2009年04月05日

とんちゃん別館『サムギョプサル』【ディナー】/ブログ終了のご挨拶



■フラれ続けたサムギョプサル/ブログ終了のご挨拶


 3月27日(金)の話。会社の私のいる部署に、新しい人が入ってきた。まあすでに何度もランチを案内したり、夜飲みに行ったりしているワケだが、この日も仕事終わりにサクッと飯でも行きましょうという話をしていた。そこへ会社の社長が「メシ行く?」と声をかけてくれたので、渡りに船。


 「どこに行く?」と聞いてきたはきたのだが、すでに決まっているらしく、『さんぱ家』や『ソウルハウス』などの店が入っている地下のプチ飲み屋街にある、『チキンホリック』という、韓国のフライドチキン専門店に行くことに。


 そこでひとしきり、手羽先やももなどのフライドチキン、甘辛いタレでからめたヤンニョムチキンをたらふく食べた後、「次行こうか」となった。もうさすがに腹いっぱいなので、軽く飲めるところがいいなぁと、その新しく入った人と顔を見合わせていると…、「サムギョプサル行こうよ!」とのこと。新しく入った人は目を丸くしていた。


 というワケで、多分大久保で一番人気があって一番有名であろうサムギョプサル屋、『とんちゃん』へ行った。個人的には、ようやく行くことが出来た!ってな店。一度行ってみたいと思い、何度も足を運んではみたものの、大体行列が出来ていて断念。何度か並んでみたこともあったのだが、気が短いので途中で諦めてしまったり。そんなワケで、フラれ続けていた店だったのだ。

続きを読む
posted by マサト at 15:18 | Comment(18) | TrackBack(0) | 番外

2008年12月21日

『とん豚テジ(トントンテジ)』サムギョプサル、他【ディナー】



■恩人に感謝を込めて旨いサムギョプサルを


第1回来店の記事『とん豚テジ(トントンテジ)』カンナサムギョプサル、他【ディナー】


 12月15日(月)の話。唐突だが、今私が働いている会社、ここに入るキッカケを与えてくれた恩人的な人がいるワケで。その人は仕事の関係でこの会社の社長と知り合いになり、私を紹介してくれたというワケだ。

 そんなワケで、社長はよく「○○さん(恩人氏)に感謝の気持ちを込めて食事会をやろうよ」と言ってくれる。ハートフルな話だと思う。で、ちょくちょく大久保界隈でその恩人をお招きして食事会をやっているワケだ。

 で、もう12月というコトで、「忘年会をかねてそろそろやろうよ!」という提案が。こりゃいーですな!というワケで、今回は私的に超お気に入りのサムギョプサル屋『とん豚テジ(トントンテジ)』へ! 旨いけどなかなかお高い店だから、こういうタイミングでもないとね。

続きを読む
posted by マサト at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外

2008年11月27日

『トマト』サムギョプサル【ディナー】



■接待でサムギョプサル!


 最後に更新したのは…2008年1月6日か…。ううむ…。いやぁ、このブログ、閉鎖するつもりも一生放置プレイなんてコトをするつもりも無かったんだけど、昨年転職してから新しい仕事がどうにもバタバタしちゃいまして。

 相変わらず職場は新大久保だから界隈の韓国料理はちょこちょこ食べたりしているんだけど、何かいっぺんサボりグセがつくと、…いやぁどうにもダメですなぁ…。こういうコトは全てのコトに通ずるんでしょうな。

 で、イカンイカンというコトで、新ネタを。まぁ結構前からある店なんだけども、昔当ブログでよく紹介していた『ハンヤン』って店の並びにある『トマト』って店の話。サムギョプサルがウリみたい。

続きを読む
posted by マサト at 01:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2007年07月09日

『東海魚市場(とうかいうおいちば)』石鯛の刺身【ディナー】



■大久保で韓国式刺身に初挑戦


第1回来店の記事『ビビンバ』(525円)


