2005年11月01日

『味ちゃん(マッチャン)』ビビンバ(525円)



■お得なビビンバのバイキング!


 やっと全州旅行のレポートを書き終えたので、通常どおり大久保のランチに精を出そうと思う。旅行前にも色々とランチを食べに行っていたのだが、だらだらと寝かせてしまい、記事ストックがたくさん溜まってしまった。そんなワケで、今日から一生懸命それらの店のレポを書いていくつもりだ。ちなみに今日紹介する店は、9月末ごろに行った店である。


 今日は私の韓国の師匠、nabeさんとランチを食べに行く。大久保通りの『味咲(あさ)』という韓国料理屋の右隣にある『扇寿司』という寿司屋のランチを食べに行こうと思っていた。店の前で待ち合わせ。nabeさんから「遅れそうだから先に入っててください」と連絡が。早速中に入り、店の板前さんに「ランチまだありますか?」と聞くと「もう終わった」とひと言。あらま〜と思いながら店を出る。どうしたものか…。



『味ちゃん』外観


 ふと『味咲』の路地を覗いてみる。『おんどる』という、これまた韓国料理屋がある路地だ。見ると、何やら見慣れない店が。何と『おんどる』のスグ右隣りに、新しい韓国料理屋がオープンしていた。『味ちゃん(マッチャン)』という店で、ランチもやっているみたい。店の前の看板を見ると…「ビビンババイキング、500円」と書かれているではないか! ビビンバのバイキング…? 何となく想像はつく。それにしても、ソソられるフレーズだなぁ。nabeさんと合流し、このコトを話すと、やはり気になるようだ。というワケで、行ってみるコトに。



『味ちゃん』店内


 店内に入ると……おおっ! 早速バイキング形式に並べられたナムルなどが見える。店員が現れ「ビビンバのバイキングの他にも、普通のランチメニューもあります」と話す。いやいや、コレを目の前にしたら、ビビンバで決まりでしょう! てなワケで、2人とも『ビビンバ』(525円)を注文。


 注文してスグ「自由にご飯やナムルなどの具を盛りつけてください」とのコト。ビビンバの器は、デカデカしたステンレスボウルと、普通のどんぶりのどちらかをチョイスできる。私はどんぶりにした。



『味ちゃん』ナムル


 ライスをてんこ盛りにして、色とりどりのナムルの前へ。おお〜、こうして見ると色々種類があるもんだなぁ。定番の大根、もやし、ほうれん草、ぜんまいなどの他にも、ニンジンやキムチ、サンチュなどもある。もちろん全部乗せで。さらに、ひき肉も発見! コレはウレシイねぇ。やっぱりガッツリと投入。コチュジャンにもひき肉が入っているようで、見るからにウマそう。



『味ちゃん』ライス・ワカメスープ


 さらに、温泉玉子もある。こりゃあイイ。そしてワカメスープ。コチラも好きな分だけ飲めるようだ。ここに箸やスプーンも置いてある。



『味ちゃん』ビビンバ


 完成。いや〜コレだけナムルが入ってると、ボリュームあるなぁ。きざみ海苔もたっぷり入れた。なかなかキレイに盛りつけられたかな。



『味ちゃん』ビビンバ、温泉玉子乗せ


『味ちゃん』ワカメスープ


 そして先ほどの温泉玉子も乗せる。完璧! 早速、豪快に混ぜる。ん〜色彩豊かだなぁ。食べてみると、見た目通りウマい! ひき肉が入ると違うもんだねぇ。程よい甘みがイイ感じ。コチュジャンもなかなかイイと思う。ワカメスープは普通かな。おかずはつかないらしい。ちょっと寂しい気もするが、仕方ないか。



 すっかり満腹に。これは予想以上に腹イッパイになるなぁ。2杯目はいけそうも無かった…。それにしてもビビンバのバイキングとは、大久保ではありそうで無かった気がする。自分の好きなようにご飯を盛って、ナムルもチョイス自由。さらにひき肉や温泉玉子まで入れられる。コレで525円なら、恐らく大久保界隈ではナンバーワンのビビンバといってもイイんじゃないか。



 だって結局この界隈のビビンバというと、大体もう型が決まっていてどこも同じなワケで。4種類くらいのナムルに、半熟目玉焼きが乗っているタイプと、横並びな気がする。下手すると、目玉焼きすら乗っていないビビンバに遭遇したコトもある。そう考えると、同店でならどの店よりもゴージャスにビビンバが楽しめる。となると、ビビンバならココだよなぁと、1度食べた人は考えるようになるのでは。


