2005年08月20日

『プレミアムトマト』トマトジュース



■韓国のジュースを飲んでみよう!〜9〜


P1010476.JPG


 今日も昨日に引き続き、韓国のジュースを紹介しようと思う。今回のは前回と違い、パッケージを見れば中身がイッパツで分かる。パッケージのイラストにもある通り、トマトジュースだ。名前は…『プレミアムトマト』と書いてあるようだ。販売はあの『デルモンテ』。なかなか期待できそうだ。



P1010478.JPG


 コップに注いでみる。うん、まごうことなきトマトジュース。赤みがかって、ややドロッとしている。しかし、飲んでみると……甘ぁ〜い!!! 私はてっきり100%のトマトジュースだと思っていたのだが…。もはや本当にジュース。



 というのも、韓国ではトマトはフルーツとして扱われているとのコト。韓国事情ツウのnabeさんによると、食後のデザートとして出てくるのはもちろん、何とパッピンス(韓国式かき氷)にもデコレーションして出す店がたくさんあるという。


 なのでトマトジュースなんて、砂糖をガッツリ入れて飲むのが当然。入っていない方が不自然なようだ。飲んでいるうちに、何となく慣れてはきたが、日本のモノに慣れている人には、ちと辛いかも…。デルモンテ…やられた〜っ。



■販売『デルモンテ


posted by マサト at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | ジュース
この記事へのコメント
マサトさんこんにちは。
お国に変わればって感じですね。
砂糖をガッツリか。
でも、以前丸ごとトマト砂糖シロップ漬けにした
冷たいデザートを食べた事があるけれど、ひょっとしてそのヒントは韓国から得ているのかも?なんてふと思い出しました。
Posted by manicmonday at 2005年08月22日 07:14
どもです.
昨日のあるある大辞典でも韓国でプチトマトがブームっていうのがやってました.
私的にも超濃厚なトマトジュースを他の甘いフルーツジュースで割って飲むのが大好きです.
このトマジューも試してみようかな.
Posted by nonch at 2005年08月22日 17:33
>>manicmondayさん
シロップ漬けのトマト…、
私はやっぱり塩がイイなぁ〜。
ホント国が変われば
食材の食べ方が変わりますね。

>>nonchさん
プチトマトブームですか〜、
やはりフルーツとしてなんですかねぇ。
甘いトマトジュース好きの人には、
この『プレミアムトマト』、
きっと合うと思いますよ。
Posted by マサト at 2005年08月22日 23:36
韓国クーポンマガジンの「ココファン」でお馴染みのミス・コリアで韓方医のキム・ソヒョンさんの「コリアン・ダイエット」光文社で砂糖をつけるとトマトのビタミンBの効果が無くなってしまうので日本の様に塩をつけるのが望ましいと書かれていました。この本には韓国の伝統医学「韓方」に基づいた食べ合わせや伝統茶や伝統韓定食のお店などが載っているのでおススメです。是非読んでみてください。
Posted by ぽぷり at 2006年03月03日 20:18
>>ぽぷりさん
>砂糖をつけるとトマトのビタミンBの効果が無くなってしまうので
>日本の様に塩をつけるのが望ましいと書かれていました

へぇ〜、トリビアですね。
これは勉強になります。
その本もオモシロそうですね。
書店に寄った時、探してみます。
情報ありがとうございました。
Posted by マサト at 2006年03月05日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。