2006年06月08日

『Teji TOKYO』イベリコ豚のサムギョプサル、他【ディナー】



■大トロ的食感のサムギョプサル


 6月7日水曜日。前回の知人A氏との飲み歩きネタ記事の続き。『高麗参鶏湯』で極上のサムゲタンを楽しんだ後「サムギョプサル食べますか!」という流れに。「さて、じゃあドコ行きますかね」という話になり、2店ほど候補が出た。


 戦友のnonch氏のブログで紹介されていて、かなりソソられている『てじまうる』か、もう1つ気になっている『Teji TOKYO』。後者はイベリコ豚のサムギョプサルを扱っているとか。


 悩んだ挙句『Teji TOKYO』に行くコトに。ただ同店、場所が思いっきり歌舞伎町なんだよね。一応、当ブログタイトルにもあるように、大久保が食べ歩き範囲。ドンキホーテやらがある職安通りまでが、大久保と考えている。韓国食品スーパーの『韓国広場』を越えたところは、もう歌舞伎町エリアと定めているワケで。ま、たまにはネ。超番外編というコトで。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 番外

2006年06月07日

『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』参鶏湯【番外】



■濃ゆいネタとサムゲタンを肴に飲む


第1回来店の記事 ■メニューは参鶏湯1本!の専門店【番外】
第2回来店の記事 ■美肌効果バツグン! 参鶏湯でツルッツル!!【番外】
第3回来店の記事 ■これからの季節は参鶏湯でスタミナ補充!


 6月7日水曜日。あらま、もう1週間も前の話か…。最近ちょっとダラけ過ぎだなぁ。イカンイカン。ワールドカップも開幕して、ついテレビに釘付けになってしまう。時差のせいもあって、放送時間は遅いし……と言い訳してみたり。


 ま、それは置いといて。この日、知人のA氏から飲みのお誘いを頂いていた。仕事の定時が20時なので、とっとと終わらせ大久保へ。A氏と「どこ行きますかね〜」と話していたら「1度『高麗参鶏湯』に行ってみたいんですよ」とのコト。おっ、イイですね〜ってワケで、1ヶ月ぶりぐらいに同店へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 番外

2006年06月05日

『土地』チーズチヂミ【ディナー】



■もう言葉はいらないチーズチヂミ


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】
第2回来店の記事『きのこ鍋、他』【ディナー】
第3回来店の記事『純豆腐チゲ』(580円)
第4回来店の記事『プロトタイプメニュー、他』【ディナー】
第5回来店の記事『豚足、他』【ディナー】
第6回来店の記事『季節のチヂミ、他』【ディナー】


 6月3日土曜日。後輩T君接待ネタ最終章。『菜彩厨房さんぱ家』、『500円屋台』を堪能したワケだが、何となくまだ飲み足りない。時間もまだ22時30分くらいか。次がラストだな。となると……あそこしかあるまい。T君にぜひとも食べてもらいたい料理。……チーズチヂミだ。そう、『土地』のあのメニューである。


 てなワケで、大久保通りを大久保駅方面へひた歩く。途中、『土地』といえば、あの人!っつーコトで『そんなに食うなら走らんと』の管理人、nonch氏に連絡。「飲みますか!」との快諾を得たので、急ぎ同店へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(11) | TrackBack(2) | 番外

2006年06月03日

『菜彩厨房 さんぱ家』さんぱセット、他【ディナー】



■メニュー色々リニューアル


第1回来店の記事『牛バラさんぱ、他』【ディナー】


 今回、ちと色々お世話になった友人T君を接待すべく、大久保の韓国料理屋を案内。選んだ店は、今年の1月に行ったきりになっていた『菜彩厨房 さんぱ家』だ。葉モノ野菜に肉やら飯を包んで食べる、サンパプという料理の専門店。その後、メインの『さんぱセット』が半額になった記事も書いた。値段もそうだが、雰囲気もよく、店員の接客も丁寧なのが気に入っていたので、また行ってみたワケだ。接待にも最適だとも思うし。


 ちなみに今回のメンバーは、前出のT君、そしてご存知nabe氏、韓国、イギリス事情に詳しいマサ氏、んで私と4人。T君は最近、韓国料理にハマっているようで、こりゃあ案内しがいありますな!

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(17) | TrackBack(0) | 番外

2006年05月27日

『土地』季節のチヂミ、他【ディナー】



■35人の土地ファンで大宴会!


