2006年01月06日

『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』参鶏湯【番外】



■美肌効果バツグン! 参鶏湯でツルッツル!!


第1回来店の記事 ■メニューは参鶏湯1本!の専門店【番外】


 去年の末ごろに、私とnabeさんで『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』を訪れてみた。以前にこのブログでも紹介した、あの絶品の参鶏湯を食べさせてくれる店だ。店の雰囲気や料理、細かい説明などは、よければ前回の記事を参照していただきたい。


 同店といえば、もちろん店名通り参鶏湯が名物。だが、もう1つの名物といえば、やはりオーナーのカン・サンホ氏だ。カンさんは元気してるかなぁ?というワケで、行ってみようというコトになったのだ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 番外

2006年01月03日

『味ちゃん(マッチャン)』サムギョプサル、他【ディナー】



■半額豚祭りだ!


第1回来店の記事『ビビンバ』(525円)


 もう昨年の話になってしまうのだが、以前に1度訪れた、あのビビンババイキングの店『味ちゃん(マッチャン)』の店の人が、コメントを寄せてくれた。そこには「22日は豚祭りでサムギョプサル、デジカルビ、ポッサムが半額」とある。毎月22日に半額サービスをやっているようだ。その日は丁度22日で3連休前の木曜日。仕事はかなり忙しかったが、22時ぐらいには終わった。上司に「豚、食いたいですね〜」と話すと、上司も乗り気。よっしゃ、スタミナつけるか!と、会社帰りに寄ってみた。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(14) | TrackBack(1) | 番外

2005年11月25日

『土地』プルコギタコ鍋、他 【ディナー】



■安くて美味くて温か〜い


 先日、ブログ仲間のnonchさんと、韓国料理屋で飲んだ。他にもネットつながりの方を2人加えて、いわゆるオフ会的な飲み会を楽しんだ。場所はnonchさんお気に入りの店『土地』。大久保駅南口から徒歩1分ほど。ひっそりした場所にある、まさに穴場な店だ。


 冒頭で先日と書いたが、実は11月4日の話である。なぜスグにアップしなかったかというと、飲み会を満喫しすぎて、料理の値段や店のデータなどを収集し忘れていたからなのである…。しかも同店を訪れたのは、コレが初めてではない。10月27日にも、やはりnonchさんたちと『土地』で飲み会をしていたのだ。その時も、データ収集を忘れて飲み食いに興じる有様…。データが揃ってからアップしようと思っていたのだが、コレではいつになるか分からないので、とりあえず今回アップに踏み切った。幸い酔いどれながらも、まあ何とか写真は撮っていたようなので、足りないデータは保留にさせていただいて、簡単にレポートしようと思う。

続きを読む
posted by マサト at 06:09 | Comment(14) | TrackBack(4) | 番外

2005年08月02日

『ヘルシーハウス』お盆ビンス(1500円)【番外】



第1回来店の記事『鉄板キムチチーズチャーハン』(500円)


■夏はやっぱりパッピンス!


 以前『ルネッサンス』という韓国式喫茶店で『パッピンス』という、日本で言うかき氷を食べた。あれ以来、暑くなるとどうにもフルーツやらアイスで、ごってりデコレーションされたこの『パッピンス』が恋しくなってしまう。


CA260783.jpg


 そんなワケで『パッピンス』がオイシイと評判の『ヘルシーハウス』に行ってみるコトにした。同行者は友人のnabeさん。同店は大久保駅北口を背に、左に歩いてスグのところ。緑色の看板が目印だ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 番外

2005年08月01日

『高麗参鶏湯(こうらいさむげたん)』参鶏湯(2500円)



■メニューは参鶏湯1本!の専門店


 相変わらず毎日暑い日が続いている。先日の土用の丑の日に、うなぎを食べてスタミナをつけたという人も多いだろう。夏バテ防止といえば日本は『うなぎ』。韓国では『参鶏湯』という料理がよく食べられている。『参鶏湯』とは、中身をくり抜いたひな鶏の中に、もち米や高麗人参、栗やなつめなどをつめ込み、長時間煮込んだ鍋のコト。大久保界隈の韓国料理店でもよく見かける、人気メニューの1つだ。


P1010307.JPG


 私もここ最近の暑さで少々バテ気味のため『参鶏湯』でも食べてスタミナをつけたい。丁度折りよく、気になる店があった。以前、大久保をぶらぶら歩いている時に見つけたのだが、その店は何と『参鶏湯』の専門店。気になったので中に入ってみると、店のオジサンが非常に気さく。水晶果を出してくれて、色々と熱く『参鶏湯』について語ってくれたのだ。この話を私の友人(師匠)である、韓国田舎旅行の達人nabeさんに話すと「ぜひ行きましょう!」とのコト。本場のウマい『参鶏湯』を知っている人だけに、味の見極めも可能なのである。そして私と同じ韓国語教室に通う、りえこさんも参加していただき、3人で訪れるコトになった。