 例えばもっと豪華に楽しみたいなら、プラス300円ぐらいでユッケも追加可能なんてサービスがあったら、オモシロいかもしれない。しかし、ビビンバに関して横並び状態だった大久保に、こういう遊び心イッパイのサービスを取り入れたのは好感が持てるなぁ。コレは結構ウケるんじゃないかな。大久保はビビンバだけでなく、他の料理に関しても似たような店が多いと思う。『味ちゃん』のようなオモシロいサービスを打ち出す店が、もっと増えるとイイなぁ。久々に感動。



●ランチメニュー●
ビビンババイキング 525円(※ビビンババイキングのみ、11時〜14時)

各714円
カルビタン
ユッケジャン

純豆腐チゲ
味噌チゲ
キムチチャーハン
チャプチェライス

水冷麺
ビビン冷麺



●アフターランチメニュー●
焼肉ランチ 1580円

タン塩
カルビ
ハラミ
ホルモン
ミノ

※上記メニューから、いずれか1品選べる

キムチ・カクテキ、サンチュ・ナムル付き
ワカメスープor玉子スープ、
ライス・野菜サラダ付き
食後にコーヒーorバニラアイスが選べる


韓国料理ランチ 1280円

カルビタン
ユッケジャン
豚肉野菜辛味炒めライス
チャプチェライス

キムチチャーハン
石焼ビビンバ
キムチチゲ
味噌チゲ
純豆腐チゲ

水冷麺
ビビン冷麺
チョルメン

※上記メニューから、いずれか1品

キムチ・カクテキ、ナムル付き
日替わりスープorライス・野菜サラダが選べる
食後にコーヒーorバニラアイスが選べる



●ディナーメニューの一部(参考までに)●
和牛タン塩 980円
和牛カルビ 980円
和牛ハラミ 980円
和牛ロース 1280円

海老焼き 980円
ホタテ焼き 980円
海鮮盛り合わせ 1880円

レバ刺し 980円
ユッケ刺し 1280円
和牛刺し 1880円

ビビンバ 780円
石焼ビビンバ 980円
ユッケビビンバ 1280円

クッパ 880円
カルビクッパ 980円
ユッケジャンクッパ 980円
コムタンクッパ 1080円

キムチチゲ定食 980円
味噌チゲ定食 980円
純豆腐チゲ定食 980円

水冷麺 980円
ビビン冷麺 980円
チョルメン 980円

プルコギ 2380円
牛肉とタコの鍋 2880円
部隊チゲ 2480円
カムジャタン 2480円
特選海鮮鍋 3480円

キムチチヂミ 980円
ジャガイモチヂミ 980円
特選海鮮ネギチヂミ 1880円

チャプチェ 1480円
ケジャン 1880円
ヤンニョムチキン 2480円



●お店DATA●
■住所/新宿区百人町1-3-20
■ランチタイム/11時〜17時
■営業時間/11時〜翌4時
■定休日/第1・第3水曜
■TEL/03-5155-8258

posted by マサト at 00:00 | Comment(15) | TrackBack(0) | ■店名/ま〜も
この記事へのコメント
うん、ココ良かったね。
作る楽しさがプラスされて、このお値段!
これからの時期は熱々が食べたいので、
出来上がった器を直火で温めてくれるサービスが
あるとウレシイんだけど…贅沢かな?
Posted by nabe at 2005年11月02日 12:29
すごい!楽しそう。おんどるの隣かあ。全然気づきませんでした。今度トライしてみよっと。
Posted by るり at 2005年11月02日 12:41
>>nabeさん
あ〜イイですね〜。
プラス100円とかで石焼き変更とか。
トッピング要素がさらに増えたら、
もっとオモシロくなりそうですね。

>>るりさん
ぜひぜひ。
作りながらワクワクしちゃうんですよね。
お試しあれ。
Posted by マサト at 2005年11月02日 13:03
マサトさん、おかえりなさい!全州レポも食らい付く勢いで楽しく読ませてもらいましたよ!私も過去3回韓国へ行きましたが、ソウルの中心から出た事は無く12月に今年2回目の渡韓を予定しているのですが、マサトさんのレポを読んで、たまらなく行きたくなりました。チープコスメや、『完璧なニセモノ』好きな私の友人達の意見も聞かなくてはなりませんが、ゼヒいつか訪ねてみたい町ですね。。。
ごめんなさい。話がすっかりそれてますね(^^ゞ
五反田に勤めている私がランチに行くのは、なかなか
難しいなぁ〜と思いながら見ていたら、無休となってるじゃないですか!この金額で自分で乗せ放題(^^♪なんてっ!まずは全州より”味ちゃん”に行ってきます!!!  
追加:8月に高麗参鶏湯行ってきましたよ。ホントに美味しく大感激でした!ご主人も気さくな方ですね。12月までにまた絶対食べてから韓国へ行く予定です 
Posted by しーちゃん at 2005年11月02日 14:44
>>しーちゃんさん
お久しぶりです。
月1大久保ディナーは満喫されてますか?