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】
第2回来店の記事『きのこ鍋、他』【ディナー】
第3回来店の記事『純豆腐チゲ』(580円)
第4回来店の記事『プロトタイプメニュー、他』【ディナー】
第5回来店の記事『豚足、他』【ディナー】


 5月27日土曜日、この日はあのチーズチヂミでお馴染みの『土地』で宴会があった。某SNSサイトには、何と同店のコミュニティーがあり、参加者も250人程と、かなりの盛況ぶりを見せている。そのコミュニティーメンバーによる宴会なのだ。『土地』といえば、もちろんこの人『そんなに食うなら走らんと』の管理者、nonch氏。コミュニティーの管理者も、やはりnonch氏。もちろん、宴会の幹事もnonch氏。う〜ん、まさに常連の鑑だ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(15) | TrackBack(5) | 番外

2006年05月13日

『スンデ家』ホンオムッチム、他【ランチでアラカルト】



第1回来店の記事『スンデ、他』【ディナー】
第2回来店の記事『キムチチゲ、他』【ランチでアラカルト】
第3回来店の記事『スンデポックム、他』【ディナー】


■ホンオは臭く無かった!?


 5月13日土曜日の話。最近どうも『スンデ家』に縁があるようだ。先日『e-food.jp』というエスニックグルメサイト主催の『ワールドカップ料理会』イベントに呼んで頂いたワケで、この日はあの『スンデ家』が会場。『スンデ家』とくれば、幹事はやはりあの人、韓国師匠のnabeさん。同店の料理はどれもハイクオリティーなので、すこぶる楽しみ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 番外

2006年05月10日

『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』参鶏湯【番外】



■これからの季節は参鶏湯でスタミナ補充!


第1回来店の記事 ■メニューは参鶏湯1本!の専門店【番外】
第2回来店の記事 ■美肌効果バツグン! 参鶏湯でツルッツル!!【番外】


 5月10日水曜日の話…だったかな。いや〜、ゴールデンウィークも終わり、ジワジワ暑くなってきたワケで、う〜ん、他の人はそうでもないのかもしれないが、私は暑がりなため、もう十分暑い…。すっかり服装も夏モードだ。


 まあ、ちょっと気が早いかもしれないけど、転ばぬ先の杖ってコトで、スタミナ対策も考えておきたい。……気が早すぎるか(笑)。とくれば、ウナギ…ではなく、参鶏湯(サムゲタン)でキマリでしょ! てなワケで、大久保界隈でもトップレベルの店『高麗参鶏湯』に行ってみた。同行者はnabeさん

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2006年05月07日

『土地』豚足、他【ディナー】



■やっぱりチーズチヂミは外せない!


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】
第2回来店の記事『きのこ鍋、他』【ディナー】
第3回来店の記事『純豆腐チゲ』(580円)
第4回来店の記事『プロトタイプメニュー、他』【ディナー】


 今回も、前回に引き続き5月6日土曜日の話。『500円屋台』で食事を終えた後、当ブログでもお馴染みの『そんなに食うなら走らんと』のnonch氏とも合流。高田馬場のパブ(何パブなのかは分からんが、怪しいパブでは無い)『フィドラー』へ。外国人と日本人のバンドが生ライブを行っていた。缶のハイネケン片手に『Guns N' Roses』チックなバンドのライブを堪能。


 そしてnabeさん、マサさんとお別れ。私とnonch氏は、久々にあの『土地』へ行った。諸事情により、同店はしばらくオモニ不在の状態が続いていた。そのため、最近まで店を閉めていたのだ。オモニはまだ不在だが、何とか店を開けているとのコト。というワケで、同店へ。ちなみに同店の最新情報などは、nonch氏のブログ『そんなに食うなら走らんと』でチェックして欲しい。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(2) | 番外

2006年05月05日

『縁香館(エンシャンカン)』羊肉串、他【ディナー】



■初めての延辺料理!


 前回と同じく、5月4日木曜日の話。『チウゲ』を観察した後、再び大久保をウロウロ。大久保駅近辺の色んな裏路地を探索していた。大久保駅と新大久保駅の真ん中くらいの路地、屋台村がある道を散策していると、面白そうなオブジェ(?)を発見。



外観


 何やらチャミスルの瓶の形をしている。店の看板のよう。どうやら、新しく韓国料理屋がオープンしたようだ。店名は『縁香館(エンシャンカン)』。店名を見てピンときたのだが、やはり中国朝鮮族、延辺料理の専門店のよう。大久保にはこれらの店がけっこうある。『金達莱』、『延吉香』などもそうだ。『羊肉串』という、羊肉の焼き鳥のような料理が代表料理。まだ延辺料理を食べたコトが無いので、詳しいコトはよく分からないが、中華と韓国料理のフュージョン的な料理もあるのだろうか。よく聞くのは『補身湯』でお馴染みの犬(狗)料理も、よく食べるそうだ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(2) | 番外

2006年04月29日

『スンデ家』スンデポックム、他【ディナー】



第1回来店の記事『スンデ、他』【ディナー】
第2回来店の記事『キムチチゲ、他』【ランチでアラカルト】


■GW初日はスンデオフ!