 5月末ぐらいの話。もう先々月の話か…。刺身のネタなワケだが、情報の鮮度は落ちまくりですな……。


 夜、仕事をしていると、社長の所にお客さんが来ているのが見えた。社長に「マサト君、名刺持ってこっち来て!」と言って頂けたので、その方とありがたく名刺交換させてもらった。そして自分のデスクに戻り、再び仕事をしていると、上司が「社長と○○さん(前出のお客さん)、食事に行くみたいだから、マサト君も行って来なよ」とのコトで、心の準備が出来ていない私は心拍数が上がりまくり。てなワケで、私もお供させて頂くコトに。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(2) | 番外

2007年07月02日

『ノルブ はんありカルビ 大久保店』はんありカルビ、他【ディナー】



■噂のノルブ初体験


 6月初旬頃の話。5月ぐらいから、私の仲間内で「大久保に『ノルブ』が進出する」なんて話で盛り上がっていた。私はあまりよく知らないのだが、『ノルブ』というのは韓国では大層有名な韓国料理チェーン店で、壷漬けのデジカルビ、ポッサム、ブデチゲなどの専門店があるそうな。すでに日本でも進出しているらしい。


 で、以前は『ブタハウス』というサムギョプサル専門店があったトコロに、新しくオープンした。それが5月末の話。ちなみに『ブタハウス』はでっかくオープンした割に、あっという間に無くなってしまった。


 で、大久保に出来た同店は、壷漬けカルビの専門店だそうな。つーワケで、オープン日に行くコトは出来なかったが、6月の始め頃、私の師匠、最近では職業安定所的存在のnabe氏とともに、同店へ行ってみた。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外

2007年04月24日

『とん豚テジ(トントンテジ)』カンナサムギョプサル、他【ディナー】



■行者ニンニクにカンパイ!


 4月21日、土曜日の話。この日は自分にとって、ちょいと新鮮な土曜日。なんで新鮮かという話は、この次に書く記事を読んでみてくださいな。さてさて、夕方ぐらいから、今後自分のボスになるかもしれない方と新宿にて食事が。そんなワケで、京浜東北線&山手線に揺られ、新大久保へ。一旦、ボス(予)と顔合わせをした後、食事の会場へ。


 向かった先は、歌舞伎町。仕事ではちょくちょく足を運ぶ場所ではあるが、韓国料理となると『Teji TOKYO』以来か。新大久保も歌舞伎町も、同じ新宿区ではあるのだが、私にとってはアウェイ感が漂う。土曜というコトもあって、街は人でごった返している。車の往来も頻繁だ。なんかぶつかりそうで結構怖いんだよね。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(1) | 番外

2007年04月21日

『風琴(プングム)』ディナーバイキング【ディナー】



※現在ディナーバイキングはやっていないようです


■980円で韓国バイキング!


第1回来店の記事『純豆腐チゲ』(500円)
第2回来店の記事『ランチバイキング』(980円)


 え〜と………………3月9日、金曜日の話か…。いやぁ更新がすっかりご無沙汰ご無沙汰。申し訳無いです。さて、この日は仕事が終わってから、同僚のW氏(大食い)、F氏をメシに誘った。W氏はまだ仕事が終わらないというコトで、私とF氏が先に店を探しに行くコトに。とりあえず、大久保通りへ。


 ドコ行きますかね〜とキョロキョロしながら、店を探す。『カクヤス』を過ぎ、ふと横を見るとランチバイキングをやっている『風琴(プングム)』が目に入った。そして入り口の看板には「ディナーバイキング1980円→980円」とある。そうだ、よく当ブログに情報を寄せてくれる桜なんとかさんが、同店のこの情報を教えてくれたっけ。しかも今なら980円…、こりゃ行くっきゃないな。つーワケで、我ら先発隊は同店へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2007年03月21日

『無鉄砲』デジカルビ、他【ディナー】



※味噌チゲサービスは終了しました(2007.06.24)


■久々にホルモンを満喫!


