2005年08月24日

『友-チング-』ビビンバ(500円)



※ランチの料金が変わってしまったようで、今はオール500円というのはやっていないようです


第1回来店の記事『カムジャタン、他』【ディナー】
第2回来店の記事『キムチチゲ』(500円)
第3回来店の記事『ユッケジャン』(500円)


■迷った時は無難が1番!?


 今日はAさん(大久保在勤)とランチへ。どこに行こうか迷ったが、給料日前だったので安い所がイイ。というワケで、500円ランチをやっている『友-チング-』に行くコトにした。


 早速、店の前まで行くと、何か寂しい…。いつもは店先にランチの看板が出ているのに、今日は出ていない。アレ、もしかして…やめちゃった?と思い覗いてみると、お客さんが1組入っている。どうやら、ただの思い過ごしだったようだ。でも、看板は出ていないし、チヂミの焼き台はあっても焼いてるオジサンはいないし。何か活気が全く無い。今日はたまたまだったのだろうか。



 前回来た時に座った所と全く同じ場所に着いた。ココが1番涼しい。さて、何を食べようか。Aさんはもう『ビビンバ』に決めているようだ。私は…前回食べた『ユッケジャン』がイマイチだったので、今日は無難にいきたい。なので私も『ビビンバ』(500円)に決めた。コレなら、まあハズレも無いだろう。



P1010496.JPG


 おかずは4皿。カクテキ、するめいか、もやしナムル、そして初めて目にする春菊のナムル。この春菊のナムルが、なかなかオイシイ。春菊というと、ついスキヤキを思い出してしまう。でも、ナムルも非常にサッパリしていて、さわやかな口当たりだ。意外に合うなぁ。



P1010497.JPG


P1010498.JPG


 さてメイン。前回もAさんは『ビビンバ』を食べていたので、見た目の感激はコレといって無い。ご飯が多めでボリューム感は抜群。半熟目玉焼きの上に、きざみのりが乗せてある。コチュジャンの量は自分で調節出来る。



 味は至って普通。読んでいる方も想像がつくだろう。コレで500円なら牛丼の『松屋』よりもお得かな。500円ならハズレてもさほど痛くはないが、出来るコトなら満足して帰りたい。やっぱり迷った時は、無難な『ビビンバ』が1番なのかな。



※ランチの料金が変わってしまったようで、今はオール500円というのはやっていないようです



●ランチメニュー●
全品500円

味噌チゲ
キムチチゲ
豆腐チゲ

ユッケジャン
ソロンタン
カルビタン

ビビンバ
石焼ビビンバ
水冷麺
ビビン冷麺

海鮮チヂミ 300円



●お店DATA●
■住所/新宿区大久保1-7-26
■ランチタイム/11時〜14時
■営業時間/17時〜翌5時(日曜日は翌1時)
■定休日/無休
■TEL/03-3208-4390


posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■店名/た〜と
この記事へのコメント
ランチ15時まで、というのはいいですね。
職業がら、仕事先では昼に外出れないので、
ランチはもっぱら休みの日とかに1人で行く
ので遅めのランチタイムは好都合!

春菊のナムル、おいしそうですね。
作ってみようかな。
Posted by naba at 2005年08月26日 03:27
>>nabaさん
大体14時くらいまでが、ランチタイムみたいですからね。
15時までというのは、ホントありがたいです。
私も時々、仕事が忙しい時などは、
15時以降もランチやってる店、重宝してます。

春菊ナムル、私も作ってみたいなぁ^^
Posted by マサト at 2005年08月26日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。