 私の今年のゴールデンウィークはカレンダーの都合上、何と9連休。GWまでは、さすがに仕事がしんどかったが、突入すればまあ、それなりにハッピーなワケで。とはいえ、金も無いので特に旅行などは行けず、相変わらず大久保三昧になりそうな予感。


 さて、早速GW初日である4月29日土曜日は、大久保へ。この日はあの『スンデ家』でオフ会があったのだ。もう食べたいメニューがたくさんあったので、前日からウキウキ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 番外

2006年04月25日

『明洞のり巻(みょんどんのりまき)』のり巻盛り合わせ、他【ランチでアラカルト】



■のり巻以外のメニューも充実


 え〜と、今回もちょっと前に行った店を紹介したい。4月25日火曜日の話だったかな。やはり記事ストックを溜め込むのはよくないなぁ。早く書いてしまわねば。


 ようやく待ちに待った給料日が来た。この年になって、給料日の到来が待ち焦がれるというのは、どうも情けないコトだが、まあ当分30代ぐらいまでは続きそうだ(笑)。話が横道にそれたが、今回は職安通りの旧『仁寺洞』跡にニューオープンした『明洞のり巻』という店に行ってみた。同行者はご存知、韓国全般の師匠nabeさん

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(7) | 番外

2006年04月14日

『スンデ家』キムチチゲ、他【アラカルトランチ】



■1年ぶりのあのスンデ!


第1回来店の記事『スンデ、他』【ディナー】


 最近、無性にスンデが恋しい。あのモチモチの食感を味わいたいっ。となると、やはり去年の5月に行ったっきりになっている『スンデ家』しかないでしょう。同店は何と、手作りのスンデが食べられる貴重な店。手作りのモノを出す店は、恐らく大久保でも…いや、東京でもココだけじゃないだろうか。もしかしたら日本でもココだけ? 大阪にもあったりするのかな?


 店やスンデなどの詳細は、過去の記事を参照して頂きたい。さて、同店といったら、やはり韓国の師匠であるnabeさん。以前行った時も、nabeさんに案内して頂いたのだ。というワケでnabeさんと、友だちのAさんと共に、同店へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(11) | TrackBack(0) | 番外

2006年04月13日

『ボンジュク』海鮮盛り合わせ粥(1200円)



■ヘルシー志向のお粥専門店


 先日、記事でもお伝えしたとおり、旧ソロンタン跡地にオープンした『ボンジュク』。韓国のお粥専門店で、赤坂に1号店がある。大久保の同店は2号店というワケだ。もう気になって仕方が無かったので、nabeさんと共に行ってみた。


外観


 店の前には、デカデカとメニューがプリントされたのぼりが立っている。軒先には料理のサンプルが。かなりメニューは豊富そうだ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(14) | TrackBack(2) | 番外

2006年04月06日

『土地』プロトタイプメニュー、他【ディナー】



■プロトタイプメニューと、あんこう鍋のガッツリ三昧


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】
第2回来店の記事『きのこ鍋、他』【ディナー】
第3回来店の記事『純豆腐チゲ』(580円)


 先週の金曜日、仕事が早く終わりそうだったので、仕事中にも関わらず飲みの計画を立て始める(笑)。もう先約入っちゃってるかなぁ〜と思いつつ、ブログ仲間のnonchさんに声を掛けてみたところ「ジョギング中なので、終わった後ならOK」とのコト。『そんなに食うなら走らんと』というブログをやっているだけあって、ホント毎日走ってるのはさすが! 見習わないとね…。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(14) | TrackBack(1) | 番外

2006年03月23日

『ピョジュバク』イカ炒め、他【ディナー】



■漫画的穴場店で壮行会!


第1回来店の記事『豆腐チゲ定食』
第2回来店の記事『キムチチゲ』【ディナー】
第3回来店の記事『豚肉炒め、他』【ディナー】


 先日、友人が韓国に留学するというコトで、大久保通りにある寿司屋『扇寿司』にて壮行会を行った。寿司をたらふく食べ、ビールをガンガン飲んだ我々一行。イイ具合にエンジンがかかり「もう1軒行きますか!」となった。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 番外

2006年03月09日

『ヘルシーハウス』パッピンス(750円)



■冬でもパッピンスは健在!