第1回来店の記事『デジカルビ、他』【ディナー】
第2回来店の記事『セセリ、他』【ディナー】
第3回来店の記事『ランチメニュー色々』


 3月某日(もういつか忘れた…)。仕事をやっとこさ終わらせ、時計を見ると22時過ぎ…。ふう…疲れた。何か美味いもん食ってストレスでも発散させないと、やってられん! てなワケで、オフィスをキョロキョロ見渡すと…、ザ・大食いなW氏を発見。疲れた顔しながら「何か…」、W氏:「へっ?」、「食わないか?…」、W氏:「は、はいっ」ってな具合にコンタクトし、快諾(?)。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 番外

2007年03月14日

『土地』ビビンバ【ディナー】



■免罪符代わりのビビンバ


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】
第2回来店の記事『きのこ鍋、他』【ディナー】
第3回来店の記事『純豆腐チゲ』(580円)
第4回来店の記事『プロトタイプメニュー、他』【ディナー】
第5回来店の記事『豚足、他』【ディナー】
第6回来店の記事『季節のチヂミ、他』【ディナー】
第7回来店の記事『チーズチヂミ』【ディナー】
第8回来店の記事『チーズチヂミ』【ディナー】
第9回来店の記事『タットリタン、他』【ディナー】
第10回来店の記事『チャミスル、他』【ディナー】
第11回来店の記事『カムジャタン、他』【ディナー】
第12回来店の記事『プルコギ、他』【ディナー】
第13回来店の記事『豚肉炒め、他』【ディナー】
第14回来店の記事『ポッサム、他』【ディナー】
第15回来店の記事『ケジャン、他』【ディナー】


 3月はじめの頃の話だったかな。最近どうも体の調子がおかしい。何か…よく足がつってしまう…。3日連続、足がつって目が覚める…なんてコトも。体もすぐダルくなるし…。ううむ…。で、仕事でお世話になってる人に、その話をしてみると「う〜ん、マサトさん、それヤバいんじゃないですかね…」とボソリ。エ〜ッ! 何が!? 「いや〜、血のめぐりが悪いんじゃないですかね。このままだと、心臓とかにも負担かかるんじゃないですかねぇ」とのコト。ううむ、そりゃ怖い。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2007年03月07日

『味ちゃん(マッチャン)3号店』サムギョプサル、他【ディナー】



■肉と米、そして米


第1回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第2回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第3回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第4回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第5回来店の記事『サムギョプサル、他』【ランチでアラカルト】
第6回来店の記事『キムチチャーハン』(714円)
第7回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第8回来店の記事『石焼ビビンバ』(630円)
第9回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第10回来店の記事『ポッサム、他』【ディナー】
第11回来店の記事『デジカルビ、他』【ディナー】
第12回来店の記事『サムギョプサルランチ』(1280円)
第13回来店の記事『ホルモン、他』【ディナー】
第14回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】


 先日、サムギョプサルが人気の『味ちゃん(マッチャン)』の3号店オープン情報を紹介した。2月末まではサムギョプサルが半額とのコトだったので、こりゃ逃すまいってなワケで、期間ギリギリ、末頃に同店へ。



外観


 仕事がバタバタしていて、着いたのは22時過ぎぐらいだったかな。体は細いが、ザ・大食い!な同僚のW氏が同行してくれた。一応場所のおさらい。新大久保駅と大久保駅の真ん中くらいにあり、元『いばどむ』やら『知夢仁』があった所。さて、どんな雰囲気かいな?と、階段を降り、店内へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2007年01月09日

『スンデ家』スンデ、他【ディナー】



■2007年初韓国料理はスンデ!


第1回来店の記事『スンデ、他』【ディナー】
第2回来店の記事『キムチチゲ、他』【ランチでアラカルト】
第3回来店の記事『スンデポックム、他』【ディナー】
第4回来店の記事『ホンオムッチム、他』【アラカルトランチ】
第5回来店の記事『コングッス、他』【アラカルトランチ】


 1月5日、金曜日の話。この日、当ブログではお馴染みのnabe氏と池袋へ。氏が最近、一眼レフのデジカメに興味津々とのコトで、去年頃から「池袋の『ビックカメラ、カメラ専門館』が実機を触りまくれてアツいっスよ」と話していた。そんなワケで、ビックへ行ったのだ。ココはどのフロアも、カメラ関係の商品が置いてある。カメラ関連の講習会などもやっていたりと、私はかなり気に入っている。3年前ぐらいに、ココで暗室講習なんかも受けたコトがあった。確か費用は1000円だったかと。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(1) | 番外

2007年01月08日

『味ちゃん(マッチャン)2号店』サムギョプサル、他【ディナー】



■仕事納めならぬ肉納め?