P1010304.JPG


 店の名前は『高麗参鶏湯』。大久保通り沿いのファミレス『ビルディ』の向かいにある、ゲームセンターの左脇の路地に入った所にある。やはり大久保通りから1本外れると、途端に人通りがまばらになる。ちなみに行った時間はお昼の12時ごろ。オープンが12時なので、それに合わせて予約して行ったのだ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(23) | TrackBack(9) | 番外

2005年06月10日

『ピョジュバク』豚肉炒め、他【ディナー】



■オモニあってこその穴場


第1回来店の記事
第2回来店の記事


 先日、私の韓国レッスンが終わった後、韓国田舎旅行の達人nabe氏、マサ氏と一緒に飲みに行った。向かった先は、このブログでも何度か紹介している、あの穴場店『ピョジュバク』。店の詳細は過去の記事を参照して欲しい。そういえば同店で酒を飲むのは初めてだ。う〜ん、何とも楽しみである。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 番外

2005年06月02日

『ハンヤン』豚炒め丼(1280円)、他【ディナー】



■ディナーもやっぱりお得!!


【ランチ】
第1回来店の記事 『タクケジャン』780円
第2回来店の記事 『タクコムタン』780円
第3回来店の記事 『ユッケジャン』780円


 本来なら今日の記事は冷麺特集のハズだった。毎週木曜日は冷麺を食べると決めていた。しかし、早速ド忘れしてしまった…。何というか、面目ない……。とりあえず、明日に振り替えさせていただく。


 さて、今回は以前ディナータイムに『ハンヤン』へ行った時のコトをお伝えしたい。同店は私のブログではすっかりお馴染みかと思う。たびたびランチの記事を紹介している。同店のランチはどれも本当にオイシく、ボリュームもたっぷり。その辺の様子は、過去の記事を参照していただきたい。


 ランチでこれだけ満足できるなら、ディナーもきっと期待できるだろう。そんなワケで仕事帰りに後輩を誘い、夜の『ハンヤン』へ。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2005年05月03日

『スンデ家』スンデ etc【ディナー】



■憧れのスンデ初体験!!


 今日は、私がぜひ1度食べてみたかった『スンデ』を食べる。この大久保界隈で、スンデを出す店というのは、別段そう珍しくはない。しかし、その独特の料理ゆえ、非常にアタリ、ハズレが多いという。そのため、運悪くハズレのスンデに出会ってしまい、キライになってしまう人も多いのだとか。そんなコトもあってか「最初はアタリの店以外は行くまい」と私は決めていたので、なかなかスンデを食べる機会が無かった。


 そして今回、韓国旅行・料理ツウで、当ブログのよきアドバイザーでもあるnabeさんとマサさんに、大久保で1番ウマいスンデの店を案内していただけるコトになった。その店とは、その名もズバリ『スンデ家』だ。大久保通りと職安通りを結ぶ道の途中で、そばには西大久保公園がある。なかなかマニアックな場所にある店なのだが、予約無しでは入れないほどの人気店なんだそうだ。私たちは現地で待ち合わせをし、早速中へ入った。
続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外

2005年05月02日

『ピョジュバク』キムチチゲ(900円)etc【ディナー】



■あの穴場店にもう1度


 今日は夕方過ぎに、大久保で韓国人の友だちと会った。やはり例のごとく、韓国料理屋に同行をお願いした。ゴールデンウィークで会社が休みであっても、せっかく大久保に来たのだから、韓国料理を食べずにはいられない。


P4300304.jpg


 向かった先は、以前このブログでも紹介した『ピョジュバク』だ。まさに漫画の中の穴場の店を、地でいくような韓国料理屋である。前回食べた500円のチヂミを、ぜひもう1度食べたくなったのだ。
続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 番外

2005年04月08日

『友-チング-』カムジャタン、他【番外】



■ボリューム満点の鍋で一杯!!


CA260521.jpg


 今日は金曜日なので、ランチだけでなく夜も韓国を楽しみたいと思った。なので、同僚を誘い、大久保通りへ。22時くらいだったと思うが、さすが金曜だけに人通りも多い。今夜は、かねてから気になっていた『友-チング-』という店に行くつもりだ。いつも焼肉天国というサイトを見て、同店のページをチェックしていた。酒も食べ物も、かなり安くてイイ感じである。


CA260522.jpg


 大久保通り交差点から、新大久保方面へ。1分ほど歩き『いつき』という居酒屋の角を左へ入ると同店はある。外と店内に席があり、外の席は屋台のような雰囲気。さらに、韓国食品などを扱うスーパーと一緒になった、ユニークな店である。
続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | 番外

2005年03月20日

『王様の食卓』ビビンバ、他【番外編】


■地元で韓国料理屋を発見


 今日は日曜なので会社は休み。とはいっても、ここ最近は毎日韓国料理を食べているので、何となく口寂しい。私は地元で安く韓国料理を食べれるところはないかと、考えていた。しかし、とっくにランチの時間は過ぎ、辺りは暗くなり始めていた。


CA260383.jpg


 私の地元は、北区は『王子』という所だ。春になると桜の名所で有名な『飛鳥山(あすかやま)』がある。そういえば王子駅のそばに、韓国料理屋があったような気がする。腹も減ってきたことだし「まあ、探せば見つかるだろう」と出かけることにした。

続きを読む
posted by マサト at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。