高麗参鶏湯、行かれたんですね。
カンさん、味のあるオモシロい人でしたでしょ。

味ちゃん、最近の中ではかなりお気に入りです。
私もまた行って、全部乗せビビンバを食べたいもんです。

12月に韓国ですか〜、楽しんで来てくださいね。
Posted by マサト at 2005年11月02日 15:37
これいいじゃないですか〜
自分仕様もまたステキ
マサト氏的に盛りが少ない気がするのは私だけ?
Posted by nonch at 2005年11月02日 15:39
>>nonchさん
最初だったから、微妙に遠慮してたのかなぁ。
でも、かなり満腹仕様でしたよ。
次回はさらなる山盛りに挑戦します!
Posted by マサト at 2005年11月02日 15:48
うわぁービビンババイキングいいですね!?
作る楽しみもあるし、好きな具材を多めチョイス
もできるし^^
機会があったら行ってみますよう^0^♪
Posted by はる at 2005年11月02日 20:55
>>はるさん
ぜひ全部乗せ、ひき肉大盛りで!
バイキングって、心躍りますよね。
Posted by マサト at 2005年11月03日 02:25
「味ちゃん」、前を通りかかったときにチラッと「ビビンパ
 500円」というのは見てたんですけど、まさかバイキングとは!?
これ、いいですね〜☆ 嫌いなニンジン乗せなくてもいいし(笑)。

それから、友達が、この間、開店した「鳳雛チムタク」
大久保店に関わっていまして・・・。
一度、行ってあげてくださいませm(_ _)m
ランチの値段は・・・夜しか行ってないので知りません(★☆)\(−−)

http://r.gnavi.co.jp/a609000/

それから、マサトさんの食べ歩きには韓国式中華料理が
スッポリ抜けてますね。
お好きかどうかわかりませんけど、チャジャン麺や辛い
チャンポンを食べてみてはいかがですか?

「味ちゃん」のある小路を職安通りに向かって行った
左側にある「群山飯店」はお勧めです。
職安通りにある「新宿飯店」も有名だけど、こっちの
ほうが好きだな〜。

同じ通りにある「てじまうる」もおいしいっ!
ブランド豚のサムギョプサルとかポッサムなので、
豚の焼肉の味では新大久保一かも。
Posted by ポジャギ at 2005年11月04日 22:23
>>ポジャギさん
鳳雛チムタク、旧石焼ビビンパ工房のそばでしたっけ。
何かずい分すごい所にあるなぁ、って印象がありました。
今度チャレンジしてみます!

韓国式中華料理も、そういえば行ってないですね。
コチラもいずれ。

情報ありがとうございます。
Posted by マサト at 2005年11月05日 23:14
はじめまして。さゆりと申します。
『鳳雛チムタク』を検索している最中に、こちらのブログにたどり着きました。実はポジャギさんとも、親しくさせて頂いております(^_^*
マサトさんは、大久保でランチできる場所にお勤めされているようで、羨ましいな〜と思いながら、いろいろ拝見させて頂きました。

この『鳳雛チムタク』ですが、12月末までランチ30%オフのキャンペーンをやるそうです。(http://r.gnavi.co.jp/a609000/ 参照)
是非、この機会に行って頂き、レポートして頂けたらな、と思いまして、カキコしました。よろしくお願いします〜m(__)m
Posted by さゆり at 2005年11月30日 22:16
>>さゆりさん
はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

実は今日『鳳雛チムタク』行ってきたんですよ。
私が行った時は30%オフではなかったようです。
う〜ん、いつからなんだろう。
近いうち、また行ってきます。
情報ありがとうございます。
Posted by マサト at 2005年11月30日 22:23
はじめまして、味ちゃんの料理長の、安 容寛と申します。本日22日、味ちゃん、豚祭りです。サンギョプサル、豚カルビ、ポッサムが50%OFFの半額です。このプログをご覧になった方は是非お越しくださいませ、究極の厚切りサンギョプサル自信を持ってお奨めします。是非ご賞味くださいませ。味ちゃん明年一月一日は、お休みさせていただきます。尚、ランチは、一月9日より開始いたします。又、ランチタイムを午後5時まで延長させていただきます。ビビンパバイキングにつきましては、午後2時をもって終了させていただきます。本年も、又、明年も末永くご愛顧のほど宜しくお願い致します。
マサトさん、これからもがんばってください。
Posted by 安 容寛 at 2005年12月22日 05:28
>>安 容寛さん
はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

わざわざ告知していただいて、感謝です。
お店の方に読んでいただけているとは、
何だか照れますねぇ^^;

半額ですか〜。
いや〜ソソられますね。
みなさん仕事帰りに寄ってみては。
Posted by マサト at 2005年12月22日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8869677

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。