第1回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第2回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第3回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第4回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第5回来店の記事『サムギョプサル、他』【ランチでアラカルト】
第6回来店の記事『キムチチャーハン』(714円)
第7回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第8回来店の記事『石焼ビビンバ』(630円)
第9回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第10回来店の記事『ポッサム、他』【ディナー】
第11回来店の記事『デジカルビ、他』【ディナー】
第12回来店の記事『サムギョプサルランチ』(1280円)
第13回来店の記事『ホルモン、他』【ディナー】


 ええと…昨年の12月28日、木曜日の夜の話…だったと思う。30日からの正月休みが目の前に控えているだけに、もはや仕事どころじゃない状態。浮かれまくり。消化試合ムードで仕事をダラダラこなす。とはいえ、気が付けば時刻は22時を回ったトコロ。退社し、大久保通りを歩きながら「せっかく給料入ってサイフも潤ってるんだし、このまま帰るのは何か惜しいな…」などと考える。ううむ、何か食いたい。休み前に肉が食いたい。そんなワケで、会社に電話し、同僚のTを呼び出す。「肉…食いに行かない?」と切り出してみると、「えっ? あ、ああ。行こうか」と一瞬、何事だよ…ってなリアクションを見せつつも、快諾(?)を得る。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2007年01月04日

『ソムンナン飯店』海鮮ウル麺【アラカルトランチ】



■給料日のご褒美にガッツリ海鮮モノを!


第1回来店の記事『チャジャン麺、他』【アラカルトランチ】
第2回来店の記事『チャジャン定食』(700円)
第3回来店の記事『五目チャーハン』【アラカルトランチ】
第4回来店の記事『ソムンナン飯店特製ご飯、他』【アラカルトランチ】
第5回来店の記事『辛口チャンポンご飯』【アラカルトランチ】
第6回来店の記事『海鮮牛肉細切り炒めご飯』【ディナー】
第7回来店の記事『ソムンナン飯店特製麺』【アラカルトランチ】


 う〜ん、昨年の12月25日、月曜日頃の話だったと思う…。2006年最後の給料が入り、ウホホ〜イな私。この日は外回りの仕事があったが、腹が減っていたので、会社を出てとりあえず何かを食べようというコトに。まぁ、せっかくフトコロがホクホクしているので、ご馳走でも食べたいなぁ。そんなワケで、大久保通りの『ソムンナン飯店』へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外

2006年12月03日

『土地』ケジャン、他【ディナー】



■たまにはプチ豪華な独り酒


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】
第2回来店の記事『きのこ鍋、他』【ディナー】
第3回来店の記事『純豆腐チゲ』(580円)
第4回来店の記事『プロトタイプメニュー、他』【ディナー】
第5回来店の記事『豚足、他』【ディナー】
第6回来店の記事『季節のチヂミ、他』【ディナー】
第7回来店の記事『チーズチヂミ』【ディナー】
第8回来店の記事『チーズチヂミ』【ディナー】
第9回来店の記事『タットリタン、他』【ディナー】
第10回来店の記事『チャミスル、他』【ディナー】
第11回来店の記事『カムジャタン、他』【ディナー】
第12回来店の記事『プルコギ、他』【ディナー】
第13回来店の記事『豚肉炒め、他』【ディナー】
第14回来店の記事『ポッサム、他』【ディナー】


