷり入った大根の葉がウマい! 確かに二日酔いに優しそうな気がする。



 コチュジャンの味も量も丁度イイ感じだったので、なかなかオイシかった。やはり野菜がたっぷり入っていると、日ごろ偏った食事ばかりしている私にはとてもウレシイ。全部平らげ、お会計。オモニに500円玉を渡し、ごちそうさま。帰り際「ウチの店はカムジャタンがオイシイよ〜。ぜひ食べに来てくださいね〜」と笑顔で話してくれた。夜の雰囲気もぜひ見てみたいので、今度行ってみようかな。



●ランチメニュー●
ビビンバ 500円
辛ラーメン定食 500円
冷麺 700円



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
トッポッキ 1000円
ユッケ 1300円
海鮮チヂミ 1500円

豚肉炒め 1000円
プルコギ 1500円
参鶏湯 3000円
カムジャタン 3000円

冷麺 1000円
ユッケ石焼ビビンバ 1500円
イカ野菜炒め 1000円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-1-9 106号
■営業時間/14時〜翌5時
■ランチタイム/12時〜14時
■TEL/03-3200-4469


posted by マサト at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | ■店名/や〜よ・わ
この記事へのコメント
初めまして!いつも楽しく読ませてもらっています。正直、ここのトコ「ジュース特集」が続いていたので、寂しかったんですが、そうですよね!私もビンボーOLなのでランチにばかりお金をかけてもいられない気持ちよく分かります。マサトさんのDATAを参考にしながら、月に1回新大久保にディナーに行くのが私の楽しみなんです!これからも、楽しみにしていますので続けていってくださいね。(細く、長く!)
Posted by しーちゃん at 2005年07月20日 11:23
>>しーちゃんさん
初めまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今週がなかなか金欠な週でして…^^;
でも給料後は、出来るだけ新規の店を食べ歩くように
がんばります!

月イチ大久保ディナー、イイですね^^
お気に入りの店などありましたら、
ぜひ教えてくださいっ。

細く長く!更新していきますので、
よろしくお願いします。
Posted by マサト at 2005年07月20日 12:44
ふーん、思い切った店に行きましたね^^
でもオモニが感じの良い人だったようで
なぜか私も安心しちゃいました。
海鮮チヂミやカムジャタンの値段からは
夜はちょっとお高め…という感じがしますね。
Posted by nabe at 2005年07月21日 01:31
>>nabeさん
そうですね〜、夜は結構高めな感じみたいです。
もうちょっと安ければ、
気軽に食べに行けるんですが。
大久保の韓国料理屋は全体的に、
気軽じゃないのが辛いですよね…>_<

とりあえずディナーは
『高麗参鶏湯』が先かなぁ〜^^
Posted by マサト at 2005年07月21日 13:30
あ〜ん、ここのお店、大好きっ☆
オモニも大好きっ☆
日本語あまり通じないけどね(笑)。

私たちの隠し球のお店だから、書かれちゃってちょっと
ショックですぅ(T_T)
ここのパンチャン、最高でしょ?
7種類ぐらい出てきませんでしたか?

パンチャンのおいしさと種類の多さは、ここと「チャン
ナムチプ」が双璧ですね。

カムジャタン、まぢでおいしいですっ!
これに7〜8種類出てくるパンチャンと、最後にご飯か
スジェビ(すいとん)を入れてもらうだけで、お腹が
いっぱいになるから、3〜4人で行くと安上がりですよぉ。

ただし、カムジャタンタンにエゴマの葉が入ってないので、
私は韓国広場で買って行って、入れてもらっちゃいます(笑)。

2000円のお誕生日セットもお得です。
これだけでお腹いっぱいになるし、お祝いのソンピョンという
お餅まで入ってるの。
バースデーケーキを持ち込んで、友達のお誕生会やってます。
ま、韓国料理屋さんはどこでもケーキ持ち込みはOKだけど。

新大久保ディナー、人数が4人ぐらいいて、お酒をたくさん
飲まなければそんなに高くないと思うんですけど・・・。



Posted by ポジャギ at 2005年11月04日 06:57
>>ポジャギさん
誕生日セットなんてのもあるんですね。
知らなかったです。
アットホームですよね。
今度夜行ってみようかなぁ。
Posted by マサト at 2005年11月04日 12:38
すっごいアットホームなお店ですよね〜♪

新大久保の韓国料理屋さんで出している「スントゥブチゲ」は、
スントゥブ(おぼろ豆腐? 汲み上げ豆腐?)ではなくて、
絹ごし豆腐を使っているインチキな(笑)ものがほとんど。

だから、このお店のメニューにはないんだけど、韓国広場で
スントゥブを買って行って、「これでチゲつくって〜」と言うと、
「じゃ、ちょっと待っててね〜」ってアサリを買いに行ってくれて、
その上、隣の隣の「武橋洞」で海鮮スープをもらってきてまで
つくってくれました〜(★☆)\(^◇^)
その間、お店の人は誰もいない・・・。

常連の日本人アジョシがメニューにないプデチゲを頼んだときも、
ソーセージとか買い出しに行ってつくってあげてたし(笑)。

友達が日曜日の昼間に行ったら、「1時間ぐらい出かけてくる
からお留守番しててね〜」と、お留守番賃に梨を置いて出かけ
ちゃったり(笑)。

メチャクチャ憎めないオモニですぅ☆
Posted by ポジャギ at 2005年11月04日 22:05
>>ポジャギさん
ほほ〜、常連メニューってやつですな。
イイ関係ですね。
うらやましいです♪
Posted by マサト at 2005年11月05日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。