 前回の記事で、ネットの友だちKさんと大久保散策をして、その後『韓友家(ハヌガ)』でご飯を食べたところまで書いた。実はまだ続きがあるのだ。すっかり満腹になった我々は、少し歩きつつ腹の調子でも整えますか!というワケで、再び大久保散策。


 序盤戦は主に職安通りを散策したので、今度は新大久保駅〜大久保駅辺りを歩く。そして大久保駅を過ぎた辺りで、1軒の店が目に止まった。『ヘルシーハウス』だ。去年の夏に韓国式かき氷『パッピンス』の親玉みたいな『お盆ビンス』を食べた記事を書いたのを覚えているだろうか。一風変わったユニークなメニューも多く、私の中では割と印象に残っている店だった。確かココは冬でも『パッピンス』があるハズ…。………デザートいきますか! てなワケで、腹ごなしの散策もほどほどに、再び胃を満足させるべく同店へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | 番外

2006年03月08日

『韓友家(ハヌガ)』Aコース【ディナー】



■焼肉と鍋のお得なコース


 先日、ネット上で交流があったKさんという方とお会いした。韓国文化や芸能人がお好きのようで、もちろん食も。というワケで、大久保散策にお付き合い頂いた。シメはやはり韓国料理屋でメシ。お会いする前に、何が食べたいか聞くと「食べたコトが無いので、部隊(ブデ)チゲが食べたいですね〜」とのコト。スパムやソーセージ、ラーメンが入った韓国料理の中でもかなりケミーな鍋だ。


 私自身も1〜2回ほどしか食べたコトが無く、どの店がイイのか分からないので、とりあえず『ぐるなび』で探す。すると1軒よさそうな店が。『韓友家(ハヌガ)』という店だ。以前、ランチ記事で紹介した店で、夜はお得なコースメニューがあるとのコト。しかもクーポンもアリ。コースのシメに鍋があり『部隊チゲ』もチョイス可能。てなワケで、予約を入れ、散策後に同店へ行った。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 番外

2006年02月03日

『味ちゃん(マッチャン)』サムギョプサル、他【ディナー】



■1月も祭りでガッツリ!


第1回来店の記事『ビビンバ』(525円)
第2回来店の記事『サムギョプサル、他』【ディナー】
第3回来店の記事『ビビンバ』(525円)


 最近では月イチのお楽しみになりつつある『味ちゃん(マッチャン)』の豚祭り。毎月22日にサムギョプサル、デジカルビ、ポッサムが半額になるイベントだ。もちろん、先月の22日もガッツリ食べてきたワケで。


 今回はお友だちのnabeさんと私の2人で行った。前回も2人で『サムギョプサル』2人前、『デジカルビ』2人前を食べ「ヒーヒー」状態だったので、もう少し量を考えて注文しようと思う。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 番外

2006年01月30日

『菜彩厨房 さんぱ家』牛バラさんぱ、他【ディナー】



■気になるサンパプにチャレンジ!


 兼ねてから気になっていて、先日記事でも紹介した『菜彩厨房 さんぱ家』。その後、コメント欄に色んな人からの「行ってきました」コメントを頂き、ますますソソられた。そんなワケで、給料も入ったコトだし(笑)、いっちょ行ってみるか!と探検隊メンバーを組んでみた。参加者は、お馴染みの韓国ツウのnabeさん、そして英語、韓国語が堪能なマサさんと私の3人。


外観


 場所は大久保通りにある『ソウルハウス』と同じ建物。地下に降りていくとあるのだが、ココってスナック街のような雰囲気なんだよね。そんな中にあって『菜彩厨房 さんぱ家』は、落ち着いた高級感あるムードを出している。確か前は『すみだ川』とかいう、割烹料理屋(?)だったっけ? 高級感はそのまま引き継いでいるのかな。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(20) | TrackBack(0) | 番外

2006年01月18日

『土地』きのこ鍋、他【ディナー】



■忘年会は食い倒れ寸前


第1回来店の記事『プルコギタコ鍋、他』【ディナー】


 今回も去年末に行った店を紹介したい。ネット仲間の忘年会で、先日記事で紹介した『土地』に行った。店の雰囲気や場所の説明などは、よければ前回の記事を参照して欲しい。私にとってコレが2005年最後の忘年会となるので、悔いの無いように、とことん食うぞ!と意気込んで同店へ向かった。


外観


 若干、開始時刻よりも早く来てしまったため、私が1番乗りだったようだ。しばらく待つと、ポツポツ集まってきた。今回の忘年会の主催者、ラーメンブロガーのnonchさんも登場。参加人数は8人。とりあえず大体そろったので、ひとまず乾杯。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | 番外
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。