 え〜と、11月29日、水曜日の話だったっけ。この日、若干仕事が長引き、22時過ぎぐらいに退社出来る状態になったワケで。何かもう飲みたい気分。会社の人間でよく飲みに行く人たちの元へ、フラフラ〜ッと寄ってみるものの、誰もおらず…。1人発見するも、「今日はまだ終わらなくて…」と、修羅な状況のようで諦める。


 ま、たまには1人で行くか〜!とトボトボ大久保通りへ。ドコ行こうかなぁ〜とか考えているうちに、気がつけば大久保駅南口方面へ。『土地』決定〜! とはいえ、平日のこの時間帯でも、時に満席だったりするので大丈夫かなぁ〜と思いつつ中を覗く。おっ、今日は空いてるようで。早速中へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(18) | TrackBack(1) | 番外

2006年11月22日

『ソムンナン飯店』ソムンナン飯店特製麺【アラカルトランチ】



■具だくさんな特製麺!


第1回来店の記事『チャジャン麺、他』【アラカルトランチ】
第2回来店の記事『チャジャン定食』(700円)
第3回来店の記事『五目チャーハン』【アラカルトランチ】
第4回来店の記事『ソムンナン飯店特製ご飯、他』【アラカルトランチ】
第5回来店の記事『辛口チャンポンご飯』【アラカルトランチ】
第6回来店の記事『海鮮牛肉細切り炒めご飯』【ディナー】


 11月中旬くらいの話だったかな。15時頃に仕事で行かなければならない所があった。なので、昼過ぎは割と時間を持て余していた。ここ最近、ちと疲れ気味なのもあって、旨いもんでもガッツリ食いたいなぁと思っていたワケで。つーコトで、久々に韓国式中華の店『ソムンナン飯店』でも行ってみるか!ってな流れに。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 番外

2006年11月20日

『味ちゃん(マッチャン)2号店』ホルモン、他【ディナー】



■隠れた逸品!? 魅惑のホルモン!!


第1回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第2回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第3回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第4回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第5回来店の記事『サムギョプサル、他』【ランチでアラカルト】
第6回来店の記事『キムチチャーハン』(714円)
第7回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第8回来店の記事『石焼ビビンバ』(630円)
第9回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第10回来店の記事『ポッサム、他』【ディナー】
第11回来店の記事『デジカルビ、他』【ディナー】
第12回来店の記事『サムギョプサルランチ』(1280円)


 11月初旬の金曜日ぐらいの話だったかな。ずいぶん更新ペースが落ちてしまったワケで。仕事でバタバタしていて時間が無いといいつつも、いやいやそんな時だからこそ酒が飲みたくなる。つーコトで、特に事前に何も打ち合わせなどはしていないハズなのに、ちょうど仕事が終わる時間には飲みメンバーがちらほら集まっていたワケで。みんな忙しいのと飲みは別なんだねぇ。


 んで、この日のメンツは同僚のTに、ちょくちょくこのブログにも登場している、後輩のT君。どこ行くかねぇと話していると「ガッツリ食いつつ飲みたい」という意見でまとまる。ならば肉か。てなワケで『味ちゃん(マッチャン)2号店』へ行ってみるコトに。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 番外

2006年11月07日

『土地』ポッサム、他【ディナー】



■お母さんがいる土地


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】
第2回来店の記事『きのこ鍋、他』【ディナー】
第3回来店の記事『純豆腐チゲ』(580円)
第4回来店の記事『プロトタイプメニュー、他』【ディナー】
第5回来店の記事『豚足、他』【ディナー】
第6回来店の記事『季節のチヂミ、他』【ディナー】
第7回来店の記事『チーズチヂミ』【ディナー】
第8回来店の記事『チーズチヂミ』【ディナー】
第9回来店の記事『タットリタン、他』【ディナー】
第10回来店の記事『チャミスル、他』【ディナー】
第11回来店の記事『カムジャタン、他』【ディナー】
第12回来店の記事『プルコギ、他』【ディナー】
第13回来店の記事『豚肉炒め、他』【ディナー】


 え〜と、10月30日、月曜日の話だったかな。あのチーズチヂミでお馴染みの『土地』のお母さん、体調不良で店から離れたという話を一番最初に聞いたのが、半年ほど前のコトだったっけ。以後、お母さん不在で営業を続けてきた同店だが、ひとづてで聞いた話によると、最近復帰されたとのコト。おお…ついに…。そんなワケで、何かもう、いてもたってもいられないワケで、仕事帰りに後輩のT君を誘い、同店へ。


 そういえばT君はお母さんがいる『土地』って初めてなんだっけ。お母さんがいて、お兄さんがいる。当たり前の光景だったけど、今ではずいぶん懐かしい光景って感じですなぁ。でも、ようやく…。ちと自然に早歩きになっちゃうね。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | 番外

2006年09月22日

『無鉄砲』セセリ、他【ディナー】



※味噌チゲサービスは終了しました(2007.06.24)


■お初メニュー色々


第1回来店の記事『デジカルビ、他』【ディナー】


 ようやくPCが復活。まったくノートンは困ったちゃんだなぁ…。ま、それはさておき、え〜と、9月15日、金曜日の話かな。先日紹介した『味ちゃん(マッチャン)』のサムギョプサルランチの前の日の話。何だかんだで仕事が立て込み(珍しく)、時計を見れば22時近く…。ううむ…、例によって、飲まずにはいられない。こんな時間から飲みに付き合って頂ける方といえば…、やはり『土地』のお兄さん! そんなワケで、大久保通りを早歩きで駆け抜ける。


 前は同店に行くには、延々と大久保通りを歩き、大久保駅北口の路地を左に入って南口まで行き、そして右折。そんなルートを通っていた。しかし、人ごみが…。なので、最近は新大久保駅手前の写真屋を左折し、線路沿いを歩き、ガード下を右折。んで、ちょいちょいっと歩くと、もう『土地』。このルートの方が、7〜8分は早いような気がする。ま、どうでもイイ話。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 番外

2006年09月12日

『クイクイ』コムジャンオ、他【ディナー】



■焼酎にピッタリなコムジャンオ焼き


 9月12日、火曜日の話。ここのところ、仕事がバタバタしていて、なかなか早く帰れない。能率も上がらないため、まったり仕事をしていたら、気が付けば23時…。何だかなぁ。もう飲まずにはいられないね…。


 そんなワケで、『土地』のお兄さんに電話してみると、「もうすぐ終わるので、飲みに行きましょう」とのコト。うっしゃあ!というワケで、とりあえず同店へ。店でビールを一杯飲りつつ、携帯アプリのフリーセルをやりながら待つ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 番外

2006年09月08日

『無鉄砲』デジカルビ、他【ディナー】



※味噌チゲサービスは終了しました(2007.06.24)


※追記アリ(2006.09.30)


※店の電話番号の間違い、修正しました


■激ウマホルモンに大感動!!!


 9月8日、金曜日の話。すっかり更新がご無沙汰になってしまったワケで。というのも、9月に入ってから、どうも体調がすぐれなくて…。思いっきり風邪…。ランチを食べに行く気力が湧かず、得意の『SHOP99』でサクッと済ませていたのだ。しかしまぁ、今年の夏は体壊してばっかりだなぁ。つくづく、体が資本だなぁと。健康じゃないと、ブログの更新もままならんね。


 んで、ようやく体調も戻ってきたので、ガツンと飯でも食べたいなぁと思っていた矢先、『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』のカン社長から電話が。「マサトさん〜、旨い店見つけましたよ〜ッ!!」とのコト。ほほ〜。どんな店ですか?と聞くと「焼肉焼肉! デジカルビだよ〜!」と言う。焼肉ですか〜。肉は旨い店知っちゃってるからなぁ〜と思いつつ、どこです?とさらに質問を続けると「『無鉄砲』! ほら、あの〜、『おんどる』の上の〜!」と。あ〜、最近出来た店か〜。マークはしてたんだよな。ちと興味はあった。「行きましょう〜! スゴく旨いですよ〜!」と相変わらずハイテンションで語るので、行ってみるコトに。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(34) | TrackBack(0) | 番外
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。